1. トップページ
  2. 東京
  3. 八王子市のランニングコース
  4. 東海自然歩道 Takao to Tanzawa (高尾山口から大倉バス停まで) ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

東海自然歩道 Takao to Tanzawa (高尾山口から大倉バス停まで)

東京都八王子市(48.7km)

msrun0116

おすすめの時間帯
早朝
路面タイプ
トレイル
起伏の多さ
多い
信号機の多さ
少ない
街灯の多さ
少ない
58

行きたい

1

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

高尾山口から丹沢まで東海自然歩道を利用してのトレイルルートです。
走行距離は約50㎞ 累積標高D+3,500mオーバーの激辛コース。
移動速度にもよりますが10時間以上かかる場合もあるので体力に自身があり、日の長い春夏に行くのが良さそうです。

高尾山口→高尾山→小仏城山→弁天橋→嵐山(今回はスルー)→石老山→石砂山→西野々セブンイレブン→焼山→姫次→蛭ヶ岳→丹沢山→塔ノ岳→大倉バス停
高尾山から嵐山までは登りも下りもゆる~く走れます。石老山、石砂山辺りは下りがキツいので注意が必要。
焼山からのラスボス3つが急登となるため、コンビニで食料調達が必要。この先、コンビニも自販機もありません。この先から、かなり体力的にキツくなるため、自分の体力と相談して引き返すならここが最後。ってもバス停迄かなり距離もあります。
そして、焼山からは丹沢特有のヒル地帯に入ります。時期にもよりますがウェットな状態だと恐らく出くわします。ヤマビル対策しましょう。
焼山から姫次まで登れば縦走になるため、天気が良ければ景色はサイコーです。
塔ノ岳だけまでくれば、最後のバカ尾根を下るだけ
ですが下りもテクニカルなので、注意が必要。
下山するとレースを完走したような充実感と達成感が味わえるコースです。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介