1. トップページ
  2. 東京
  3. 中野区のランニングコース
  4. 東西線RUN・橋を渡るのが気持ちいい ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

東西線RUN・橋を渡るのが気持ちいい

東京都中野区(33.9km)

ジジタロス

おすすめの時間帯
指定なし
路面タイプ
指定なし
起伏の多さ
指定なし
信号機の多さ
指定なし
街灯の多さ
指定なし
16

行きたい

0

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

1964(昭和39)年に開業した東京メトロ東西線に沿って走るルートです。東京の地下鉄では、営業距離は3番目に長いのでちょっと骨が折れますが、東京の地下鉄では初めて3つの川を渡る橋がかけられた路線で、この橋を渡るときは気持ちいいです。
中野駅から出発すると茅場町を過ぎるあたりまで、けっこう人が多いです。東陽町辺りが中間点になりますが、ここを過ぎると住宅街になりがちで、けっこう迷いやすいので要注意です。
葛西駅には地下鉄博物館もあって、思わず寄ってみたくなりました。東西線は初めて東京都以外の地域まで伸びた路線です。総武線や常磐線などと並んで千葉からのアクセスには欠かせませんね。地下鉄なのに快速があって、停まらない駅があるのは鉄っちゃんとしては少し寂しいです(笑)。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介