1. トップページ
  2. 群馬のランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

今週のおすすめランニングコース

クリスマスイルミ 六本木、赤坂、表参道編
クリスマスイルミ 六本木、赤坂、表参道編
東京都港区(11.4km)
ロード,夜,周回

澄みきった寒空の下、煌めく街をランできます。 表参道にある清水湯からの周回コース。 汗をかいたあとは、大浴場でゆったりあたたまれます! 清水湯→東京ミッドタウン→泉ガーデン→赤坂アークヒルズ→六本木ヒルズ→表参道→清水湯

6

行きたい

0

行った

紅葉の奈良公園・東大寺・春日大社
紅葉の奈良公園・東大寺・春日大社
奈良県奈良市(5.7km)
ロード,早朝,昼間,往復

例年12月に開催される奈良マラソンの前後は紅葉の見頃。奈良公園にはその近くを走る奈良マラソンの前後にも訪れたい場所です。東大寺の大きな大仏から、春日大社の立派な朱色の社、紅葉豊かな奈良公園の彩りと冬の空気の澄んだ感じは最高です。 南側の浮見堂あたりも景観はよくランニングコースには最適。鹿があちらこちらにいるので、鹿せんべいをあげるのもいいですね。東側の芝生の広場では広々と芝生の上を走ることもできます。

3

行きたい

3

行った

「HAT神戸」と「ポートタワー」往復コース
「HAT神戸」と「ポートタワー」往復コース
兵庫県神戸市中央区(11.2km)
ロード,早朝,夕方,夜,往復

神戸の玄関口である三宮をスタートして、海沿いのHAT神戸とポートタワーを目指して往復する11kmほどのコースです。まず初めに東側に走ってHAT神戸に向かいます。 このエリアは淡路大震災によってガラリと雰囲気が変わったエリアです。昔は川崎製鉄阪神製造所、神戸製鋼所などがあったものの震災で移転し、今は新しいマンションや美術館・公園などがあるエリアとなり景観もガラリと変わりました。また、ウォーターフロントのランニングコースとして人気があり、ここではリレーマラソンも行われています。 そのHAT神戸を往復したら今度は西に向かって、ポートタワーの方面を目指します。このエリアは夜になると観光客も多く見られる場所ですが、もちろんナイトランもオススメです。メリケンパークではポートタワーを筆頭に写真映えするエリアがたくさんあり、観光ランには最適といえます。 こちらは、ASICSとANA共同で開発した、旅好きランナーにおくるランニングコースです。あなたも、走ることで見つかる地域の魅力をぜひ満喫してみませんか? 詳細は下記URLをチェック! https://tabelog.com/tieup/main/ana_SkyRuntrip/

22

行きたい

7

行った

小田原、相模湾、出張朝ラン
小田原、相模湾、出張朝ラン
神奈川県小田原市(7km)
ビーチ,早朝,往復

出張朝ラン。御幸の浜は、ゴミ一つなく、キレイな海岸でした。小石が多くて、走りにくいので海岸ギリギリを波を避けながら走ります。 距離は短いですが、フォーム改善、足腰の鍛錬になりました。駅前から、近くで、小田原城も、堪能できます。 海岸は、バイパス道路が、通っていて、景色は今ひとつかもしれません。数百メートルおきに、道路の下をくぐる避難路が、あって、少し緊張しました。

5

行きたい

0

行った

日本三景 MATSUSHIMA
日本三景 MATSUSHIMA
宮城県宮城郡松島町(8.6km)
トレイル,ロード,早朝,往復

ホテルから早朝の海岸沿いを往復。 福浦島、雄島、五大堂も巡りつつ 綺麗な海を見ながら走られる良いルートでした。

1

行きたい

2

行った

富士山が綺麗に見るコース
富士山が綺麗に見るコース
山梨県南都留郡富士河口湖町(9.8km)
指定なし,指定なし,指定なし

朝一で行くと逆さ富士山が見れます!

9

行きたい

3

行った

コース検索結果(47件)

観音山ファミリーパークトレラン
観音山ファミリーパークトレラン
群馬県高崎市(4km)
トレイル,昼間,周回

群馬県高崎市にある観音山ファミリーパーク内に整備された遊歩道の紹介です。しっかりと整備されており、1周3キロ弱ですがアップダウンもありしっかりトレーニングできるコースです。 下記のブログでも紹介しているので興味のある方はお立ち寄りください。 http://takeiteasy-running.blog.jp/archives/39281537.html

0

行きたい

0

行った

アプトの道〜旧中山道〜軽井沢
アプトの道〜旧中山道〜軽井沢
群馬県安中市(28.9km)
トレイル,ロード,早朝,片道

まずJR横川駅からアプトの道を進み終点旧熊ノ平駅で折り返し、めがね橋まで戻ります。アプトの道は緩やかな上りが続きますので景色を楽しみながらゆっくり行きましょう。途中、一周約1Kmの碓氷湖に寄り道してみても良いかもしれません。めがね橋下からは旧中山道に向かう登山道があります。目印が多いのでわかりやすいです。旧中山道から熊野神社までもほぼ上り。立て看板に色々書かれているので楽しみながら進みましょう。熊野神社からの遊歩道は走りやすいですが途中2カ所橋が崩落しているので注意してください。遊歩道の軽井沢側の紅葉は素晴らしいです。軽井沢に着いたら雲場池で紅葉見た後、軽井沢の別荘地を抜けて星野温泉トンボの湯でゴール。全長約28kmのコースです。 変化に富んだなかなか良いコースではないかと自画自賛です。

17

行きたい

2

行った

草津の道中にちょっとランして温泉へ
草津の道中にちょっとランして温泉へ
群馬県吾妻郡東吾妻町(7.5km)
ロード,早朝,昼間,周回

群馬県東吾妻町にある、アップダウンしかないタフコース! 高低差は約200m。下りも急なので、スピード出し過ぎに注意。 日陰が多いので、夏のランにもぴったり! 走り終わったら、麓の温泉、【桔梗館】でさっぱり汗を流せます。 温泉では近所の方達のカラオケを聞きながらゆっくり過ごすことができます♫

7

行きたい

0

行った

標高1100mのアップダウン多いコース
標高1100mのアップダウン多いコース
群馬県高崎市(8.4km)
ロード,昼間,周回

日本一高所?のフルマラソンが行われるコース。アップダウンがキツいけど、標高が高いので涼しく走れる。1周8.4km

4

行きたい

1

行った

板倉東洋大前駅周回コース
板倉東洋大前駅周回コース
群馬県邑楽郡板倉町(14.3km)
ロード,早朝,昼間,周回

豊穣の秋に、群馬の水場の景観と田園と神社をめぐるコースです。 板倉東洋大前駅→板倉ニュータウン販売センター→東洋大学板倉キャンパス→行人沼→塚田家の水塚→天神池公園→高鳥天満宮→谷田川の揚舟→群馬の水郷公園→板倉中央公園→雷電神社→板倉ニュータウン販売センター→板倉東洋大前駅

3

行きたい

1

行った

赤城の森トレイルラン
赤城の森トレイルラン
群馬県利根郡昭和村(13.3km)
トレイル,昼間,周回

8月に開催される赤城の森トレイルラン大会のコースです。 それほど急な坂もないので初心者でも走りやすいコースです。 下記のブログでも参加レポートやコース動画をアップしているので興味のある方は訪問してみてください。 http://takeiteasy-running.blog.jp/archives/38309362.html

10

行きたい

0

行った

榛名湖外輪山トレラン!
榛名湖外輪山トレラン!
群馬県高崎市(18km)
トレイル,周回

上毛三山の一つ榛名山外輪山を回るコースです★ 高地ですので猛暑の中でのRUNは最適です! 榛名湖を周回(5キロ)するコースもありますよ!

18

行きたい

0

行った

群馬 草津温泉一周コース
群馬 草津温泉一周コース
群馬県吾妻郡草津町(6.2km)
トレイル,ロード,夕方,昼間,早朝,周回

観光客の多い湯畑や西の河原公園は通らず、草津温泉を周回するコース。 草津温泉スキー場からの国道292はずっと下りでスピードが出ます。草津熱帯圏からは登りですがサイクリングロードはトレイルで走った気持ち良いです。夏は気温も低いし最高でした。

11

行きたい

0

行った

嬬恋キャベツマラソンコース
嬬恋キャベツマラソンコース
群馬県吾妻郡嬬恋村(10km)
ロード,早朝,指定なし

激坂コースで有名な嬬恋キャベツマラソンの10キロのコースです。

1

行きたい

3

行った

群馬県、上州三名湯伊香保温泉から水沢街道を巡る13キロの周遊
群馬県、上州三名湯伊香保温泉から水沢街道を巡る13キロの周遊
群馬県渋川市(12.9km)
ロード,早朝,昼間,周回

群馬県、上州三名湯の1つと言われている伊香保温泉から水沢街道を巡る13キロの周遊ラン。 名物の石段の温泉街、伊香保温泉の最上段にある伊香保神社を参拝して石段の横道を下りながら水沢街道、坂東三十三観音の第16番札所、天台宗の名刹水沢観音寺、水沢うどん街を通り渋川カントリークラブをまわりながら渋川伊香保線を約4キロ上り伊香保温泉街へもどるアップダウンの13キロ筋トレランニングです。  伊香保温泉の石段は伊香保神社まで365段あり、自分の誕生日段を数えて写真撮影するのが人気の様です。温泉は茶色で鉄分が多く含まれる硫酸塩泉で特に体を温め血行を促す効果があり女性には「子宝の湯」として知られています。昨今では、無色透明無臭のメタけい酸泉で健康増進効果の「白銀の湯」もあります。

13

行きたい

0

行った

よしおか温泉〜大渡橋10㎞ピストン
よしおか温泉〜大渡橋10㎞ピストン
群馬県北群馬郡吉岡町(10km)
ロード,早朝,往復

行きはよいよい帰りはつらい 今日調子いいかも…と微妙な下り傾斜が続くいつものコース 復路で貯金全部使い果たすいつものコース

2

行きたい

3

行った

軽く走りたい時の5㎞周回コース
軽く走りたい時の5㎞周回コース
群馬県北群馬郡吉岡町(5km)
ロード,昼間,周回

よしおか温泉から川原田山不動尊を通り、上毛大橋を下って新坂東橋までのお気軽コース 身体が重い時やとりあえず走りたい時の時短コースです

2

行きたい

1

行った

顔マラソン_前橋のパンダ
顔マラソン_前橋のパンダ
群馬県前橋市(32.3km)
ロード,周回

前橋の地図を見ていたら、だんだんパンダの顔に見えてきた! 実走はしていません。 (ルートラボから転載します)

2

行きたい

0

行った

西部公園ルート
西部公園ルート
群馬県伊勢崎市(10km)
ロード,夕方,周回

一周2キロでだいたいフラット

1

行きたい

2

行った

草津温泉の外周を回るベルツ゚通り~スクリバ通り8キロ周遊のラン
草津温泉の外周を回るベルツ゚通り~スクリバ通り8キロ周遊のラン
群馬県吾妻郡草津町(8km)
ロード,早朝,昼間,周回

日本の名湯、群馬県草津温泉街の外周を巡る高原のおいしい空気を満喫する8キロのランニングコース。 草津温泉の中心地、温泉湯けむり漂う湯畑から温泉商店街を通り西の河原へ天狗山スキー場を眺めて森林浴満喫の草津サイクリングロードを抜けベルツ゚通りから草津白根別荘地スクリバ通りを周遊します。 草津温泉を全国に宣伝した明治のお雇い外国人、ドイツ人医師「ベルツ゚」と「スクリバ」をたたえて通りの名称になっているそうです。西の河原(温泉の川溜め地)には、二人の銅像があります。道の駅「草津運動茶屋公園」では、5月中旬には、つつじ園。6月には高山植物のコマクサなど観賞できます。春の新緑、夏の涼風、秋の紅葉と探勝ランを季節ごとに楽しめます。 草津の東方山中にはあまり知られていないようですが日本のアウシュビッツと言われる「重監房資料館」と呼ばれるかつてのハンセン氏病患者の隔離施設の跡地があり、暗い日本の差別的な政策の過去を現在に伝えています。

3

行きたい

2

行った

水上藤原湖畔を走る(一部藤原湖マラソンコース)
水上藤原湖畔を走る(一部藤原湖マラソンコース)
群馬県利根郡みなかみ町(13.9km)
ロード,早朝,昼間,往復

梅雨入りの水上に観光ランに行ってまいりました。 気温15℃、少々ウェット。 コースは公園駐車場から、藤原湖湖畔を右手に見ながら奥利根ゆけむり街道を道なりに藤原ダムへ向かいダムの管理事務所で「ダムカード」をゲットし、来た道を戻る約14kmといたしました。8月に行われる藤原湖マラソンのコースでもあります。 アップダウン、トンネル、地蔵、サルの集団、ダムと走る者を飽きさせないアイテムが各所にございます。 終始舗装路ですので普通のシューズで大丈夫です。 トイレも適度にあります。 コンビニなどはありませんので給水給食類は、装備した方がよさそうです。 歩道が狭いところあり、また休日は車両の通行が結構多いです。 トンネル内は明かりありますが暗いので足元注意ください。 健脚な方は藤原湖を周回できるコースも作れそうですので挑戦してみてはいかがでしょうか?

6

行きたい

1

行った

【出張朝ラン】高崎 石原緑地芝生ラン
【出張朝ラン】高崎 石原緑地芝生ラン
群馬県高崎市(5.9km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

JR高崎駅の西に烏川に沿いにある石原緑地への周回コースです。 もともとはゴルフコースだった様で、全面きめの細かい芝生が敷き詰められているので、足にもやさしく、とても気持ちの良いランが楽しめます。 榛名山も見えるとても眺望の良いコースです!

15

行きたい

3

行った

めがね橋とトンネルで歴史と紅葉を感じる「アプトの道」
めがね橋とトンネルで歴史と紅葉を感じる「アプトの道」
群馬県安中市(12.5km)
ロード,早朝,昼間,往復

群馬県安中市松井田町横川から軽井沢方面へ向かう碓氷峠には、かつてのアプト式の鉄道が名を馳せた明治26年(1893年)からの趣が残っている。昔から交通の要衝として知られてきた碓氷峠に「鉄道」を開通させることは悲願であったが、技術改良を重ねて時代の流れとともにやがてその姿を消すこととなった。 それらの線路跡と多くのトンネルは、現在「アプトの道」というJR信越本線横川駅〜旧熊ノ平駅までの片道6kmほどの遊歩道に姿を変えた。多くの観光客がここを訪れるが、近年では紅葉の時期に碓氷峠でハーフマラソンが開催され、ランナーにとっても馴染みのある場所となった(大会はアプトの道ではなく中山道を走る)。 本コースはアプトの道での紅葉の様子と、かつての鉄道の歴史を走りながら感じることのできる素晴らしいコースである。碓氷峠の11月の気候は晩秋らしくひんやりと気持ち良い。途中には、晴れの日には美しく輝く水面と彩りのある紅葉が見れる碓氷湖、そしてレンガ作りの雄大なめがね橋をみることができる。 旧熊ノ平駅までの合計10つものトンネルではひんやりとした空気感がまた心地よく、そこを走り抜けることでその土地に対してまた違った感じ方ができる。このコースは6kmほどの道を走ったあとに、熊ノ平駅で折り返してからはスタート地点まで全て下り勾配の道となるので、碓氷峠が日本では珍しい「片峠」であることを実感できる。 天候、陽の当たる角度や時間帯によってもそうであるが、この道は行きとはまた違った景色が帰り道にはある。変わりゆく景色の素晴らしさを体感し、リフレッシュした自らの心身の変化を感じながらゴールを目指して駆け下りると、昨日までになかったポジティブな自分と出会うことができるだろう。

45

行きたい

6

行った