1. トップページ
  2. 東京
  3. 中野区のランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

今週のおすすめランニングコース

三浦海岸・河津桜・桜まつり
三浦海岸・河津桜・桜まつり
神奈川県横須賀市(11.2km)
ロード,早朝,往復

会場は三浦海岸駅からすぐなため、津久井浜駅で下車して走りました。 大廻りをした結果、やや起伏がありましたが、満開の河津桜を見ることができ大満足です。

11

行きたい

2

行った

大阪豚まんラン
大阪豚まんラン
大阪府大阪市中央区(18.9km)
ロード,昼間,往復

551ではないお店を5店舗選んでスタート。 Runnning BASE大阪城からで、最後のお店でゴールにしてますが、戻ればハーフの距離より多くなるかも。 以下回った順に。どのお店も特徴あって美味しい♡ 飽きは来ないけどだんだんビールが我慢できなくなるFun Runになるでしょう😝 ①豚饅まつおか https://tabelog.com/osaka/A2701/A270204/27105818/ ※小さめなのでパクッといけます ②龍福 豚まん専門店 桃谷店 http://ryu-fuku.com/ ※大きめ。あんまんとかあって悩む! ③二見の豚まん https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27004636/ ※デカイので女子は半分が限界。 ④桃助 https://tabelog.com/osaka/A2701/A270105/27062974/ ※小ぶり。ここも種類多い! ⑤宝包 https://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27012675/ ※ラストは小さめなのでパクッといけますが、もうビール飲みたくて仕方ない!

7

行きたい

0

行った

西宮市内を観光できるフルマラソンコース(トレラン有)
西宮市内を観光できるフルマラソンコース(トレラン有)
兵庫県西宮市(43.7km)
ビーチ,トレイル,ロード,夕方,昼間,早朝,片道

西宮市内の山や川、海を走るバラエティに富んだコース 阪神甲子園球場〜西宮神社(福男決めるとこ)〜西宮市役所〜西宮ガーデンズ〜武庫川堤防(ランナー多いです)〜関西学院大学〜甲山森林公園展望台〜甲山(標高309m)〜神呪寺展望台(日の出オススメ)〜神呪寺〜北山貯水池〜鷲林寺〜観音山(標高526m日の出オススメ)〜ゴロゴロ岳(標高565m)〜ハルヒ坂(アニメ巡礼)〜夙川(桜の季節サイコー)〜西宮回生病院(火垂るの墓出てきますね)〜御前浜(日の入りオススメ)〜西宮砲台跡〜西宮浜〜新西宮ヨットハーバー〜甲子園浜〜今津灯台(現役では日本最古の灯台)〜ららぽーと甲子園、キッザニア甲子園〜武庫川

14

行きたい

0

行った

ふかや顔マラソン
ふかや顔マラソン
埼玉県深谷市(34.2km)
ロード,昼間,片道

埼玉県深谷市のイメージキャラクター「ふっかちゃん」の顔を描くルートです。 曲がり角が多く、折り返しがあるため、ガチランには向きません。 深谷駅から400mほど離れた場所からスタートするので、荷物は駅のロッカーを利用すると良いです。 約16㎞地点(左ツノの付け根あたり)にある「糸屋製菓店」の翁最中と、約31㎞地点(右ツノの先端あたり)にある「ねぎ餃子深谷本店」のねぎ餃子が絶品です!! お車の場合、右ツノの先端(Vの内側)にある「国済寺天然温泉 美肌の湯」をスタートゴールにし、走った後にお風呂に入るのもオスススメです。

4

行きたい

0

行った

春日山原始林トレイルラン
春日山原始林トレイルラン
奈良県奈良市(21.2km)
トレイル,ロード,夕方,昼間,早朝,片道

奈良マラソンのスタート地点でもあるならでんフィールドに車を止めてスタート▶️東大寺を抜けて、10kmコースで辛い高畑の登りを行くと、春日山原始林入口。若草山頂上まで7.5km。山頂で一休みしたら、一気に下山。若草山麓に出てくるので、鹿🦌を見ながら、二月堂や東大寺を観光してもいいですよ。下山後の食事処はいっぱいあるので、それを楽しみに走るのもいいと思います。

7

行きたい

1

行った

海・山からの眺めを楽しむ万葉ロマンコース
海・山からの眺めを楽しむ万葉ロマンコース
静岡県静岡市駿河区(9.5km)
ロード,トレイル,昼間,夕方,往復

静岡県駿河区の用宗は「気持ち良いラン、ラン後の温泉、美味しい食事」が楽しめる場所です。その気持ち良いランコースでも「港町の海岸、用宗城跡からの景色、田んぼや不整地などの田舎道」の3つの走りどころがあるのがこのコースです。 最初に海岸沿いを走り、その後は持船(用宗)城跡がある裏山へ。ここの標高はあまり高くなく簡単にアクセスでき、天気が良ければ富士山など素晴らしい景色が見れます。その後は梅や桜が綺麗な道を通りって田舎道である「万葉の道」の不整地へ。最後にまた漁港に戻ってきます。漁港付近では、2018年12月にオープンした温泉や、しらすやジェラートなどグルメも充実しています。 こちらは、ASICSとANA共同で開発した、旅好きランナーにおくるランニングコースです。あなたも、走ることで見つかる地域の魅力をぜひ満喫してみませんか? 詳細は下記URLをチェック! https://tabelog.com/tieup/main/ana_SkyRuntrip/

18

行きたい

1

行った

コース検索結果(7件)

中野駅周回コース
中野駅周回コース
東京都中野区(7.4km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

2019年、開業130周年を迎えた中野駅周辺をめぐるコースです。 中野駅→なかのZERO→紅葉山公園→新井薬師(新井山 梅照院)→哲学堂公園→中野区立歴史民族資料館→キャッピングショップなかの刑務所作業製作販売→中野セントラルパーク→中野駅

13

行きたい

0

行った

葉擦れ満喫コース
葉擦れ満喫コース
東京都中野区(22.5km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

葉擦れ(はずれ)とは、風で草木の葉がすれ合うこと。また、その音のことだそうです。少し風が吹いている様な時に、緑が生い茂る中を走るのが個人的には大好きで、できる限りこの葉擦れを耳にしながら長い距離を探していました。 妙正寺川を野方付近より開始⇨妙正寺公園⇨井草川緑道⇨善福寺公園⇨善福寺川⇨和田堀公園⇨桃園川緑道⇨周回ゴール ハーフ距離でも可能な限り信号と排ガスを避けてみましたので、車やバイク、プリウス等の不安も軽減されています。

21

行きたい

1

行った


東西線RUN・橋を渡るのが気持ちいい
東西線RUN・橋を渡るのが気持ちいい
東京都中野区(33.9km)
指定なし

1964(昭和39)年に開業した東京メトロ東西線に沿って走るルートです。東京の地下鉄では、営業距離は3番目に長いのでちょっと骨が折れますが、東京の地下鉄では初めて3つの川を渡る橋がかけられた路線で、この橋を渡るときは気持ちいいです。 中野駅から出発すると茅場町を過ぎるあたりまで、けっこう人が多いです。東陽町辺りが中間点になりますが、ここを過ぎると住宅街になりがちで、けっこう迷いやすいので要注意です。 葛西駅には地下鉄博物館もあって、思わず寄ってみたくなりました。東西線は初めて東京都以外の地域まで伸びた路線です。総武線や常磐線などと並んで千葉からのアクセスには欠かせませんね。地下鉄なのに快速があって、停まらない駅があるのは鉄っちゃんとしては少し寂しいです(笑)。

14

行きたい

0

行った

中野区開始のハーフ距離で低排ガス
中野区開始のハーフ距離で低排ガス
東京都中野区(21.2km)
ロード,早朝,昼間,夜,周回

※夕方は蚊柱が立つためお勧めできません。。 -コース概要 妙正寺川 桃園川緑道 神田川 妙正寺川 -スタート地点(=ゴール) セブン-イレブン中野大和町中央通り店 最後の神田川から妙正寺川へ渡って行く途中にある「ローソン 新宿上落合店」は、15km手前に在るので手ぶら時の補給にちょうど良かったです。

20

行きたい

7

行った

中野坂上-中井の山手通り&神田川沿い
中野坂上-中井の山手通り&神田川沿い
東京都中野区(4.5km)
ロード,夕方,昼間,早朝,周回

中野坂上と中井の間を山手通りと神田川沿いを経由して周回するコースです。 山手通りは道が広く、神田川沿いは信号が少なく走りやすいだけでなく、季節によって桜や紅葉もあり、風景を楽しみながら走ることができます。

27

行きたい

5

行った


中野RUNコース
中野RUNコース
東京都中野区(1.3km)
ロード,早朝,昼間,周回

中野駅から徒歩5分程。 きれいに整備された公園の外周の歩道は広く1周1km程とトレーニングにはもってこいのコース。 見晴らしも良く平坦なコースのためショートインターバルなどにも利用可能なコース。

36

行きたい

20

行った

都会の隠れ道・桃園川緑道をゆく
都会の隠れ道・桃園川緑道をゆく
東京都中野区(7.1km)
ロード,早朝,昼間,夕方,片道

住宅街のなかにひっそりとある、隠れ家ならぬ隠れ道、桃園川緑道をご紹介します。もともと桃園川として流れていた場所を暗渠にした上が遊歩道として整備されているので、これだけ都会の中にありながら信号がほとんどなく、快適なランが楽しめます。ただ、無数の路地と交差していますので、交差点では走るスピードを緩めて安全確認をしてください。そんな交差点には、昔の橋の名残で欄干がそのまま残っていたりするのも、面白いところです。沿道には公園や水場・トイレ・コンビニ等もあります。地図では分かりにくい道ですが、行ってしまえばかつての川沿いの雰囲気が残っているので、分かりやすい道。ただし、中央線の北側、阿佐ヶ谷〜荻窪の間は緑道としては整備されていない区間も多いのでクルマやバイクなどに注意が必要なのと、どこが桃園川だったか分かりにくいところも。ゴール地点は荻窪駅前、青梅街道沿いのりそな銀行とJTBに挟まれた路地になります。途中には銭湯や高円寺PAL商店街などもあるので、どこを起点に走り始めても良いと思いますし、その日のコンディションで距離も調整できます。(走った時期:2015年9〜12月) かつて川だった道シリーズ、藍染川(谷田川)はこちら→ https://runtrip.jp/course/detail?coid=426

35

行きたい

12

行った