1. トップページ
  2. 東京
  3. 墨田区のランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

コース検索結果(49件)

夜景を楽しむ隅田川テラスラン5km
夜景を楽しむ隅田川テラスラン5km
東京都墨田区(5km)
ロード,夜,往復

東京ミズマチで注目されるこの一帯ですが、夜はスカイツリーや橋のライトアップも楽しむことができる⭐️ライトアップはイベント等に応じて定期的に変わります。 墨田区側の隅田公園からスタートし、隅田川テラスを北上する。桜橋を通って白鬚橋で折り返して再び桜橋を経由し、浅草側の隅田公園を通る。最後はすみだリバーウォークを通って、隅田公園そよ風広場でゴール🏃🏻‍♂️ 隅田川テラスは信号ないので快適に走れます👍 走った後は東京ミズマチのお店を巡ったり、カフェでひと休みするも良し😊

0

行きたい

1

行った

歌川広重と共にRUN 日本橋大伝馬町
歌川広重と共にRUN 日本橋大伝馬町
東京都墨田区(6.5km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

広重の「大伝馬町こふく店」を巡ります。従来、江戸の最初の宿場だった為、今で言う馬のレンタルがあった為、この地名が付いたと聞きました。今は、面影を無くした大丸呉服店ですが、明治初期の頃の写真を拝借して、時空を感じながら走りました。開催中の大相撲11月場所ののぼりでRUNをしめくくります。

0

行きたい

0

行った


歌川広重と共にRIN 神田紺屋町
歌川広重と共にRIN 神田紺屋町
東京都墨田区(8.1km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

広重の「神田紺屋町」を巡ります。当時、江戸幕府御用達の職人が集まって住む習慣があり、銀細工は白金町、駕籠屋は乗物町と、職に因んだ地名がつけられていました。藍染職人が集まった地域を、紺屋町と呼び今でもその地名は存在します。ここで染められた浴衣や手ぬぐいは、江戸の最先端だったそうで、「場違い」の語源もここで生まれたそうです。かって存在した、藍染川を走り巡りました。

0

行きたい

0

行った

浅草発着モグモグラン
浅草発着モグモグラン
東京都墨田区(18.6km)
ロード,昼間,周回

清澄白河の「チーズの声」ソフトクリーム〜富岡八幡宮前の屋台でのモグモグ〜月島のメロンパン〜人形町の今半の「すき焼きコロッケ」〜浅草橋の「たい焼き」〜駒形の「ハンバーガー」など。痩せない気満々のコースです スタート地点にはランステあります

9

行きたい

1

行った

歌川広重と共にRUN 両国
歌川広重と共にRUN 両国
東京都墨田区(5.8km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

ゴッホが模写した、広重の大作「大はしあけたの夕立」を巡ります。台風到来に合わせて準備しましたが、意外にも雨量が少なく、作品よりも大人し目になりました。

2

行きたい

1

行った


歌川広重と共にRUN 小名木川
歌川広重と共にRUN 小名木川
東京都墨田区(4.1km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,往復

広重の作品「小名木川五本まつ」を巡ります。1659年に造られた人工川の堅川から、大横川、小名木川に入ります。実際の場所には、五本松は3本しかなく、近郊の松を写しました。当時の小名木川も現在同様に直線だったらしいのですが、遠近感を出す為に広重が曲線に描いたと伝えられています。

0

行きたい

0

行った

今後人気になる隅田川北部4km往復コース
今後人気になる隅田川北部4km往復コース
東京都墨田区(4km)
ロード,早朝,夕方,夜,往復

隅田川沿いには人気のランコースがたくさんあります。勝どきから八丁堀、浅草、南千住まで縦断するロングコースも人気がありますが、浅草付近は、浅草やスカイツリーといった観光地も近く、観光ランも人気があります。 浅草にはランステ利用ができるゲストハウスもあれば、隅田川の対岸にはアシックスコネクションといった公式のランステもあり、こういった観光ランや隅田川沿いのランニング時には積極的に利用したいものです。 アシックスコネクションの北側にある隅田公園の周辺には、浅草⇆スカイツリー間の観光をうながすために、コロナ渦とはいえ東京ミズマチや、すみだリバーウォークといった新スポットが2020年6月にオープンしました。 その注目のエリアからスタートするこのコースは、隅田川の東側のフラットな2kmコースを往復するコースです。 特徴は、首都高速道路の真下を走るので日陰が多いことと、距離表示があること。また、隅田川沿いのテラスを走ることもできます(こちらには距離表示はありません)。 春は隅田公園の桜、夏は隅田川の花火大会が例年行われ、この一帯も人がごった返しますが、東京ミズマチやすみだリバーウォークの開通などからも、この一帯が年間を通して人気のランエリアとなることは間違いなさそうでしょう。 土日にはたくさんのジョガーやウォーカーたちの姿を目にするコースでもあります。夜は桜橋もキレイですし、そこから見えるスカイツリーもキレイなので、時間帯問わずにオススメのコースでもあります。

7

行きたい

5

行った

東白鬚公園の2.3km周回コース
東白鬚公園の2.3km周回コース
東京都墨田区(2.3km)
ロード,早朝,周回

墨田区の最北端に位置する東白鬚公園は、隅田川沿いにある鐘ヶ淵エリアの縦に細長い(南北に広がる)公園です。 公園内には1周2300mの周回コースがあり、1ヶ所だけ150mほどの起伏のあるポイントがあります。この公園は夏でもわりと日陰の多い公園なので、年間通してジョギングには最適です(距離表示もあります)。 2020年2月には、すみだランフェスタの記念すべき第1回目がこの公園内の周回コースを中心にして行われました。

2

行きたい

4

行った


墨田・足立・荒川をまたぐ城東の300mトラック【墨田フィールド】
墨田・足立・荒川をまたぐ城東の300mトラック【墨田フィールド】
東京都墨田区(0.3km)
トラック,夜,昼間,周回

北千住駅または南千住駅から2kmほどの場所にあるこの300mトラックは(最寄りは東武スカイツリーライン堀切駅)、2019年12月にオープンしたばかりの新しいトラック(利用料1回200円)です。 となりの受付棟にはウェイトトレーニングもできるジムがあり(もちろんトレッドミルも。利用料1回2時間まで240円)、幅広いトレーニングやランニングが楽しめます。 この城東地区のトラックというば、江戸川、夢の島、葛飾、舎人公園とありますが、墨田区にはこれといって今までなかったのです。 この場所はもともと鐘ヶ淵中学校がありましたが、合併による廃校で取り壊され、墨田区総合運動場に生まれ変わりました。 場所は墨田区の最北端で、隅田川の向こう側が荒川区、橋の向こう側が足立区とそれぞれの境界にあるので、常磐線、日比谷線、千代田線、半蔵門線(東武スカイツリーライン)、つくばエクスプレスと様々な場所からのアクセスにも優れています。

7

行きたい

1

行った

東京スカイツリーから水辺のオアシスを走るコース
東京スカイツリーから水辺のオアシスを走るコース
東京都墨田区(20.5km)
指定なし

東京スカイツリーから北十間川沿いで荒川を渡り一之江親水公園沿いを新川まで、新川沿いを走り再び荒川を超えて、亀戸天神をとおり東京スカイツリーに戻るコース 水辺で緑豊かなコースです。 一之江親水公園沿いは給水もたくさんあり、シャワーもあります。

4

行きたい

0

行った


歌川広重と共にRUN 吉原-向島
歌川広重と共にRUN 吉原-向島
東京都墨田区(6km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

昼の吉原と向島の隅田川沿いを走ります。少し離れた場所ですが、天然温泉湯どんぶり栄湯で汗を流して日が暮れるのを待って、広重の「真乳山山谷堀夜景」の場所に向かいます。提灯を もった下男に導かれて歩く一人の芸者が描かれています。「近くにあった料理屋平岩などで 夜桜見物の客を相手にした帰りの芸者のようです。この女性は広重のひいきの芸妓小万をモデルにしたものとの事。

2

行きたい

0

行った

歌川広重と共にRUN  綾瀬川鐘か渕
歌川広重と共にRUN 綾瀬川鐘か渕
東京都墨田区(9.3km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,往復

スカイツリーをスタートして、向島の老舗料亭を横目に、隅田川を北上すると、広重、名所江戸百景の中の第69景、綾瀬川鐘か渕の場所に着きます。サギの代わりにハクシキレイ、ネムノキの代わりに、別の花を収めました。

1

行きたい

0

行った

歌川広重と共にRUN 亀戸天神
歌川広重と共にRUN 亀戸天神
東京都墨田区(7.8km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

歌川広重の作品、「亀戸天神境内」を巡るRUN。スカイツリーを背に横十間川、小名木川、大横川を走ります。この広重の作品は、クロードモネも大変に影響を受けたとされ、自宅に日本庭園を造り、水蓮の絵を多く描き残しています。

0

行きたい

1

行った


川沿いの公園をのんびりと
川沿いの公園をのんびりと
東京都墨田区(8.4km)
ロード,周回

三つの川沿いをぐるっと一回り。二つ目の川、旧中川水辺公園は2.5キロのコースになっており、500mごとに目印も打ってあります。荒川沿いは土手には行かず側道を。土手の見晴らしはないですが、一帯は町工場のため、ほとんど人通りなく走りやすいです。

6

行きたい

1

行った

信号なし、ストレスなし!
信号なし、ストレスなし!
東京都墨田区(9.5km)
ロード,早朝,往復

隅田川テラスの遊歩道をゆったりと走れます。何ヶ所かは遊歩道が途切れるので、階段がありますが、ほぼノンストップでいけます。

16

行きたい

3

行った


two towers run with illumination
two towers run with illumination
東京都墨田区(15km)
ロード,夜,片道

東京スカイツリーをスタートし、東京タワーまでのルート。 途中、丸の内、汐留のイルミネーションの中を走る(人が多いエリアは歩くw)コース。

14

行きたい

0

行った