1. トップページ
  2. 東京
  3. 港区のランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

今週のおすすめランニングコース

香港の摩天楼の絶景堪能ラン。
香港の摩天楼の絶景堪能ラン。
香港 油尖旺区(8.2km)
ロード,早朝,往復

チムサーチョイのスターフェリーターミナルから、ホンハムまで続く海沿いのプロムナードを往復するコースです。冬場を除き高温高湿度、プロムナードは昼間と夜は観光客でごった返しますので、朝早めに走るのがおすすめです。海からの湿った空気の中を走るとバテバテになりますが、地元の香港人ランナーたちは余裕で駆け抜けていきます。走り終えれば香港の活力が全身にみなぎります。コロナが明けたらまた走りたいコースです。

3

行きたい

0

行った

朝の海ラン10キロ
朝の海ラン10キロ
愛知県西尾市(9.4km)
ビーチ,ロード,夕方,早朝,往復

潮の香りを感じながら、気持ち良く走れるコースです。 ゴールのカフェで海を見ながらの朝ご飯は格別です。

1

行きたい

0

行った

マイナスイオンだらけ 滝ラン
マイナスイオンだらけ 滝ラン
福岡県北九州市小倉南区(6.8km)
ロード,昼間,往復

北九州小倉南区 菅生の滝へ 真夏でも気軽に走れる涼しい 往復6キロのロードコース 暑いならドボンもよかぁ〜 近くには鱒淵ダムがあり距離を 伸ばそうと思えば20キロ信号無しで 走ることも可能です 無料駐車場とトイレはありますが 基本何も無い場所なので飲み物は 持っておいた方が良いと思います

2

行きたい

0

行った

大菩薩嶺縦走トレラン
大菩薩嶺縦走トレラン
山梨県甲州市(39.1km)
トレイル,早朝,片道

朝7:38甲斐大和着の電車からバスに乗り、上日川峠まで上がります。まず登山道で大菩薩嶺まで一気に行った後、大菩薩峠→小金沢山→牛奥ノ雁ヶ腹摺山→黒岳→湯ノ沢峠→大蔵高丸→ハマイバ丸→大谷ヶ丸→滝子山と甲州アルプスを縦走します。通して景色が良く、途中で植生界がある等見所満載です。d+は1500-1700mだと思います。 滝子山からはそのまま初狩駅まで降りてもいいし、笹子駅方面へ行って甲斐大和まで抜けるトレイルコースもあります。ちなみに笹子方面、甲斐大和まではめちゃくちゃ気持ち良く走れるので体力と水があれば是非どうぞ。 湯ノ沢峠にトイレがありますが、水場はないので水は多めに持っていく必要がありますのでご注意下さい。 お風呂は甲斐大和に天目山の湯、田野の湯とありますが、到着時間によってバスがない場合があるので、駅から別の場所に移動しちゃうのも手です。 この時は7-8kmだからと勝沼天空の湯まで走ってしまいましたがまあまああるのでオススメはしません😅

7

行きたい

0

行った

竜ヶ岳→端足峠→割石峠トレイルラン
竜ヶ岳→端足峠→割石峠トレイルラン
山梨県南都留郡富士河口湖町(12.7km)
トレイル,早朝,昼間,周回

ガーミン計測で獲得標高670m程の気軽に行けるコースです。後半の東海自然歩道はトレイルのハイウエイ。高低差がゆるいので走れます。行程中に水場ないので登山の装備で行きましょう。

2

行きたい

0

行った

高橋尚子ロード(長良川公園)
高橋尚子ロード(長良川公園)
岐阜県岐阜市(2.5km)
トラック,ロード,夕方,昼間,早朝,周回

きれいな長良川の河川敷ランニングスポットです。 ランナーやスケーター、釣り人、家族での散歩・遊びなど人が集まる場所。 気持ちいい場所でかなり癒されます!!

1

行きたい

0

行った

コース検索結果(154件)

表参道駅から青山、代々木公園を街Run&カフェランチ
表参道駅から青山、代々木公園を街Run&カフェランチ
東京都港区(9.5km)
ロード,昼間,周回

表参道駅を起点に青山から外苑銀杏並木を通り、表参道を駆け下り代々木公園へ。 緑溢れる公園を走り、裏渋のカフェランチで休憩してまた表参道駅に戻るコースです。

31

行きたい

3

行った


Tokyo Gelato & Coffee RUN
Tokyo Gelato & Coffee RUN
東京都港区(13.3km)
ロード,昼間,往復

夏の東京を少しでも楽しんで走るべく、ジェラートショップ、コーヒーショップに寄り道します。

31

行きたい

0

行った

東海道の散策の旅。品川~大森
東海道の散策の旅。品川~大森
東京都港区(6.5km)
ロード,早朝,昼間,片道

東海道、品川宿から、第一京浜を走りながら歴史を知ろう。品川神社の富士塚を登ったり、立合川では坂本龍馬に、鈴ヶ森刑場跡の江戸文化を知り、大森貝塚で縄文時代を学ぶ。走りながら知識を得よう。。 詳細はコチラ  https://www.beginnerrunningmagazine.com/single-post/2017/04/27/%25E5%2593%2581%25E5%25B7%259D%25E3%2581%258B%25E3%2582%2589%25E5%25A4%25A7%25E6%25A3%25AE%25E3%2582%2592%25E6%2595%25A3%25E7%25AD%2596%25E3%2580%2582%25E6%259D%25B1%25E6%25B5%25B7%25E9%2581%2593RUN

40

行きたい

5

行った

“A-TA-GO!”トンネル
“A-TA-GO!”トンネル
東京都港区(3.9km)
ロード,早朝,昼間,往復

東京都港区愛宕にある愛宕トンネル。 一年に一度、このトンネルは劇的な変化をもたらします。そう、この写真のように!! (撮影のため中央を走っておりますが、普段より車の通行に気をつけて走って下さい。) このトンネルの上にある愛宕山は、江戸時代から信仰と、山頂からの江戸市街の景観の素晴らしさで有名な場所でした。現在は周囲に高層ビルが建設されたため、その存在はヒッソリとしたものとなっております。 しかし、このような趣深い最高の景色はコンクリートジャングル・セントラルトーキョーでは激レアです。 知る人ぞ知る場所なので、あまり公開したくなかったのですが.....今回思い切って公開する事にしました! 愛宕山にある愛宕神社といえば“出世の石段”で有名ですが、汐留にある某大手広告代理店の方もココで初詣をすることが多いようです。“人よりも我こそが出世したい!”ということなのでしょう。 そんな愛宕神社の隣には虎ノ門ヒルズがあり、そこにもライバルの某大手広告代理店が入居しているのですが。 そんな水面下での競争はともかく、一年に一度ココを訪れてみて下さい。大都会東京の中心とは思えないぐらいの素晴らしい景色がココにあります。 すべてのランナーにランハッピーを。

35

行きたい

7

行った


ぞっぞっ、ぞっじょじ、増上寺の庭は♪
ぞっぞっ、ぞっじょじ、増上寺の庭は♪
東京都港区(5.3km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

こんな感じです (写真参照)。 増上寺付近のランニングコースと言えば芝公園ですが、芝公園の周りをグルグル走りながらチョット休憩。 たまには増上寺の歌を歌いながら、増上寺の庭を覗きにいくのはどうでしょうか? 〜増上寺の案内より〜 「開山から600年。徳川将軍家の菩提寺であった増上寺は、慶長三年(1598年)には、現在の芝の地に移転。江戸幕府の成立後には、家康公の手厚い保護もあり、増上寺の寺運は大隆盛へと向かっていきました。 家康公は元和二年(1616年)増上寺にて葬儀を行うようにとの遺言を残し、75歳で歿しました。増上寺には、二代秀忠公、六代家宣公、七代家継公、九代家重公、十二代家慶公、十四代家茂公の、六人の将軍の墓所がもうけられています。」 増上寺のお地蔵様は必見ですよー!

20

行きたい

6

行った

サウス東京・湾岸リバーサイド
サウス東京・湾岸リバーサイド
東京都港区(10km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

品川〜品川埠頭〜八潮〜勝島〜品川の10kmコースです。 天気が良いと気持ちの良いコースです。 天王洲のコースは他に投稿しておりますので、写真は八潮付近の写真です。 サウス東京・湾岸リバーサイドを楽しみませんか??

70

行きたい

11

行った

【仕事帰りRUN】青山エリア② 5.2km
【仕事帰りRUN】青山エリア② 5.2km
東京都港区(5.4km)
ロード,夜,往復

最初は清水湯から六本木方面へまっすぐ進みます。 突き当たりで六本木ヒルズと東京タワーがチラッと見ることができます。 突き当たったら右折してまっすぐ、根津美術館の横を通り六本木通りも超えて行きます。車道はわりと交通量が多いので気をつけて下さい。 三種美術館の交差点を右手に曲がり真っ直ぐ、明治通りに突き当たるまですすみます。 距離を伸ばしたい場合はここを真っ直ぐいってもいいですね! 明治通りを渋谷方面に進み、氷川神社を目指します。 氷川神社の周りの雰囲気が独特で良いです。 立ち飲み屋の引力に負けず進みます。 渋谷図書館の横の通りは細いですが車通りは少ないです。ここを抜けると渋谷城跡の金王八幡!ぐるっと周り大通りへ。 六本木通りを渡ったら、細い路地に入り真っ直ぐ。 ここの「たけいち」も美味しいラーメン屋です(笑) 最後のスポット公開空き地を走り抜けて清水湯に戻ります。

21

行きたい

3

行った


渋谷・表参道のイルミネーションとクリスマスツリー
渋谷・表参道のイルミネーションとクリスマスツリー
東京都港区(6.2km)
ロード,夜,周回

ウィンターシーズンで渋谷・表参道の2大イルミネーションといえば、毎年御馴染みの表参道のシャンパンゴールドのイルミネーションと、公園通りに突如現れた、青の洞窟のイルミネーションでしょう。 そしてこれらのイルミネーションとセットにしてラントリップして見つけたいのが「クリスマスツリー」でしょう!!渋谷・表参道、原宿界隈には様々なクリスマスツリーがあります。 2大イルミネーションとたくさんの素晴らしいクリスマスツリーをまわる冬季限定のラントリップです。このコースをまわると写真のクリスマスツリー全てを見ることができました(2016年冬季)。 ちなみに6枚目の写真は青山のオシャレなセントグレース大聖堂です。

26

行きたい

2

行った

青の洞窟イルミネーションをめぐるアーバンナイトランコース
青の洞窟イルミネーションをめぐるアーバンナイトランコース
東京都港区(4.7km)
ロード,夜,往復

55万個の青色LEDがケヤキ並木を彩るイルミネーション「青の洞窟」をめぐるランコース。 青の洞窟イルミネーションは、渋谷公園通りから代々木公園内のケヤキ並木までの750mで、今回は2017年1月9日までとのこと。 コースは表参道をスタートして原宿側から代々木公園へ。青の洞窟を逆走する形で駆け(歩き)抜け渋谷modi方面へ向かいます。そこから宮下公園方面へと向かい、アウトドアやスポーツブランドが数多く並ぶキャットストリートへ。 途中裏道へ入ると意外と民家も多く、細く入り組んだ道が続きます。 ちょっとした上り坂を越えたら246へ出ます。そこから再び表参道駅方面へと戻る5km弱のコースです。 どこもとても明るいので、ナイトランにおすすめ。どんどん移り変わる街の雰囲気が楽しいコースです。

49

行きたい

6

行った


レインボーブリッジ往復
レインボーブリッジ往復
東京都港区(10.7km)
ロード,昼間,夕方,夜,周回

品川駅から、レインボーブリッジを経由しお台場を往復するルートです。行きは、サウスルートを通り、台場の夜景を見ながら走り、帰りはノースルートを通りレインボーブリッジを眺めながら走ります。 11月から3月までは、夜6時(入場は5時30分まで)でレインボーブリッジ歩行者通路が閉鎖されてしまうので、ご注意下さい。

92

行きたい

25

行った

【仕事帰りRUN】青山エリア 6km
【仕事帰りRUN】青山エリア 6km
東京都港区(6.3km)
ロード,夜,周回

仕事帰りに少し運動して美味しいビールを飲みたい! そんな時はこのコースがお勧めです(^o^) 表参道から徒歩5分圏内の銭湯、清水湯で荷物を預かってもらい夜の街を疾走してみませんか?? 新しい街の魅力に出会えるかも(^ ^)

28

行きたい

4

行った

東京タワーに向かう道
東京タワーに向かう道
東京都港区(5.3km)
ロード,夜,往復

東京タワーにむかう道です。 この道を通れば、世界で3番目ぐらいに綺麗に東京タワーを観ながら東京タワーに向かう事が出来ます。 東京タワーと言えば、 「東京のシンボル」 のナンバーワンに君臨する、電波塔です。 詳しく言うと、 パリのエッフェル塔をモデルとして作られた 電波塔です。 そんな素晴らしい素敵空間の頂上、電波の送受信先を見上げながら、“電波塔”を今宵も眺めましょう。 はじめて行かれる方は、1600円をポッケに入れて、東京タワーの展望台に行くと、感動モノですよ〜♪ https://www.tokyotower.co.jp/price/index.html

26

行きたい

0

行った


六本木ヒルズに向かう道
六本木ヒルズに向かう道
東京都港区(5.3km)
ロード,夜,往復

六本木ヒルズにむかう道です。 この道を通れば、世界で3番目ぐらいに綺麗に六本木ヒルズを観ながら六本木ヒルズに向かう事が出来ます。 六本木ヒルズと言えば、六本木という街を 「この10年で最も変わった東京の街」 のナンバーワンに押し上げた、複合施設です。 詳しく言うと、 レジデンス、ショッピング、アート=森美術館、オフィス・ビジネス拠点、エンターテインメント=映画館やライブ会場 の融合です。 そんな素晴らしい素敵空間の長、ネオヒルズ族を見上げながら、“森城”を今宵も眺めましょう。 はじめて行かれる方は、1800円をポッケに入れて、六本木ヒルズの展望台に行くと、感動モノですよ〜♪ http://www.roppongihills.com/tcv/jp/information/price.html

10

行きたい

0

行った

東京アートスポット④ROPPONGI
東京アートスポット④ROPPONGI
東京都港区(5.6km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

平成16年、石原慎太郎氏によって、東京都の施策として代々木公園、東京体育館、駒沢公園、そしてここ六本木の無機質な壁に“ストリートアートペインティング事業”としてストリートアートが描かれました。 普段は何も無いトンネルですが、乃木坂駅から六本木に向かう人が多い場所でもあります。 コース上からは、特に夜は綺麗に六本木ヒルズが見えるほか、乃木坂から外苑東通りで北上するとすぐのところに不思議なピタゴラススイッチがある等、六本木、青山の奥深さを感じる事が出来ます。

10

行きたい

1

行った

Free 10 マイコース: 六本木ヒルズ→お台場
Free 10 マイコース: 六本木ヒルズ→お台場
東京都港区(10.1km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,片道

第3回となる TOKYO FREE 10 に参加させて頂いたので、FREE 10とマイコースのご紹介です。 FREE 10は、ゴール地点とゴール時刻だけが決まっていて、それまでの2時間以内で10kmを自由に走る、という新しいランニングのスタイル。お揃いのTシャツが参加者の目印です。10km走ることが出来れば誰でも参加出来て、終わった後は、参加者同士で自分の走ったコースを紹介しながらワイワイとBBQなどで楽しむという楽しいイベントです。Runtripの趣旨にもピッタリですね。 今回、私は途中で美味しいスイーツ2種(麻布十番浪花屋の鯛焼き、白金高輪メゾンカイザーのエクレア)を食べることと、ランナーなら通ってみたいポイント2カ所(制限高さ1.5mの泉岳寺トンネル、レインボーブリッジ)を組み合わせて10kmのコースを作りました。普通に走っても楽しいコースではないかと思いますので、機会があればぜひ。 当日の模様は、2016年7月30日のNHK BS「ランxスマ」で紹介される予定だそうです。( http://www4.nhk.or.jp/run ) なお、コースを考えるうえで、黒木さんやすしマンさんの下記コース情報を参考にさせて頂きました。ありがとうございました。 ◆レインボーブリッジを走る!東京絶景ラン https://runtrip.jp/course/detail?coid=124 ◆ビックリ仰天!!泉岳寺トンネル。 https://runtrip.jp/course/detail?coid=466 (走った時期:2016年6月)

16

行きたい

0

行った


天王洲・芝浦シーサイドラン
天王洲・芝浦シーサイドラン
東京都港区(9.9km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,往復

天王洲・芝浦エリアは道が非常に整備されており、さらに、景観もトップクラスです。 さらに、アートの要素も多く、お洒落なエリアであります。それであって、横浜のように観光客などの人が多くない事がこのエリアの特徴であります。 品川エリアの特徴を生かして、誕生したランステにもこういったコースの良さを感じてもらおうという意図があるのかもしれませんね。

82

行きたい

10

行った

ビックリ仰天!!泉岳寺トンネル。
ビックリ仰天!!泉岳寺トンネル。
東京都港区(6.5km)
ロード,早朝,昼間,夕方,往復

品川シーズンテラスの近くには驚くべきスポットが。 その名は、泉岳寺トンネル。 泉岳寺トンネルといえば、港南方面から、高輪 (泉岳寺)方面に行きたい時、またはその逆に使用する時に大変重宝される、トンネルである。 しかし、この200mほどのトンネルは知らない人も多いでしょう。なぜなら、マイナーだから。そして桁下制限高なんと1.5m!!!低すぎ。 実際は164cmだそうです。 ですから、成人男性はほとんどの人がかがんで通行しないといけないでしょう。(写真の彼=全日本インカレチャンピオンなんですけども、、かがんでいますね。。) しかし、このタクシーの「提灯殺し」の異名を持つ泉岳寺トンネル、なんと山手線新駅建設で取り壊されるかもとか!!? そうなれば、今のうちに行っとかないと損ですよ!! http://matome.naver.jp/odai/2135222075707136601 と、驚きのトンネル体験を終えたら、品川シーズンテラスの2F部分の前にある、芝浦中央公園の芝生でゆっくりとジョギングしながら、 「あのトンネル凄かったなぁー。。。」 と語り合いましょう^^

30

行きたい

11

行った