1. トップページ
  2. 福島のランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

今週のおすすめランニングコース

盛岡市郊外ラン アップルロード~盛岡駅 17 キロ
盛岡市郊外ラン アップルロード~盛岡駅 17 キロ
岩手県盛岡市(16.6km)
ロード,昼間,早朝,片道

盛岡市郊外の通称アップルロードから市街地を少し走り盛岡駅に至る 17 キロのルートです。 アップルロードの起点まではタクシーを使います。都南大橋方面とお願いして、盛岡駅か ら 2500 円程度です。 国道 296 に背を向けるようにして山に入っていきます。 途中、紛らわしい分岐がいくつかあるので、適宜マップアプリを活用してください。 「アップルロード」と名付けられていますが、実際に走ると時期もあるのか、リンゴ園は 5か所ほどしか見られませんでした。小売りはしていないように見えました。 晴れていれば北上川や周りの山が望めるところもあります。 写真を見ていただければ分かりますが、ひと気のない山道です。平日の出勤時間帯に走り ましたが、車は 10 台くらい、ランナーはいませんでした。 時間帯によっては女性のソロランは要検討です。 アップルロードが終わってすぐ、川向うに神子田(みこだ)朝市があります。 名前の通り 9 時くらいには終わってしまうので、ランに合わせて行くことは難しいとは思 いますが、「ひっつみ」という大ぶりのほうとう(出汁が美味!)があったり、リンゴが格安で買えたりするので、行く価値はあると思います。 北上川沿いから駅に戻ることも考えたのですが、もう少し走りたかったので市街地を追加 しました。 盛岡城跡公園を通り、市役所前、三ツ石神社と回りました。 もう少し行けたのですが、雨が強くなってきたので今回はここまで。 駅まで駆け戻って今回は終了です。 旅先で走るとついつい欲が出て長く走ってしまいますね。

1

行きたい

1

行った

弥彦山近くの隠れた名ルート(だいろの湯スタート/ゴール)
弥彦山近くの隠れた名ルート(だいろの湯スタート/ゴール)
新潟県新潟市西蒲区(13.7km)
ロード,夕方,昼間,早朝,周回

だいろの湯のすぐ脇から走り始め、弥彦山裏側の林道沿いを走り、だいろの湯に戻ってくるコースです。途中アップダウンもありいいトレーニングになりますが、弥彦神社付近は時間帯によって人が多いので、その時間は走りづらい(または走らない方がいい)のでご注意ください。信号は数カ所ありますが、歩行者用のは無い箇所ばかりなのでほぼノンストップで走れます。街灯が少なめなので、夕方以降の暗い時間帯は避けた方が無難です。 道中は沢山のお寺や神社もあるので、マニアの人にはオススメかもしれません。また、弥彦駅まで電車利用の場合はだいろの湯まで距離があるので、起点場所を弥彦駅に変更すればほぼ同じルートを通れるので問題ありません。だいろの湯までお越しの場合は車があった方がアクセスしやすいです。 途中通る神社・お寺・各種スポットはルート順に種月寺、石瀬神社、宝光院、婆々杉、弥彦神社、湯神社、弥彦山森林公園等です。

3

行きたい

0

行った

第7回日光国立公園マウンテンランニング(ミドルコース)
第7回日光国立公園マウンテンランニング(ミドルコース)
栃木県日光市(34.8km)
ロード,トレイル,早朝,往復

ロングコース(56km)が新設され、ミドルコースも新しくなった日光国立公園マウンテンランニング大会に、3年ぶりに参加してきました⛰ https://www.nikkorun.com/ 世界遺産である日光東照宮への参道からスタートし、日光国立公園エリアを駆け抜け、霧降高原や女峰連山の景色を楽しめるのがミドルコースです。 トレイルランの大会としては短い距離ですが、様々な路面のパートが散りばめられており、景色も足元も飽きさせない、素晴らしいコース設定となっていました。 コースをよく観察しながら走っていると、この大会のために整備されているパートが至る所にあり、「山を走れることは当たり前じゃない」と再認識することができました。 また、今年は名物「天空回廊」を登りきると、雲海を見ることができました!! 同じエリアで、同じ時期に走っても、年によって全く異なる表情を楽しめるのはトレイルランの醍醐味🍁 次はどんな表情を見せてくれるのか、とても楽しみです! ※本コースの一部は、国立公園や私有地を利用しております。通常は通行できない箇所が複数あるのでご注意ください。

9

行きたい

3

行った

都心の紅葉を楽しめる14.5kmの街ラン
都心の紅葉を楽しめる14.5kmの街ラン
東京都千代田区(16.5km)
ロード,昼間,周回

酒走ブログにも詳細を記載していますので、ご興味ある方はアクセスしてみてください。 https://reerac.net/blog/?p=3298 ━━━━━ 街ラン後はゆっくり温泉で癒されたいので、 いつものように「SAP OTEMACHI(スパ大手町)」をスタートし、 「北の丸公園」⇒「靖国神社」⇒「神宮外苑」⇒「毛利庭園」⇒「芝公園」⇒「日比谷公園」⇒「東京駅(行幸通り)」 そして、「SPA OTEMACHI(スパ大手町)」に戻る約14.5kmのコース。 紅葉なのでタイミング次第ではありますが、都心の紅葉スポットを満喫できるコースでした。

7

行きたい

1

行った

鳥屋野潟ぐるっとコース(新潟駅着)
鳥屋野潟ぐるっとコース(新潟駅着)
新潟県新潟市中央区(11.1km)
ロード,夕方,昼間,早朝,片道

新潟駅万代口側をスタートし、鳥屋野潟をぐるっと廻って新潟駅南口側でゴールするポッキーランのルートです。途中の鳥屋野潟では渡り鳥等が羽を休める様子も観察でき、バードウオッチングにオススメのスポットです。早朝の時間帯は、天気もよくタイミングが良ければデンカビッグスワンスタジアム越しにご来光が見られます。 道中はやや信号は多いですが、鳥屋野潟廻りは基本ノンストップで走れます。信号が気になる方は鳥屋野潟をぐるりと廻るコースがオススメです。高低差もほぼないので走りやすいですが、他にも沢山の方がウォーキングやサイクリングをしているので、通行の際は十分ご注意ください。また、鳥屋野潟南側の公園近くは街灯が多めですが、北側はやや少なめなので、通る場所によってはヘッドライト等も携行した方が無難です。 いずれにしても駅近くのマストスポットです。ぜひ足を運んでみてください。

2

行きたい

0

行った

国指定名将 長門峡をRUNTRIP
国指定名将 長門峡をRUNTRIP
山口県山口市(5km)
ロード,トレイル,早朝,往復

山口県山口市長門峡 道の駅長門峡より片道5キロの竜宮淵まで 美しい阿武川沿いの遊歩道をRUN🐾 11月の紅葉時期がおすすめです 2.5キロの中間地点に鈴ヶ茶屋に癒されます 自然の美しさを味わえる 気持ちいい往復10キロでした

7

行きたい

0

行った

コース検索結果(56件)

磐梯国立公園 桧原湖一周
磐梯国立公園 桧原湖一周
福島県耶麻郡北塩原村(31km)
ロード,早朝,周回

避暑地として有名な裏磐梯エリア。その中の桧原湖はランナーやバイク選手の合宿地として、多くの選手訪れます。 情景に恵まれ、高低差があり、LSDを含めたトレーニングには最高のコースです。 道路面に距離表示もあるので、インターバルも可能。 コアなランナー、マラニックのゆるランナー、全てのランナーを受け入れてくれるコースです。

50

行きたい

10

行った

一度で両方 尾瀬沼と尾瀬ヶ原
一度で両方 尾瀬沼と尾瀬ヶ原
福島県南会津郡檜枝岐村(20km)
トレイル,早朝,周回

 一度に尾瀬沼・尾瀬ヶ原の両方を訪れる欲張りな周回コースです。  福島県桧枝岐村から入り、御池駐車場(1回1,000円)を発着地とします。シャトルバス(夏季は4:30から約30分間隔で運行。片道運賃520円)でトレイルのスタート地点である沼山峠バス停まで行きます。  ここから沼山峠…大江湿原…尾瀬沼…沼尻…白砂峠…尾瀬ヶ原(見晴)…段吉新道…燧裏林道と走って御池駐車場に戻ります。所要時間の参考として、ゆっくり走って、登山者の方の後ろについたらスピードを合わせて一緒に歩いて、とにかく道を譲りまくって、挨拶をして話をして写真を撮って3時間10分でした。  コースには登山客の方が大勢訪れる人気箇所も含まれていますので、くれぐれもみんなが楽しめるようにシェアしたいです。今回は早朝スタートで人を避けました。木道は滑って走りにくいですが、登山道が拡がらないようにするためにも木道が設置されている場所では必ず木道上を通過するようにしてください。また、トイレはチップ制です。100円玉を必要額分準備してください。  コース上は携帯電話は使えません。セルフレスキューが基本です。幕営地もあるので、お好みの方は野営装備を使ったバリエーションコースも設定できます。その場合、三条ノ滝立ち寄りや燧ケ岳山頂通過がおすすめです。

37

行きたい

3

行った

復興して素晴らしい海岸線
復興して素晴らしい海岸線
福島県いわき市(15.2km)
ロード,ビーチ,早朝,昼間,片道

自分の中で定着した旅ラン。 今回は父の単身赴任先のいわきへ。 広大な空と海を感じることができて、本当に津波で襲われた被災地なのかと思うくらい。 江ノ島みたいに人もたくさんいないので、のどかな田舎を感じたい方は是非。 片道は7キロ強。車を駐車場において往復しました。 ※車必須なのでご注意。

31

行きたい

6

行った

裏磐梯 曽原湖一周run
裏磐梯 曽原湖一周run
福島県耶麻郡北塩原村(2.9km)
ロード,トレイル,早朝,周回

福島県裏磐梯にある曽原湖を走るコースです。 一部曽原湖ランニングコースが整備されており トレラン気分も味わえる。 ランニングコース以外に曽原湖道路を使えば一周 出来約4キロぐらいです。 湖も自然いっぱいで綺麗です。 念のためクマ鈴をちゃんと付けて走りましょう

28

行きたい

3

行った

いわき市 明神山 トレイルランニング
いわき市 明神山 トレイルランニング
福島県いわき市(11.9km)
ロード,トレイル,昼間,周回

 いわき市南部で人気の山「明神山」を走るコースです。「おふくろの宿」から「明神山」山頂直下までおよび下山口から「おふくろの宿」までは舗装路です。その間のトレイルは実に走りやすく爽快です。  国土地理院の地図上にはない道を走りますので、コース図とGPS・コンパスは必ず準備してください。トレイル中の給水ポイントおよびトイレはありません。  「おふくろの宿」発着ですので、走破後の入浴も楽しめます。宿泊もできますので、ここをベースに周りの山を攻めるのもおすすめです。

24

行きたい

0

行った

みちのく潮風トレイル(相馬市)
みちのく潮風トレイル(相馬市)
福島県相馬市(19.8km)
ロード,昼間,周回

起点から相馬市のモデルコースをトレースし、途中から起点へ戻る周回ルートです。 ほぼ、人とすれ違うことの無い、超長閑ルート😅

17

行きたい

0

行った

名城  会津若松城〜鶴ケ城〜ラン
名城 会津若松城〜鶴ケ城〜ラン
福島県会津若松市(8.2km)
ロード,夕方,昼間,早朝,往復

福島県が誇る会津若松城をメインのコースです。 四季折々さまざまなな表情をしてくれるお城。 観光に合わせゆるランでどうぞ!!

17

行きたい

5

行った

小富士山トレイルコース ~手つかずの清流に触れよう~
小富士山トレイルコース ~手つかずの清流に触れよう~
福島県東白川郡棚倉町(12.6km)
トレイル,早朝,昼間,往復

福島県東白川群棚倉町にある小富士山の山頂を目指すコース。 ガッツリ走れる場所は少ないですが、何よりも手つかずの自然に触れられるのが魅力。 地元の人も知らないような山で、整備されているコースではないので、こちらのサイトも参考にしてみてください。 →http://yamayama.jp/kofuji/kofuji.htm 清流に沿って進んでいきますが、道のない場所は水の中に足を入れることになります!トレランシューズで行くのはマストです。

16

行きたい

3

行った

安達太良山日帰りトレラン
安達太良山日帰りトレラン
福島県二本松市(15.1km)
トレイル,昼間,周回

薬師岳側からスキーのゲレンデを登り、薬師岳山頂、安達太良山山頂、鉄山をピストンしてくろがね小屋に降りるコースになります。くろがね小屋以降は走れる林道です。 天気がいい日は最高ですが、稜線が吹きっさらしなのでウェアリングや装備には気をつけてください。 あと、東京からはなかなか遠いです‥

16

行きたい

4

行った

信夫山からの絶景を一望トレイルコース
信夫山からの絶景を一望トレイルコース
福島県福島市(4km)
トレイル,昼間,早朝,往復

福島駅から信夫山の展望台までのトレイルコース 道は舗装されているが、かなりの勾配のため走りきった頃にはかなり息が切れているはず。

15

行きたい

6

行った

甲子高原 きびたきコース
甲子高原 きびたきコース
福島県西白河郡西郷村(2.2km)
トレイル,早朝,昼間,夕方,周回

 福島県西郷村甲子高原にあるクロカンコース。標高800mとプチ高地トレーニングにもなります。1周3000mで400m毎に距離表示もあります。コースは常に手入れがされており、ウッドチップが敷かれています。  夏場は合宿地として多くの学生らで賑わっており、季節によっては猿などの小動物にも出会えます。  冬季間は、積雪があり走れませんが、スノーシューを使用すれば白銀の世界を体験出来ます。

14

行きたい

3

行った

蔵とラーメンの街  喜多方RUN 〜黄金週間編〜
蔵とラーメンの街 喜多方RUN 〜黄金週間編〜
福島県喜多方市(7.4km)
ロード,昼間,早朝,周回

ゴールデンウィークの蔵とラーメンの街「喜多方」を走るコースです。 ◯日中線記念自転車歩行者道のしだれ桜は、約1000本のしだれ桜並木が約3kmも続きます。 見頃は毎年4月中旬から5月上旬(要問い合わせ) ◯市内各所にある蔵とレンガの街並み。屋号毎にいろんな造りの建物があります。 昭和にタイムスリップした独特の街並みです。 ◯ラーメンの他にも日本酒も有名。試飲もできて、お酒好きランナーには、たまらない! ◯RUN後には定番の喜多方ラーメン! ちなみに「朝ラーメン文化」をもつ喜多方。早朝ランニング後の朝ごはんにラーメンも結構粋です(笑)

14

行きたい

0

行った

日本最古の人造湖 南湖 
日本最古の人造湖 南湖 
福島県白河市(2.1km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,夕方,周回

福島県白河市にある「南湖公園」。日本最古の公園であり、その中心的存在である南湖は、日本最古の人造湖です。 この南湖は、1周約2km。春には桜、秋には紅葉を。また、天気が良ければ途中で那須連峰を眺めることもでき、気軽に楽しめるコースとなっています。

13

行きたい

9

行った

かえるマラソン練習コース
かえるマラソン練習コース
福島県双葉郡川内村(10km)
ロード,夕方,昼間,早朝,往復

毎年4月末に開かれる人気のマラソン大会「川内の郷かえるマラソン」の5㎞と10㎞を含むコースです。かわうちの湯を拠点としてスタート。中学校脇の坂を下り、村営住宅前からほぼ平坦なコースになります。野菜工場の前を通過して、国道399号線に入り、住宅地を抜けて右手に小さな鳥居のある地点で折返し。大会当日は手打ちそばエイドや野菜スムージーも出るにぎやかなエリアです。

13

行きたい

3

行った

1周2.2km・開成山公園周回コース
1周2.2km・開成山公園周回コース
福島県郡山市(2.2km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

福島県郡山市の開成山公園は、福島県を代表するお花見の名所であり、「日本の歴史公園100選」に選定されている公園です。園内には郡山総合運動場の陸上トラックや、全長2000mほどのトリムコースがあり、学生から社会人まで多くのランナーが集まります。 ここではトリムコースが設定されていますが、走るコースは皆それぞれで、競技場の周囲を走り、開成山公園の周りをグルっと回るおおよそ2.0〜2.4kmほどの周回コースが人気です。また、公園の西側には「東北のお伊勢さま」として知られる開成山大神宮があるので、そちらに立ち寄るのもいいでしょう。

12

行きたい

18

行った

東北随一の山城跡、向羽黒山城跡を制覇
東北随一の山城跡、向羽黒山城跡を制覇
福島県大沼郡会津美里町(9.3km)
ロード,早朝,昼間,周回

 福島県・会津美里町が自信を持って紹介する地元のコースです!  1つ目は、本郷地域にある東北随一の巨大山城跡の「向羽黒山城跡」を制覇する約9キロのコース。冬以外は全てのシーズンで楽しんでいただけます。発着ポイントは本郷温泉「湯陶里(ゆとり)」で駐車スペースは十分あります。  出発すると温泉の目の前を流れる清流阿賀野川1.5kmほど南下します。河川敷から町道に出ますので、右折して集落の間を進んでください。水路橋の下を通過して300mほど走ると、右側に向羽黒山城跡の入口が見えます。ここは白鳳山公園とも呼ばれており内部を走っている道路は林道岩崎線となっています。管理人さんが草刈をしているので気持ちよく走れます。ここからは200mの標高差に挑戦です。  1km程度上り坂が続くと、二の丸につながる階段が見えます。階段を上って一休みすると会津盆地が眺められます。ここからは下り坂。ヘアピンカーブを過ぎて300mほど下ると右手に御茶屋場という会津盆地を望める絶景ポイントがあります。  そこからは緩やかな下り坂。春には林道を覆う桜が楽しめます。巨大な木製アスレチックが見えます。その後は急な下り坂。その勾配を使って昔は会津本郷焼の登り窯がいくつもありましたが、現存する上り窯は1つのみです。急な坂を下りると林道の出口。下りた道向かいには本郷インフォメーションセンターがあります。無料の休憩所で会津美里町の観光協会も入っています(定休日:火曜日)。  そこから瀬戸町通りを北へ100mほど走り細い道を右折します。しばらく走ったところにある会津本郷焼「樹ノ音工房」で若者に人気の焼き物を眺めたらゴールは間近。阿賀野川に向かって残り1kmをゆっくり走ったらゴールです。  ランニング終了後は露天風呂から絶景が望める本郷温泉「湯陶里」で疲れを癒してください。 *向羽黒山城跡* 会津の葦名盛氏が8年の歳月をかけて築いた山城で規模は、1.5キロ四方にもなり東北随一と言われています。歴代の会津領主であった伊達氏、蒲生氏、上杉氏が改修を繰り返し、平成13年には国の史跡指定となりました。 お問い合わせは 会津美里町役場 0242-55-1171

11

行きたい

7

行った

会津美里・桜と三重の塔をめぐる歴史RUN
会津美里・桜と三重の塔をめぐる歴史RUN
福島県大沼郡会津美里町(8.8km)
ロード,早朝,昼間,周回

 福島県・会津美里町が自信を持って紹介する地元のコースです!  2つ目は、新鶴地域の自然と文化に触れる約8キロのコースです。コースの最初と最後勾配のある坂があります。発着ポイントは新鶴温泉「健康センター」で駐車スペースは十分あります。  出発してすぐ地元の有志で作ったカフェ「hattando」を左手に見ながら緩やかな下り坂を走ります。道の両側には5ヘクタールのブドウ畑が広がります。9月頃にはブドウ狩りを楽しむ人が多く来られます。そのまま坂を下りると、坂の途中右手にちょっと分かりにくいですが、4月下旬から5月上旬にかけて米沢堤の大桜が見ごろを迎えます。  道に戻りさらに進むと、1.5kmほどのところに米沢の千歳桜の入り口があります。田んぼの真ん中に突如現れるベニヒガンザクラの大木に驚きます。再び道に戻り走ること1km。雀林地区法用寺入り口に到着。緩やかな坂を走ること500mほど、法用寺に到着。日本遺産に認定された会津三十三観音の一つに数えられ、奥にある雪国では珍しい三重の塔には圧倒されること間違いありません。  その後来た道を折り返し、米沢の千歳桜入り口を過ぎ1kmほどのところから右折し中田観音方面に向かいます。会津ころり三観音であり、法用寺と同じく日本遺産に認定された会津三十三観音の一つでもある「中田観音」に出ますので、一息付いてから東の方面に細い道を下ります。点滅の信号に出たら左折し、道なりに1、5km田園風景の中北側へ走ります。走る目線の先には会津磐梯山が見え、疲れを癒してくれます。  吹上台団地入り口を過ぎてしばらく走ると、交差点がありますので、左折し最後の上り坂の1kmに挑戦です。上りきったらところには、陸上競技場に併設された町の物産館があり、軽食も食べられるようになっています(月曜日定休)。  ゴール後は日帰り温泉施設の新鶴温泉「健康センター」で汗を流してください。中には広い休憩スペースもありますのでゆっくり休んでからお帰りください。

11

行きたい

4

行った

千翁川〜平伏沼コース
千翁川〜平伏沼コース
福島県双葉郡川内村(15km)
ロード,昼間,早朝,周回

川内村の第四区集会所の駐車場から裏山を上り、モリアオガエルの生息地として国の天然記念物に指定される「平伏沼」まで回って下りてくる上級者コースです。コースと並走して流れる千翁川は、地元でも愛される抜群の清流です。懐かしい物語のような世界を堪能すべく、途中まで走って折り返すコースとしてもおススメです。

11

行きたい

4

行った

秋の会津若松 鶴ヶ城ラン
秋の会津若松 鶴ヶ城ラン
福島県会津若松市(7.6km)
ロード,早朝,周回

野口英世青春通りのホテルに滞在。 そこを起点に神明通りを通って鶴ヶ城、そして千石通りと 会津若松市内の主要エリアをラン。 朝焼けの鶴ヶ城は、ラジオ体操する地元の方々と 挨拶し合うのも地方ならではですね♪ 早朝なので人も少なかったです。

11

行きたい

7

行った

ワインの丘コース
ワインの丘コース
福島県双葉郡川内村(3.8km)
ロード,夕方,昼間,早朝,周回

川内村の北東に位置する高田島地区に広がるブドウ畑「高田島ヴィンヤード」の壮大な景色を堪能できるコースです。坂道を上がった先に司会いっぱいに出現するヴィンヤードの先には、川内村を取り囲む阿武隈山系の山々が幾重にも連なり、フランスを思わせるような景観が楽しめます。

10

行きたい

2

行った