1. トップページ
  2. 東京
  3. 中央区のランニングコース
  4. 自分をさがす。大都会のナイトラン。 ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

自分をさがす。大都会のナイトラン。

東京都中央区(9.4km)

すしマン

おすすめの時間帯
路面タイプ
ロード
起伏の多さ
少ない
信号機の多さ
やや多い
街灯の多さ
やや多い
40

行きたい

0

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

大都会にいきるオトナはスタイリッシュな格好とフォームと身のこなしで夜の街を颯爽と駆け抜ける。

そして、汗を流して銀座の街へ繰り出す。。。

そんな、、シティボーイにオススメのコースです。。

銀座をスタートし、中央通りのネオンに別れを告げると、アップルストアを横目に、数寄屋橋のすきやばし次郎(すしマン&オバマ大統領推薦)、有楽町の阪急メンズ館、丸の内の三菱一号美術館、皇居の楠木正成像(写真4枚目)を通過します。

そして、皇居ランナーに背を向け左折して、虎ノ門方面へ。

祝田橋の交差点では、東京で、いや世界で唯一、東京タワーがビルとビルの間に挟まれて見える奇跡の地点です(写真5枚目、、これは必見!!)。

その後、霞が関まで来たら、東京地検前ではHEROの久利生公平をイメージしながら、通過しましょう。そして、虎ノ門ヒルズを背にして、未来のシャンゼリゼ通りを走りましょう。

その後は芝公園まで南下し、東京タワーでこれまたパリの街を思い浮かべたら、今度は浜松町でサラリーマンの間を掻き分け、ヒミツのトンネルへGO!!!!

そこから汐留に向かって北上すると、なんと、、竹が。。

夜のシティランニングも終盤に差し掛かり、日テレ、電通といった大企業の麓で明日の自らの健闘を誓い(明日も頑張ろう。。)、銀座へ帰ります。

最後は歌舞伎座前で拝んで、人生という旅のアンルート(途中)に戻り、また明日から頑張りましょう。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介