1. トップページ
  2. 東京
  3. 文京区のランニングコース
  4. カテドラルラン ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

カテドラルラン

東京都文京区(6.4km)

Taniguchi Mayo

おすすめの時間帯
路面タイプ
ロード
起伏の多さ
多い
信号機の多さ
普通
街灯の多さ
普通
28

行きたい

6

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

実家から走るときの定番コース。カテドラル教会を出て左に進むとすぐに急勾配の坂を下ります。音羽通りに入って講談社の重厚な建物を眺めながらしばらくストレートなコースを走り、不忍通りの緩やかで長い坂を上ります。目白通りに入って日本女子大学の前を通り、カテドラル教会に戻ったら左手奥のルルドの泉まで歩いてクールダウン。マリア様の前で神聖な気持ちに。
少し休憩したら、今度は逆周りで。向かいの椿山荘側の歩道にわたり、右折して目白通りを進みます。日本女子大学前の歩道橋を上って不忍通り方面へ。不忍通りを下るのは楽ですが、ラストの急な上り坂は自分との戦いです。
不忍通りの道幅が狭く車通りも多いので、人や車が少ないし夜がおすすめ。仕事やプライベートでモヤモヤしたときなど、暗闇の中でマリア様にお祈りすると浄化されます。教会を中心に走るので、みんなでワイワイとゆうよりは1人でストイックに走るイメージです。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介