1. トップページ
  2. ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

今週のおすすめランニングコース

絶景の岩屋・遠見ヶ鼻へRuntrip
絶景の岩屋・遠見ヶ鼻へRuntrip
福岡県遠賀郡芦屋町(19.6km)
ロード,ビーチ,早朝,昼間,夕方,往復

北九州で最も素敵な海岸
若松北海岸の岩屋へRuntrip

マラニック向け往復20キロですが
思わず足が止まるインスタ映え
続出の絶景が広がる
とっても楽しめるスポットです

芦屋海浜公園→遠賀川→筑前あしや海の駅→
洞山→柏原海水浴場→なみかけ遊歩道→
狩尾岬→とと市場→はまゆう公園→
岩屋海水浴場(砂浜ラン2キロ片道)→
遠見ヶ鼻→田中農園→帰路

-見処-
洞山の地層の穴
千畳敷なみかけ遊歩道
2キロの砂浜ラン
遠見ヶ鼻の断崖絶壁 もう火曜サスペンス

第1エイドはとと市場で
オススメ
海鮮づけ丼¥500
海鮮丼¥1000
高いものでも¥1200
とってもリーズナブル
第2エイド

田中農園の
プレミアムブルーベリーソフトクリーム

11

行きたい

0

行った

鳳凰三山周回トレイル18キロ
鳳凰三山周回トレイル18キロ
山梨県韮崎市(18.4km)
トレイル,早朝,周回

青木鉱泉をスタートして(駐車場代750円をスタート前に払いましょう)標高差1800メートルほどを一気に登ります。結構キツいです。地蔵岳手前の鳳凰小屋では水の補給も可能。鳳凰小屋からは2, 30分で地蔵岳に着きます。コースタイムでは青木鉱泉から地蔵岳まで6時間以上ですが、ペースよく上がれば4時間かからず到着できると思われます。

地蔵岳〜観音岳〜薬師岳の縦走がこのランのハイライト。オベリスクの存在感は圧倒的。晴れていれば、甲斐駒、仙丈、北岳、間ノ岳、農鳥岳など南アルプスの景色を堪能できます。

薬師岳から青木鉱泉までの下りのコースタイムは3時間45分ですが、2時間弱見ておけば良いかと思われます。秋は紅葉が綺麗です。

27

行きたい

0

行った

ドイツ・ライン川からケルン大聖堂のライトアップを楽しむ
ドイツ・ライン川からケルン大聖堂のライトアップを楽しむ
(3.8km)
ロード,早朝,昼間,周回

ケルン大聖堂は、昼間の眺めも素晴らしいのですが、美しくライトアップされた夜の風景を、対岸からライン川越しに楽しむのが一番のオススメ。

ただ、夜だと少し治安の面などで不安もあったので、夜明け前のまだ暗い時間を狙って走りに行ってみました。

早朝でもライトアップの照明は消されることもなく、ライン川に浮かぶ遊覧船のライトともあいまって、とても美しい様子が楽しめます。

もちろん昼間には昼間の良さがあり、夜景の時間帯だとライン川とそこにかかる橋の様子がわかりにくいので、できれば早朝(夜)と昼の両方を楽しんで頂きたいコースです。

3

行きたい

0

行った

今治城と、いまばり海の駅。
今治城と、いまばり海の駅。
愛媛県今治市(4.3km)
ロード,夜,夕方,昼間,早朝,周回

今治駅前から、いまばり海の駅を目指します。
この海の駅は建物全体が船の形をしていたり、周辺も整備されていて綺麗なスポット。
この日は朝ランで立ち寄ったため船の姿は少なかったですが、プレジャーボートやヨットをはじめ、いろいろな船の姿も見られると思います。

その足で、すぐ近くにある今治城へ。
お城のまわりってだいたいランナーがいますが、案の定何人かのランナーさんとすれ違いました。この辺はサイクリストは多いけどランナーの姿は貴重な気がします。

城の周りをぐるぐるまわらずに中を探検。
天守の横には神社もありました。


帰り道は今治国際ホテルの前を通ってぐるりと周回コース。近くに美術館もあるので、営業時間に走る方は立ち寄ってみてもいいかもしれません。

13

行きたい

1

行った

カウアイ島の楽園① マハウレプ・ヘリテージ・トレイル
カウアイ島の楽園① マハウレプ・ヘリテージ・トレイル
ハワイ州(6.2km)
トレイル,ビーチ,早朝,昼間,夕方,往復

ハワイでトレイルといえば、人の手があまり入っていない不整地のことを指すことが多いですが、このマハウレプ・ヘリテージ・トレイルはその名の通り、人の手が加えられていない、カウアイの史跡で古代ハワイアンの居住していた地区だったそうです。

スタートはグランドハイアットホテル(GPSの関係上、違う場所をスタートにしています)です。そこから、ビーチを東に進むとトレイルの入り口があります。

しばらくすると、大きく開けた素晴らしい景色を望むことができますが、そこには緑も多く見られ、草原のような雰囲気も持ち合わせています。とはいえ、岸壁の近くはカウアイの海岸らしさを感じることができます。

この美しい場所は、知る人ぞ知るスポットなんですが、このような海岸沿いのトレイルを進むと、美しい海を眺めながら物思いに耽ることでしょう。ここでの小一時間の思い出はもちろん「プライスレス」です。

多くの人は西側にあるポイプ ビーチやマハウレプの入り口のビーチで時間を過ごしますが、マハウレプに来る人はわずか。人の少ない落ち着いた場所で、きっと、落ち着いた時間を過ごせるでしょう。

4

行きたい

0

行った

ナイトランクルージング六本木-原宿-新宿
ナイトランクルージング六本木-原宿-新宿
東京都港区(14.4km)
ロード,夜,周回

六本木 Roppongi
青山 Aoyama
千駄ヶ谷 Sendagaya
原宿 Harajyuku
新宿 Shinjyuku
代々木 Yoyogi

コインロッカーに荷物をぶち込み
六本木ヒルズの下でストレッチ

働き終わった人達をすり抜け
光が誘う街を目指す

下を向いて歩いていては分からない新しい一面
ただただ思うがままに風をきる

TOKYOの夜を駆ける
TOKYO Night Run Cruising

どうもクリスペプラーでした

19

行きたい

2

行った

コース検索結果(1871件)

金沢の主要な観光地を回るルート
金沢の主要な観光地を回るルート
石川県金沢市(11km)
ロード,早朝,周回

金沢城や兼六園の真正面は通りませんが、四校記念館や21世紀美術館などを横目で見ながら、朝の東茶屋街へ。人が少ない茶屋街を見るのもいいもんです!そのあとは、ひたすら真っ直ぐ走り金沢駅前の鼓門を横目で目ながら、武家屋敷跡を散策しながら走り、最後は尾山神社で参拝、池の周りを巡って帰ってくるコースになります。 がっつり走りたいという人には、お勧めできませんが、旅ランで今から行く観光地の下見がてら行くランには向いてるかと思います。

8

行きたい

5

行った

米沢市内ぷらっと観光ラン
米沢市内ぷらっと観光ラン
山形県米沢市(8.5km)
ロード,昼間,周回

米沢に観光で行ったので少しだけラン。 最上川沿いを少し走り米沢市役所前を通過、その後は上杉謙信を祀っている上杉神社、国の重要文化財に指定されている旧米沢高等工業学校本館、東光の酒蔵へ。 酒蔵では日本酒の試飲や仕込水も飲めたりします。 走った後は米沢牛のランチもおすすめです。

5

行きたい

0

行った

絶景の岩屋・遠見ヶ鼻へRuntrip
絶景の岩屋・遠見ヶ鼻へRuntrip
福岡県遠賀郡芦屋町(19.6km)
ロード,ビーチ,早朝,昼間,夕方,往復

北九州で最も素敵な海岸 若松北海岸の岩屋へRuntrip マラニック向け往復20キロですが 思わず足が止まるインスタ映え 続出の絶景が広がる とっても楽しめるスポットです 芦屋海浜公園→遠賀川→筑前あしや海の駅→ 洞山→柏原海水浴場→なみかけ遊歩道→ 狩尾岬→とと市場→はまゆう公園→ 岩屋海水浴場(砂浜ラン2キロ片道)→ 遠見ヶ鼻→田中農園→帰路 -見処- 洞山の地層の穴 千畳敷なみかけ遊歩道 2キロの砂浜ラン 遠見ヶ鼻の断崖絶壁 もう火曜サスペンス 第1エイドはとと市場で オススメ 海鮮づけ丼¥500 海鮮丼¥1000 高いものでも¥1200 とってもリーズナブル 第2エイド 田中農園の プレミアムブルーベリーソフトクリーム

11

行きたい

0

行った

長崎湾入口に架かる女神大橋を周回するコース
長崎湾入口に架かる女神大橋を周回するコース
長崎県長崎市(4.4km)
ロード,早朝,周回

長さ1,289m、高さ170m(主塔)の斜張橋、その雄大な姿を見ながら周回する。道路は海抜60m、豪華客船など停泊する湾を眺めながら、外海には伊王島、高島を望む。晴れた日は遠く五島まで見える。正面には八郎岳、とにかく気分がすっきりするコース。スタート地点に駐車場とトイレがある。

5

行きたい

1

行った

ドイツ・ライン川からケルン大聖堂のライトアップを楽しむ
ドイツ・ライン川からケルン大聖堂のライトアップを楽しむ
-(3.8km)
ロード,早朝,昼間,周回

ケルン大聖堂は、昼間の眺めも素晴らしいのですが、美しくライトアップされた夜の風景を、対岸からライン川越しに楽しむのが一番のオススメ。 ただ、夜だと少し治安の面などで不安もあったので、夜明け前のまだ暗い時間を狙って走りに行ってみました。 早朝でもライトアップの照明は消されることもなく、ライン川に浮かぶ遊覧船のライトともあいまって、とても美しい様子が楽しめます。 もちろん昼間には昼間の良さがあり、夜景の時間帯だとライン川とそこにかかる橋の様子がわかりにくいので、できれば早朝(夜)と昼の両方を楽しんで頂きたいコースです。

3

行きたい

0

行った

【巨人の寝どころ】ノウノウ・イースト・トレイル
【巨人の寝どころ】ノウノウ・イースト・トレイル
ハワイ州(2.9km)
トレイル,早朝,昼間,往復

カウアイ島の東部、ワイルアの町から一番近くに見える山が、ノウノウ山です。ノウノウ山はそんなに高い山ではありませんが、巨人が横たわっているようにみえることか(写真2枚目)、スリーピング・ジャイアントと呼ばれています。 登山口は住宅地の奥にあります(写真3枚目)。コース自体は比較的イージーですが、前半はそこそこのぼっていきます。ハワイの島が火山活動でできた島ということを感じられる溶岩のあとも確認できます。 そうこうしているうちに後ろを見れば、ワイルアとカパアの町、そしてキレイな海を眺めることができます(写真1枚目)。さらに進んでいくと、ビューポイントにさしかかり「RESPECT」と書かれたベンチが見えます。 こういった気遣いにほっこりする瞬間です。さらに進んでいくと、北側の綺麗な緑を眺めることができ(写真10枚目)、こちらも素晴らしい眺望です。おおよそ往復で所要時間2, 3時間程度というところでしょうか。 この日は南米からきたという子連れの観光客とお話をしながら素晴らしいハワイの思い出を語り合いました。また、オアフ島のハワイ人の知り合いや、私がここに来る前日にカウアイマラソンで私のことを見ていた人とここで会ったりして、話しかけてくれて、 ほっこりしました。 旅は色んな思い出があるものです。

6

行きたい

0

行った

【Run for 湯】湯河原・真鶴の自然満喫ラン!
【Run for 湯】湯河原・真鶴の自然満喫ラン!
神奈川県足柄下郡湯河原町(12.5km)
ロード,早朝,昼間,片道

runtripのサービス"run for 湯"を利用できるニューウェルシティ湯河原を出発し、真鶴半島へ向かうランです。 ホテルから3キロほどは湯河原の街並みや、2017年10月に新しくなった隈研吾デザインの湯河原駅を通過し海沿いの道へと向かいます。 真鶴道路に沿って真鶴駅までの坂道ランのあと、真鶴半島へ向かいます。 山コース/海コースに分かれている半島は、どちらかの選択でもどちらも選択しても自然豊かなコースを走れます。 山コースは緑が豊かで起伏が多いコースです。 海コースは海岸沿いの港や市場、岩場の海岸沿いに沿って走るコースで、比較的フラットです。 起伏にチャレンジしても海沿いで広い海を見てもどちらも良しなこのコースを走った後は湯河原の温泉でゆっくり過ごしましょう。 時間無制限、心の行くまでラン・自然・温泉を楽しんでください!

13

行きたい

0

行った

ロサンゼルス・夜明けのエルセグンドビーチへ
ロサンゼルス・夜明けのエルセグンドビーチへ
カリフォルニア州(9.6km)
ロード,早朝,往復

空が白み始めた時間にコートヤード・バイ・マリオット・ロサンゼルス - LAX - エルセグンドを出て、西へ。途中すぐそばの空港から、3分に一度ほどの頻度で離陸する飛行機も見上げながら。 エルセグンドビーチを軽く走って海を見たら、復路。街も次第に明るくなってきて、ホテルに戻る頃にはすっかり朝。 シャワー浴びて、ウェアを洗ったら、朝食。よい一日のはじまり。

3

行きたい

0

行った

シュトゥットガルト市内のぶどう畑とネッカー川のほとり
シュトゥットガルト市内のぶどう畑とネッカー川のほとり
-(8km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

ドイツのシュトゥットガルトといえば、クルマのお好きな方でしたらベンツ(ダイムラー)やポルシェの本社がある都市として思い出されるかもしれませんが、ワインのお好きな方でしたらフランケンワインの取れる南ドイツの地方の一角にある町としてご記憶かもしれません。 街中の丘にもまだぶどう畑が残る一角を走り抜けて、市内を流れるネッカー川のほとりを走りに行ってみました。 ちょうど、ぶどうがそろそろ収穫を迎える直前で、ぶどう畑には、大きく実ったぶどうの房が。畑沿いを走り抜けて坂を下っていくと、ネッカー川に突き当たるので、川沿いの道を時間の許す限り。舗装された道は自転車と歩行者の共用なので自転車に注意しながら走る必要がありますが、場所によっては、自転車の通らない細い道がすぐ川のほとりまでつながっていますので、そこを通るのがオススメ。 ローカルランナーの姿も多く、晴れた日には気分良く走れるコースです。ネッカー川沿いに走る距離を調節すれば、短くも長くも走れますので、空いている時間の都合に合わせてどうぞ。

6

行きたい

0

行った

Redlands San Timoteo canyon Carriageトレイルラン
Redlands San Timoteo canyon Carriageトレイルラン
カリフォルニア州(6.9km)
トレイル,夕方,早朝,往復

自然保護区間公園内のトレイルラン。往復7km程。公園の両端には駐車場有り。自然豊かで朝夕には野生のウサギやロバに遭遇することもしばしば。平坦なルートや急なルートもあるので初心者にも上級者にも楽しめるトレイルです。

2

行きたい

1

行った

今治城と、いまばり海の駅。
今治城と、いまばり海の駅。
愛媛県今治市(4.3km)
ロード,夜,夕方,昼間,早朝,周回

今治駅前から、いまばり海の駅を目指します。 この海の駅は建物全体が船の形をしていたり、周辺も整備されていて綺麗なスポット。 この日は朝ランで立ち寄ったため船の姿は少なかったですが、プレジャーボートやヨットをはじめ、いろいろな船の姿も見られると思います。 その足で、すぐ近くにある今治城へ。 お城のまわりってだいたいランナーがいますが、案の定何人かのランナーさんとすれ違いました。この辺はサイクリストは多いけどランナーの姿は貴重な気がします。 城の周りをぐるぐるまわらずに中を探検。 天守の横には神社もありました。 帰り道は今治国際ホテルの前を通ってぐるりと周回コース。近くに美術館もあるので、営業時間に走る方は立ち寄ってみてもいいかもしれません。

13

行きたい

1

行った

ナイトランクルージング六本木-原宿-新宿
ナイトランクルージング六本木-原宿-新宿
東京都港区(14.4km)
ロード,夜,周回

六本木 Roppongi 青山 Aoyama 千駄ヶ谷 Sendagaya 原宿 Harajyuku 新宿 Shinjyuku 代々木 Yoyogi コインロッカーに荷物をぶち込み 六本木ヒルズの下でストレッチ 働き終わった人達をすり抜け 光が誘う街を目指す 下を向いて歩いていては分からない新しい一面 ただただ思うがままに風をきる TOKYOの夜を駆ける TOKYO Night Run Cruising どうもクリスペプラーでした

19

行きたい

2

行った

カウアイ島の楽園① マハウレプ・ヘリテージ・トレイル
カウアイ島の楽園① マハウレプ・ヘリテージ・トレイル
ハワイ州(6.2km)
トレイル,ビーチ,早朝,昼間,夕方,往復

ハワイでトレイルといえば、人の手があまり入っていない不整地のことを指すことが多いですが、このマハウレプ・ヘリテージ・トレイルはその名の通り、人の手が加えられていない、カウアイの史跡で古代ハワイアンの居住していた地区だったそうです。 スタートはグランドハイアットホテル(GPSの関係上、違う場所をスタートにしています)です。そこから、ビーチを東に進むとトレイルの入り口があります。 しばらくすると、大きく開けた素晴らしい景色を望むことができますが、そこには緑も多く見られ、草原のような雰囲気も持ち合わせています。とはいえ、岸壁の近くはカウアイの海岸らしさを感じることができます。 この美しい場所は、知る人ぞ知るスポットなんですが、このような海岸沿いのトレイルを進むと、美しい海を眺めながら物思いに耽ることでしょう。ここでの小一時間の思い出はもちろん「プライスレス」です。 多くの人は西側にあるポイプ ビーチやマハウレプの入り口のビーチで時間を過ごしますが、マハウレプに来る人はわずか。人の少ない落ち着いた場所で、きっと、落ち着いた時間を過ごせるでしょう。

4

行きたい

0

行った

時代の流れを肌で感じとれるアフキニ・ランディング
時代の流れを肌で感じとれるアフキニ・ランディング
ハワイ州(9.6km)
ロード,早朝,往復

1835年を発端にしてハワイ王国にサトウキビ産業が誕生し1900年代にいたるまで発展してきました。いわゆるハワイの産業史におけるサトウキビプランテーション時代です。その頃、多くの労働力を必要としたことから、ハワイに日本を含む多くの場所からの移民がハワイに住み着きました。 このアフキニ・ランディングはその頃の名残を残すカウアイ島で最初の港で、当時は砂糖をアメリカ本土に向けて船で出荷していたそうです。現在では、ハワイでサトウキビプランテーション業を営む会社はゼロとなり、その面影を感じられるところは減少しています。 このアフキニ・ランディングは、リフエ空港のすぐ隣にあり(写真4枚目参照)、現在ではここの桟橋の近く(写真6,7枚目)はローカルのカウアイ人の釣りスポットとなっていて、ダイビングの名所としても知られています。 また、ハリウッド映画のロケ地としても知られていますが、そんな場所でラントリップっぽいことを感じられるのはその景観の良さにあります。朝は文句無しの朝陽がお出迎えしてくれます。 また、「ガーデンアイランド」と呼ばれるカウアイ島を囲む深い緑の山々を遠くに眺めることができるでしょう。私も写真を撮影していて、こんな美しい場所に来れたことを嬉しく思い、つい感動してしまいました。

4

行きたい

0

行った

小刻みなアップダウンを巡る
小刻みなアップダウンを巡る
東京都練馬区(8.3km)
ロード,昼間,早朝,周回

練馬区立総合体育館を起点に、目白通り〜練馬駅〜白山神社〜豊島園〜石神井川沿い〜総合体育館に戻る8km。白山神社が丁度4km中間点。豊島園駅側の向山庭園では急坂があります。

8

行きたい

1

行った

カウアイの隠れざる景観地・ニニニ岬
カウアイの隠れざる景観地・ニニニ岬
ハワイ州(13.5km)
ロード,早朝,昼間,夕方,往復

カウアイ島南東部の端にあるニニニ岬(Ninini point、写真2枚目上部・右端)は、カウアイ島でもアクセスしにくい場所ですが、リフエに滞在することがあれば(マリオットに泊まるならマスト)ぜひ行くことをオススメする場所です。 ここには、約26mのニニニ灯台があり、そこから西側にナウィリウィリ湾を見渡すことができます。また、ホエール・ウォッチングの季節にはクジラをみることもでき、さらには綺麗な夕陽が見れるスポットです。 夕陽を見るときは、暗くなり始める前に帰路につきましょう。この場所は空港も近く、多くの飛行機が見れる他、運が良ければ虹を見ることもできます。 ニニニ岬の近くにあるカウアイ・ラグーン・マリーナ周辺(写真2枚目参照)も落ち着いており、このあたり一帯はとても人が少なく落ち着いた雰囲気なのでオススメの場所です。 私が普段住んでいる日本の都心ではなかなか感じられないノスタルジックな気持ちになり、とても良いリフレッシュの時間になりました。

3

行きたい

0

行った

伝説が残る潮吹き岩【スパウティング・ホーン】への道
伝説が残る潮吹き岩【スパウティング・ホーン】への道
ハワイ州(7km)
ロード,早朝,昼間,往復

素晴らしい自然を感じられる「ガーデンアイランド」と呼ばれるカウアイ島。島の南部に位置する、ポイプの町の西部の海岸には、スパウティング・ホーンと呼ばれる潮吹き穴があります。 この海岸の岩場の空洞に勢い良く入り込んだ海水がその轟音とともに音を上げ、勢いよく潮を噴く光景はかなりの迫力です。この潮吹き穴の轟音はハワイの伝説であり、その潮の高さは高さ10mを越えるときもあるそうです。 ポイプの中心地からその潮吹き穴を目指す往復コースですが、その間にビーチが3つほどあります。それらのビーチで休憩をするもよし、そのまま向かうもよしです。 私は、写真3枚目のシェーブアイス(かき氷)を途中で食べて休憩しました。その時に、写真3枚目の左奥にいる老人とお話ししました。 世界中のあらゆるところに行けば、そこで出会えるのは素晴らしい光景だけでなく、素晴らしい人々、そしてそれらの人々と会話をして交流することでまた新たな発見をすることができます。ときにはお互いの国の文化、自分の仕事のこと、ハワイの歴史について、いろいろなことを話します。 カウアイ島のようなハワイの田舎ではこのような体験は多く、そこで得るものは非常に大きいということを今回自らの肌で感じました。

3

行きたい

0

行った

大阪市内にある隠れ砂浜
大阪市内にある隠れ砂浜
大阪府大阪市都島区(3km)
ビーチ,昼間,往復

足底筋膜炎になってコンクリートを走るのができない期間に発見したコースです!! いつでも使えるわけじゃないんですが、夕方6時までは走れます

7

行きたい

0

行った