1. トップページ
  2. 東京
  3. 品川区のランニングコース
  4. 森の空気と多様な“足裏感”が楽しめる林試の森公園 ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

今週のおすすめランニングコース

裏磐梯 曽原湖一周run
裏磐梯 曽原湖一周run
福島県耶麻郡北塩原村(2.9km)
ロード,トレイル,早朝,周回

福島県裏磐梯にある曽原湖を走るコースです。 一部曽原湖ランニングコースが整備されており トレラン気分も味わえる。 ランニングコース以外に曽原湖道路を使えば一周 出来約4キロぐらいです。 湖も自然いっぱいで綺麗です。 念のためクマ鈴をちゃんと付けて走りましょう

9

行きたい

0

行った

淡路島で海の絶景と山の緑と歴史を巡るRuntrip
淡路島で海の絶景と山の緑と歴史を巡るRuntrip
兵庫県洲本市(4.2km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,夕方,周回

瀬戸内海に浮かぶ一番大きな島・淡路島。その中央に位置する洲本温泉に泊まったらぜひ愉しみたいのが、海と山、豊かな自然に恵まれた淡路島の美しい風景の中でのRuntrip。 目の前に広がる碧い海を眺めながら潮風とともにシーサイドスカイウォークをランニング。緑豊かな自然と木漏れ日の中、近畿自然歩道をトレラン気分で標高133mの山登り。山頂にある歴史香る洲本城跡を散策しながら、紀淡海峡や洲本市街を見下ろす美しい景色を随所から愉しめます。宿泊のホテルを起点に淡路島の海と山を巡り、雄大な海と山の風景や自然歩道の植物や歴史を発見しながら旅ランを愉しんではいかがでしょうか?シーサイドウォーク辺りから朝日を眺めながらの朝ランは爽快ですよ!コースを少し外れて大浜海岸の松林のランや散策もおすすめ。

7

行きたい

0

行った

鳥取砂丘 砂浜ランニング
鳥取砂丘 砂浜ランニング
鳥取県鳥取市(5.8km)
ロード,ビーチ,昼間,往復

海岸沿いを走りたくて砂丘へ 道路横に無料Pがあり駐車して 海岸ランニング この季節(9月)は海水浴場に客もおらず 海も綺麗 サーファーが1人で練習してるだけで 日本海を一人占めできました。 20分位ランニングすると 鳥取砂丘を発見 そして、そのまま砂丘をかけ上がりました。 途中、鳥取砂丘海水浴場の終わりが 通りずらいので、帰りは迂回しました。 最高です

3

行きたい

0

行った

八ヶ岳 蓼科 (東急リゾート・タウン蓼科内)
八ヶ岳 蓼科 (東急リゾート・タウン蓼科内)
長野県茅野市(1.5km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,周回

信州・八ヶ岳山麓に広がる蓼科高原にある東急リゾート・タウンエリア内。大きな特長のひとつである広い敷地内でのジョギング程度のランがおすすめです。タウン内にはゴルフ場やスキー場の他、テニス、フランス発祥の自然共生型アウトドアパーク「FOREST ADVENTURE蓼科」、グランピング体験やアウトドアグリルが楽しめる「グラマラスダイニング蓼科」など様々なアクティビティがあり、幅広い年齢層の方々にお楽しみいただけるエリアです。からまつ池のあるプライベートガーデンには、チャペルもあり美しい景色でしたし、また、いくつかのトレッキングコースも案内されていましたので、次回は挑戦したいと思います。

2

行きたい

0

行った

岡山駅から後楽園の往復 朝ランで最高の朝食!
岡山駅から後楽園の往復 朝ランで最高の朝食!
岡山県岡山市北区(6.6km)
ロード,早朝,往復

朝6時過ぎに後楽園へ向けてラン。 人通りや車もそれほど多くはありませんでした。 画像は全て後楽園内で、9月は特別に朝6時半(通常は7時)から開園していて、観光しました。 人がほとんどいないので、昔にタイムスリップしたような景色を楽しむことができました。 画像に写るお城は岡山城です。 ランニング後、ホテルのバイキングで空腹を満たす大満足な食事をいただきました。 小ネタ 後楽園の入場料大人400(10/1からは410円) クレジットカードや電子マネーも利用可能 岡山後楽園 https://okayama-korakuen.jp/goriyo/441.html 天気 快晴 気温 26℃ 湿度 90% 服装 半袖Tシャツ、ハーフパンツ

3

行きたい

0

行った

1周4.7km・富岩運河環水公園周回コース
1周4.7km・富岩運河環水公園周回コース
富山県富山市(4.7km)
ロード,早朝,昼間,夜,周回

富山県富山市にある、緑と水のオアシスである富岩運河環水公園(カナルパーク )。その園内のスターバックス付近からスタートして、中島閘門向かって富岩運河沿いを走る1周4.7kmの周回コースです。この美しい公園のシンボルである天門橋を横目に見ながらスタートしてウォーターフロントのコースを進んでいきます。 概ね道幅は広くて走りやすく、地元の人気コースです。また、富山駅からそう遠くないのでアクセスも良好で、出張ランにも最適です。富山には海でも山でも美しい場所は多くありますが、このコースはいつまでも走っていたくなるような、緑と水と青空がとても似合う美しいコースです。 こちらは、ASICSとANA共同で開発した、旅好きランナーにおくるランニングコースです。あなたも、走ることで見つかる地域の魅力をぜひ満喫してみませんか? 詳細は下記URLをチェック! https://tabelog.com/tieup/main/ana_SkyRuntrip/

17

行きたい

3

行った

森の空気と多様な“足裏感”が楽しめる林試の森公園

東京都品川区(1.5km)

Kin Tetsuhiko

おすすめの時間帯
早朝,昼間,夕方
路面タイプ
ロード,トレイル
起伏の多さ
普通
信号機の多さ
少ない
街灯の多さ
やや少ない
198

行きたい

44

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

私のお気に入りランニングスポットの1つ、東京都目黒区にある「林試の森公園」です。

もともと林業試験場だったこの場所には、当時の樹木が今もそのまま残されており、かなり大きなケヤキやクスノキなどがあります。園内はこうした巨木に囲まれていますので、走るルートはほとんどが木陰。日焼けの心配もないので、女性にとっても嬉しいポイントと言えそうです。また、夏場はこうした場所を選んで走ることが熱中症対策でも重要です。

初めてここを訪れたのは4年ほど前になるでしょうか。妻との出会いがなければ、いまだにここを知らなかったかもしれません。
公園に足を踏み入れた時の最初の感想は、「空気が違う」でした。
敷地をまたいだ瞬間に、木のエネルギーのようなものを感じました。まるで軽井沢に降り立った時のような、あの感覚です。そこに一枚ドアがあるんじゃないかというくらい、敷地の中と外で空気が異なったのを今でも覚えています。特に夏場はその違いをより感じやすいかもしれません。
最近では森林浴が人の体に好影響を与えることが科学的にも示されておりますが、都内にこれだけの森林浴が楽しめる場所があるというのは、とても贅沢なことです。

林試の森公園のもう1つのおすすめポイントは「足裏感」です。
1周1.6kmくらいのコンパクトな周回の中に、なんちゃってトレイルのように小さな登り・下りや、階段などがあります。こうした場所で、私は自分の「足の裏の感覚」を確かめながら走っています。
ランナーにとって、路面の選択は重要です。日本人ランナーは多くの方がアスファルトの上を走りますが、土を楽しむトレイル、芝生の上を走るクロカン、海沿いのウッドデッキや、グラウンドのタータンなど、様々な路面を走って、足裏感を確認してみるといいでしょう。

中でも、最も足の裏に優しいのが「ウッドチップ」です。
林試の森公園の西側部分には、ふわふわでとても気持ちの良いウッドチップがあります。これまでの経験にないほどの柔らかさで、一時期とてもハマっていました。普通、ウッドチップは固められている(転圧されている)ケースが多いですが、ここはされておらず、人工的な感じは一切しません。
 
また、公園内は1周してもそれほど距離がなく、人も少ないので初心者の方にもおすすめです。私はよく園内を「8の字」に回りますが、もし前に人がいたら小道に入って違うルートをいけばいいですし、みんなオリジナルの道を作りながらマイコースを楽しんでいます。

ぜひ、みなさんも自分だけの「足裏感」を楽しめるルートを作りながら、森のエネルギーを感じてみてはいかがでしょうか?

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介