1. トップページ
  2. 東京
  3. 港区のランニングコース
  4. 歌川広重と共にRUN 銀座〜京橋 ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

歌川広重と共にRUN 銀座〜京橋

東京都港区(6.9km)

Katsu

おすすめの時間帯
早朝
路面タイプ
ロード
起伏の多さ
少ない
信号機の多さ
多い
街灯の多さ
多い
1

行きたい

0

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

歌川広重の「京橋竹がし」を巡り、銀座と京橋を七往復します。京橋は江戸から京都に行く際に一番最初に渡る橋なので京橋と名付けられたと言われます。絵の一番奥の橋は、白魚橋で、首都高の料金所に唯一その名前が残っています。写真は撮れなかったので、NETから拝借しました。元来走るには適さない地域ですので、人、自動車、自転車、酔っ払い、呼び込みのお兄さん達、着物、柄物スーツの人、等に気をつけて走らなければなりません。金春湯はそんな銀座のど真ん中にあり、あらゆる方々が風呂を楽しんでいます。水風呂はありません。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介