1. トップページ
  2. 海外のランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

コース検索結果(604件)

ラハイナ・フロントストリートマイルコース
ラハイナ・フロントストリートマイルコース
アメリカ合衆国 ハワイ州 ラハイナ(4.1km)
ロード,早朝,昼間,夕方,往復

毎年9月の中旬にはここマウイ島のラハイナのフロントストリートで、ババガンプ・フロントストリートマイルレースが開催されます。 子供から大人までが駆け抜ける素晴らしいレースです。またラハイナのフロントストリートは隣が海なので素晴らしい景色、素晴らしい街並みが今でも残っています。 地図上の、ハードロックカフェの近く(グルグルしているところあたり)のババガンプをスタートして、ラハイナバンヨンコートをグルッと回ってきて、帰ってくると1マイルです。 ラハイナの街についてはこちらの…私のブログにも書いてありますので...興味のある方はぜひご覧になってください... https://twosidesofthesamecoinblog.wordpress.com/2016/01/28/my-30-favorite-things-in-hawaii/ 本当に素晴らしい街ですよ。私はワイキキよりも、断然こちらのラハイナのほうが好きです。

5

行きたい

0

行った

ラハイナの街で星空を見る
ラハイナの街で星空を見る
アメリカ合衆国 ハワイ州 ラハイナ(7.1km)
ロード,夜,往復

マウイ島西部の港町ラハイナは、お昼はたくさんの観光客(おもにアメリカ本土から)で賑わいます。そして夜になると静寂が訪れ雰囲気がガラリと変わります。 夜ないしは、早朝に外に出ると、涼しい夜風に吹かれながら、星空を眺めてロマンティックな気分になるでしょう。砂浜に行くと足を止めて寝そべりながら物思いに耽るのもいいと思います。

6

行きたい

0

行った


ハワイ最後の楽園・ラナイ島フロポエビーチ
ハワイ最後の楽園・ラナイ島フロポエビーチ
アメリカ合衆国 ハワイ州 マウイ(4km)
ロード,ビーチ,早朝,夕方,往復

1500年代まで無人島だったラナイ島には、古代ハワイアンの伝説が数多く残っており、ハワイ最後の楽園と称されております。 20世紀になると、ジェームス・ドールがラナイ島でパイナップル栽培を開始し「パイナップル・アイランド」と呼ばれるようになりました。 そしてこの21世紀にいたっても手付かずの自然が残り、オアフに住む人でさえも、そのもの静かな佇まいの魅力を語ります。 世界最高級のフォーシーズンリゾートを起点とし、あなたの思うようにゆったりとジョギングしてフロポエビーチへと下っていきましょう。 フロポエビーチは最近、全米ベストビーチに選ばれたばかりの綺麗で閑静な砂浜です。ワイキキビーチとは人の数が違い、その静かな佇まいは、あなたの思い出の1ページに刻み込まれる筈です。 どんなに近代の文明や革新技術が発展しても、そこには変わり続けない風景があり、山の上から見下ろす綺麗な海と、のどかなラナイのサンセットは、いつまでも私たちも前に存在するのです。

4

行きたい

0

行った

感激!!ラスベガス中心地・北コース
感激!!ラスベガス中心地・北コース
アメリカ合衆国 ネバダ州 パラダイス(14.4km)
ロード,早朝,夕方,往復

例年11月に開催されるロックンロール・ラスベガスマラソンではたくさんのエンターテイナー(とくにエルヴィス・プレスリー)の仮装をしたランナーが走ります。 そのラスベガスマラソンのゴール地点のミラージュからダウンダウンまで行って帰ってくるという簡単な往復ルートです。 シーザーズパレスの東側をスタートしたら、ストリップを北上します。 ルートは、フラミンゴ→リンク→ヴェネチアン→パラッツォ→ウイン&アンコール→リビエラ→SLS→ダウンタウン→フリーモント→折返し→ダウンタウン→ストラトスフィアタワー→ヒルトン→サーカスサーカス→トレジャーランド→ミラージュ→ゴールです。 なかでもフリーモントストリートのアーケードは必見です!!!ラスベガスマラソンではフルマラソンのみ走れます!!これを見ないとべガスに来たとは言わせません!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 夏のお昼は40℃越えるときもあり走ると危険なのでやめましょう。身体が暑くなったらヴェネチアンの中に小川がたくさんあるので、そこでアイシングしましょう。

2

行きたい

0

行った

感激!!ラスベガス中心地・南コース
感激!!ラスベガス中心地・南コース
アメリカ合衆国 ネバダ州 パラダイス(7km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,往復

例年11月に開催されるロックンロール・ラスベガスマラソンではたくさんのエンターテイナー(とくにエルヴィス・プレスリー)の仮装をしたランナーが走ります。 そのラスベガスマラソンのスタート地点のマンダレイ・ベイからゴール地点のミラージュまで行って帰ってくるという簡単な往復ルートです。途中に歩道橋に上らないと行けない箇所がいくつかあります。 西側をスタートしたら、ストリップを北上します。 ルートは、マンダレイ・ベイ→ルクソール(ピラミッド&スフィンクス)→エクスカリバー(アリスのお城)→ニューヨークニューヨーク→シティセンター→コスモポリタン→ベラージオ(池)→シーザーズパレス→信号渡って折返し→フラミンゴ→バリーズ→パリス(凱旋門&エッフェル塔)→プラネットハリウッド→MGMグランド(ライオン像)→トロピカーナ→ゴールです。 なかでもベラージオ前の池でのウォーターショーは必見です!!!これを見ないとべガスに来たとは言わせません!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 夏のお昼は40℃越えるときもあり走ると危険なのでやめましょう。夜は走れなくなるぐらい人がわんさかわんさかです。

3

行きたい

0

行った


最強のRUN食は台北で味わえる
最強のRUN食は台北で味わえる
106 台湾 台北市 大安区 正声里(1.5km)
ロード,早朝,周回

台北都心部にあり、観光とランナーのための料理を楽しめるコースです。 コースは国父記念館の敷地を囲む歩道になります。南側にある並木がきれい仁愛路はよく市民マラソンのコースで使われている。私にとっては馴染みな場所です。 国父記念館は台湾で「国父」とも呼ばれる孫文を記念して建てられたものである。ホールの中に孫文の大きな銅像が置かれ、毎時ごとに行われる衛兵交代式は必見!さらに、台北のランドマーク「台北101」ビルをきれいに写真に収めるスポットでもある。ここからは信義区のショッピングエリアも近いし、充実な一日が過ごせます。 國父紀念館と隣の中山公園は市民の憩いの場となっていますが、近年は中国人観光客が急増し、周辺の道路も交通量が多い。昼間はなかなか落ち着かないので、気持ちよく走りたいならば早朝がよさそうです。 アクセス:MRT國父紀念館駅

10

行きたい

0

行った

台北で旧帝大を走る
台北で旧帝大を走る
106 台湾 台北市大安區龍安里(4.2km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,往復

台湾一名門の台湾大学、その前身は日本統治時代(1895年〜1945年)の台北帝国大学(1928年設立)でした。今も当時の面影が残っています。 ランステで着替えたら、新生南路に沿って台湾大学へ向かおう。400mトラック周回もよし、キャンパス中で自由に走ってもよし。 文学院、旧図書館(今は校史館)、行政大樓など旧帝大時代の古い建物はヤシの木が並ぶ「椰林大道」の両側にあります。 行政大樓の裏側にある「小小福」はエイドステーションとして利用しても良さそうです。キャンパス名物である、サイズは顔よりも大きい「姐妹花雞排」(ジーパイ、台湾風フライドチキン、50元)、もちもち食感の「蛋餅」(ダンビン、台湾風卵焼き、20元)などがおすすめです。 ランを終えたら、ランステの近くに、日本人観光客にもおなじみの鼎泰豐が本店を構える永康街で散歩しましょう。少し足を伸ばせば、日本統治時代の「総督府山林課宿舎」の木造日本家屋群も残っています。建物の中は世界古蹟日(毎年9月第3の土曜と日曜)にしか見学ができないのようですが、雰囲気を感じるだけでもおすすめ。 まさに台湾で日本を見つける場所です。

11

行きたい

1

行った

シンガポールナイトラン・クラークキー
シンガポールナイトラン・クラークキー
シンガポール(2.2km)
ロード,夜,往復

シンガポール初代総統のリー・クアンユー氏が亡くなってからというもの、彼がこのシンガポールの発展の根幹を担ったのですが、政治や外交だけでなく、街の風景や建築物に到るまでその功績は計り知れない物があります。 そのリー・クアンユー氏と親交があった、建築家の丹下健三氏は、シンガポールでもたくさんの建築物を残しています。それらの高層ビル群(ラッフルズプレイス)は、新宿副都心をモデルとし、シンガポールのシンボルとなっています。 それらの高層ビル群のふもとにある、シンガポール川沿いのお洒落なエリア、ボートキーやクラークキーをぜひ走りましょう。 北側にはアジア文明博物館のエンプレス・プレイスとラッフルズ卿の銅像=ラッフルズランディングサイトが、南側にはお洒落な飲食店が立ち並ぶ好エリアです。マリーナベイエリアとともにナイトランに最適です。

13

行きたい

10

行った


F1シンガポールグランプリのコースを走る
F1シンガポールグランプリのコースを走る
シンガポール(5.3km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

F1では初めてナイトレースとして開催されたF1のシンガポールグランプリのコースです。このコースはサーキットではなく、モナコGP同様に市街地の一般道を走る事で有名です。 今回のこのラントリップコースの場合、スイスホテルを起点としています。スイスホテルから南にPadang(パダン、シンガポールマラソンのゴール地点)という広場を経て、マーライオンで有名なエスプラネード橋を渡り、右折すると右手にはマリーナベイサンズが見えます。 そのまま進むと、世界で2番目に大きい観覧車、シンガポールフライヤーを左手に見て、F1ピットに入ります。シンガポールGPではF1ピットをスタートしての1周です。普段はレースがなければ普通に走れますし、シンガポールで2番目に規模が大きいナイトレースの サンダウンマラソン http://www.sundownmarathon.com ではこちらの地点をスタートゴールにしています。そして、F1ピットからまたスイスホテルに向かって1周となります。 9月のF1シンガポールグランプリに向けてあなたも走ってみませんか??もちろんサンダウンマラソンに参加するのもいいですね。

13

行きたい

3

行った

世界最大の観覧車・ハイローラーを眺める。
世界最大の観覧車・ハイローラーを眺める。
アメリカ合衆国 ネバダ州 パラダイス(4.9km)
ロード,早朝,昼間,夕方,往復

ネバダ州ラスベガスのきらびやかな街の裏には、世界最大を誇る観覧車のハイローラーがそびえています。2008年に完成した高さ165mのシンガポールフライヤー(F1ピットの横)よりも大きい、2014年に完成したハイローラー(高さ1550フィート (170 m)、直径520フィート (158.5 m))ですが、見応えはハンパないです。 ホテルの中庭にフラミンゴがいることで有名なフラミンゴホテルと隣のリンク(キットソンストアつぶれたんかな...)のちょうど裏に、ハイローラーがあります。 ハイローラーの前はヤシの木が整備されており、広大な駐車場がまわりに広がっています。カジノに繰り出す前に、朝やお昼はハイローラーのまわりを走って気分転換もいいでしょう。 さらに、モノレールの下を走ればなんだか(本当になんだか)気分まで高揚してきます。ラスベガスにあるというブリトニー・スピアーズの別荘まで何だか走っていけそうですね。 夏は40℃近くまで上がり、湿度0%のカラカラ砂漠なので、給水はこまめに。途中でコンビニに寄って、スロットマシーンにベットするのもよしです。

2

行きたい

0

行った

砂漠の中の高級リゾート・ラスベガス湖
砂漠の中の高級リゾート・ラスベガス湖
アメリカ合衆国 ネバダ州 ヘンダーソン(7.9km)
ロード,早朝,昼間,夕方,往復

ネバダ州はラスベガスの中心地から東にあるヘンダーソンという街の東にラスベガス湖があります。その隣にはアメリカ最大の人造湖のミード湖がありますがそちらのほうが有名です。 ラスベガス湖は、砂漠の中に人工的に作られた高級リゾートで、ヒルトンやハイアット、そしてアストンモンテラゴの高級ホテルや、コンドミニアム、別荘に囲まれ、そして湖畔にはゴルフ場、水門、レストランが整備されました。世界的に有名な歌手のセリーヌ・ディオンさんの別荘もあるそうです。 ちなみに、ホテルの宿泊客でなくてもラスベガス湖を訪れることができますが、車でしか行くことが出来ません。 ラスベガス湖では、湖畔のコースをゆったり走ることができ、ゴルフコースの芝生にも度々ランナーがあらわれます。 ラスベガス湖を一周することは恐らく出来ませんが、ゆっくりとしたリラックスランに最適です。カジノで負けた時か、カジノ疲れには最高の場所です。ラスベガスの喧騒を離れてリラックスしてみませんか? ヒミツの場所故に、日本語でラスベガス湖とググっても情報は出てきません。 http://lakelasvegas.com

4

行きたい

0

行った


ハワイ島「ケアワイキ・ベイ」往復コース
ハワイ島「ケアワイキ・ベイ」往復コース
アメリカ合衆国 ハワイ州 プアコ(16.5km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,夕方,往復

ハワイ島にあるWaikoloa Resortから、ケアワイキ・ベイへの往復15km。道は広くて走りやすく、開放感のあるコースです。ケアワイキ・ベイの湾までは砂利道を通りますので、足元に注意しましょう。途中で行き止まりになりますが、よく見るとビーチまでの矢印看板があります。波音だけが耳に聞こえる、広く青い静かな海。ハワイ島の持つ独特な空気を感じ取れる穴場スポットです。 ショップや水道などが無いので、暑い時期などは飲み物を持参して水分補給してください。トレイル好きな方は、「キングス・ハイウェイ・フット・トレイル」経由でも行くことができます。

6

行きたい

0

行った

台北マラソンの前日の鉄板コース。
台北マラソンの前日の鉄板コース。
106 台湾 台北市大安區龍門里(5.1km)
ロード,トラック,早朝,昼間,夕方,往復

台北マラソンの前日ないし前々日に刺激を入れたいガチランナーの諸君、この鉄板コースを刻み込むのだ。 まず、2015年にオープンしたランステで着替えたら、臺湾師範大学へ向かおう。ここのトラックは永久に開放されている。お昼時は学生がバレーボールをしているからボールが飛んでこないか気をつけるんだ。。 1000m1本か2000m1本を走れば刺激走としてふさわしいだろう。。 腹が減ったら学食を食べていってもいい。立派とした国立大学だ。。友達がいるなら挨拶しておいで。。 刺激走のクールダウンは、臺湾四大スポットの中正紀年堂。蒋介石をリスペクトしたまえ。真っ白な建物とその広い敷地に感動するであろう。 中正紀年堂からランステに帰る際に、東門駅の近くにDing Tai Fung (鼎泰豊)の1Fで小籠包の皮包み職人達がせっせと皮を包みまくってるからその様子を見てランステに帰れば、あなたの台北レベルが上がったことに気付くだろう。

5

行きたい

1

行った

台北ランのメッカ・大安森林公園(台湾)
台北ランのメッカ・大安森林公園(台湾)
106 台湾 台北市大安區龍門里(2.3km)
ロード,トラック,早朝,昼間,夕方,周回

台北(台湾)のランナーにとっての皇居ランニングコースのような存在が、大安森林公園。外周には2kmあまりのランニング用コースもあるほか、広い敷地の中に縦横に道があります。市内の路地はあまりランには適さない台北ですので、ここは貴重なランの場所。近年MRT(地下鉄)の駅もできて、アクセスがとても便利になりました。ランを終えたら、隣の東門駅付近に小籠包で有名な鼎泰豊(ディンタイフォン)の本店など名店が集まる永康街(ヨンカンジェ)がありますので、そちらでグルメにも”走る”のはいかがでしょうか。(走った時期:2015年12月)

20

行きたい

13

行った


グアム・恋人岬へ向かう道
グアム・恋人岬へ向かう道
グアム タムニン(11.5km)
ロード,早朝,夕方,往復

グアムで最も有名な景勝地で、ここで見える夕陽はぜひカップルで見て戴きたいものです。 岬の公園には、岬名の由来でもある男女が抱き合う像が立っていて、これはグアムがスペイン統治時代に、先住民であるチャモロ族の娘が、結婚を迫るスペイン人総督から逃れ、同族の恋人と永遠の愛を誓い、お互いの髪を結びあって岬の断崖から身を投じたという悲恋伝説をモチーフとしている神聖な場所です。 恋人岬までいろいろと物思いにふけながらリラックスしましょう。そして恋人岬では良い海と良い夕陽を!!恋人岬では眺めがいい展望台に入るのに3ドルかかるので必ず持っていきましょう。モチロンお土産も売っています。

11

行きたい

3

行った

グアムを堪能!ベーシックコース
グアムを堪能!ベーシックコース
グアム タムニン(8.5km)
ロード,早朝,往復

とにかく昼は暑い!夜は暗い!そうであれば走るのは朝ラン!朝走って、昼と夜はグルメかショッピングかビーチでまったりしましょう。そしてタモン湾の素晴らしい夕陽を見て良いパートナーと良いお酒を飲みましょう。 このコースはほとんどが良い景観と良い天気なので説明は省略します。百聞は一見にしかず!!

18

行きたい

2

行った

香港シティトレイル・ヴィクトリアピーク
香港シティトレイル・ヴィクトリアピーク
香港 中西区(7.6km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,往復

香港の香港島のヴィクトリアピークは、おもに夜にピークトラムに乗って100万ドルの夜景を、その頂上で眺める場所で有名です。 ですが、朝は地元住民の憩いの場です。散歩やジョギングをするランナーたちが訪れる場所です。頂上は500mぐらいあるので軽い登山程度と考えてください。 まず、上環の街は都会ですから、世界一長いとされるエレベーター、“ヒルサイド・エスカレーター” (高低差135m、全長800mを合計23基)で山にスイスイと行きたいところですが。。 このエレベーターは一方通行で朝は下りのみ!!つまり山のほうから通勤してくる人用なんだとか。 朝ランなら帰りはスイスイと下ってこれます。昼ランなら行きはスイスイと上れます。いずれもエスカレーターの進行方向とは逆に行く場合は横の階段を利用しましょう。 “干徳道”に出たら、西へ走って5分ほどしたら“克頓道” (写真2,3枚目)が見えるので、そこからは山道。走って上れば頂上までは30分ぐらいです。途中にトイレもあります。 頂上では香港の街並みが見れます!!帰りは東側から降りてきて、またエスカレーターのところまで戻ってきて帰りましょう。

7

行きたい

2

行った


川の街・台北(台湾)の水辺:淡水河編
川の街・台北(台湾)の水辺:淡水河編
103 台湾 台北市 大同区 永楽里(4.8km)
ロード,早朝,昼間,夕方,往復

台北が川の街という印象を持っている方は少ないのではないでしょうか。淡水河と基隆河にはさまれた場所が台北の中心街なのですが、背の高い防水壁がめぐらされているので、普通に観光やビジネスに来ただけでは、なかなか川の存在を実感することが出来ないと思います。 今回はその防水壁をくぐって、淡水河のほとりに整備された自転車道・公園を走ってみました。対岸の新北市の町並みを眺めながら、ゆったりと流れる河沿いを走ると、台北市内の喧噪とは別な世界が広がっています。 川沿いにずっと自転車道と歩道が整備されているので、お好きなところで折り返して距離を調整してください。防水壁をくぐれる水門はあまり多くありませんので、大稲埕碼頭以外から市内に戻れる場所は写真の地図などを参照してください。コースの折り返し地点である桂林路付近にも水門があります。

10

行きたい

3

行った

ニューヨーク・セントラルパークを快走!
ニューヨーク・セントラルパークを快走!
アメリカ合衆国 ニューヨーク州 ニューヨーク(10.7km)
ロード,早朝,夜,往復

出張のついでにセントラルパークを走りました。ホテルからセントラルパークへ向かってそのまま大きな池の周りを走って、そのままホテルへ戻るコースです。 セントラルパークは道幅が広く、ほどよいアップダウンがあり走りやすいコースでした。ランナーもたくさんいて、犬と一緒に走ったり、友人と一緒に走ったり、それぞれのスタイルでランニングを楽しむニューヨーカーで溢れてました。 ニューヨークに行かれる機会があったら、ぜひ走ってみましょう!

11

行きたい

5

行った

アルカトラズ目撃!サンフランシスコを走る
アルカトラズ目撃!サンフランシスコを走る
アメリカ合衆国 カリフォルニア州 サンフランシスコ(7.7km)
ロード,ビーチ,早朝,夜,周回

サンフランシスコのユニオンスクウェア〜海沿い〜世界で最も有名な刑務所であり、映画『ザ・ロック』の舞台となったアルカトラズ島が見えるデッキで街中へ折り返して、ユニオンスクウェアへ戻るコースです。 あそこに投獄されたら誰も逃げられませんね。。。 海沿いにはたくさんのランナーがいましたが、日本人(私?)より体幹が強そうなバネのある走りなのが印象的でした。サンフランシスコは坂道が多いので、体幹が強いランナーが多いのかもしれません。 持ち物は、スマホ、ワイファイ、クレジットカード、お金だけでしたが、何のトラブルもなく楽しく走れました。旅行、もしくは出張時にランシュー持ってサクっと走るのにおすすめです。飛行機疲れもとれますよ。

10

行きたい

1

行った