1. トップページ
  2. 東京
  3. 台東区のランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

今週のおすすめランニングコース

南房総の隠れた極上トレイル!花嫁街道12km
南房総の隠れた極上トレイル!花嫁街道12km
千葉県南房総市(12.4km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,周回

コースの90%以上が気持ちよく走れる、混雑とは無縁の南房総のトレイル。 のどかな南房総の風景や海を見ながら走れるのが最高に気持ちいい。 コースのクライマックスに現れる黒滝もとても雰囲気があります。 走り終わった後はサーフィンなど海で遊べるのもGOOD! 大西お気に入りのトレイルです。

345

行きたい

48

行った

伊豆最南端!秘境シーサイドトレイル
伊豆最南端!秘境シーサイドトレイル
静岡県賀茂郡南伊豆町(9.4km)
トレイル,昼間,往復

南伊豆の絶景ポイントを走るコースです。 【コースポイント地点】 石廊崎→中木→トガイ浜→南伊豆町ジオパークビジターセンター→愛逢岬(別名 奥石廊大根展望所) 【ビューポイント】 石廊崎、トガイ浜、愛逢岬からきれいな海が見れます。 【給水ポイント】 石廊崎岬めぐり遊覧船乗り場駐車場の自販機・南伊豆町ジオパークビジターセンターの自販機 【お手洗いポイント】 同上 【走った後のお楽しみ】 南伊豆町ジオパークビジターセンター売店でのアイスクリーム・近隣には温浴施設もあります。 【注意】 このトレイルコースは草木が茂っているので、肌の露出を控えることをおすすめします。 【追記】 6月にこのコースに行った方から「トレイルが藪だらけでコースが不明瞭だった」との情報いただきましたので、わたしの方で南伊豆町の観光課に電話で聞いてみましたところ、「7月上旬と11月にコースに草刈の手入れが入る。」とのことでした。このコースへのラントリップをお考えの方のご参考になればいいなと思い、追記として情報を追加させていただきました。情報提供ありがとうございました。(2018.6.12現在) 【詳細】 石廊崎岬めぐり遊覧船乗り場にある駐車場に車を停めて走り始めます。駐車場にはお手洗いや自販機がありました。駐車場から続く階段を登るとコースが始まります。わたしは石廊崎灯台を通るルートを選びましたが石室神社という崖に埋まるようにして建っている神社もあり、そちらも観光名所なので寄るのもいいでしょう。海底火山の浸食地形を利用して建てられた神社だそうです。石廊崎の絶景を楽しんだら来た道を途中まで引き返して、石廊崎灯台バス停を過ぎ、閉園中の石廊崎ジャングルパーク沿いの道を走ると大きい道路に合流します。(わたしが走ったときは、この石廊崎ジャングルパーク跡地は廃墟と化していましたが、その場所に近々、海側全面ガラス張りの自然公園施設「石廊崎オーシャンパーク」が建設される予定らしく、人気が上昇していくことになると思います。)その道を西に向かってしばらく走ると右手にハイキングコース入り口が出てくるので、そのまま中木までトレイルを走ります。(このトレイルは草木が多い茂っているので肌の露出を抑え、タイツ着用で行くことをおすすめします。)中木港から海の方に続く細い道を走ると、このコースの折り返し地点であるトガイ浜という浜にたどり着きます。(近くにあるヒリゾ浜と併せてシュノーケリングで有名なスポットだそうです。特にヒリゾ浜は本州一のシュノーケリングスポットと言われ、海の透明度がとても高いきれいな場所です。中木港から渡し船で行くことができるので、ランの途中に渡し船に乗ってヒリゾ浜に行ってみるのも楽しいと思います。)(船に乗らなくても、往路でヒリゾ浜を上から眺めながら走ることができます。) 往路は山道に入らず、海沿いの大きい道路を走ると、愛逢岬というカップルに人気の絶景スポットやユウスゲ公園という絶景の見える公園を走ることができます。(愛逢岬を過ぎたあたりにヒリゾ浜があり、走りながらきれいな海を眺めることができます。)途中には南伊豆町ジオパークビジターセンターがあり、お手洗いに立ち寄ったり、自販機で飲み物を買うことができます。売店もあり、絶景を見ながらかき氷やソフトクリームを食べることもできます。

134

行きたい

5

行った

大阪の都心を一望!五月山・箕面トレラン
大阪の都心を一望!五月山・箕面トレラン
大阪府池田市(14.8km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,往復

大阪府の北部には山がありますが、都心からそう遠くない池田市や箕面市にも多くのハイキングコースがあります。阪急宝塚線の池田駅をスタートしてまずは五月山を目指します。五月山にはたくさんのハイキングコースがありますが、コース上では以下のファミリーコースを通るコースを設定しています。 http://www.ikedashi-kanko.jp/satsuki02.html 五月台展望台や日の丸展望台から奈良の生駒山、大阪の都心、伊丹空港や兵庫県東部、六甲山などを広角に眺めることができますが、五月平展望のほうがはるかにオススメです。そこから少し下ったところが一番ベストです。 ここは大阪を一望できる夜景スポットとしても有名で、4枚目の写真にある通り、それっぽい写真を撮ることもできます。 五月山は標高315mなのでそこまで高くないですので、駅から展望台まではそんなに時間をかけずに行くことができます。ここで大阪の景色を一望してゆっくり休憩したら、ここから箕面方面に向かってロードを上って東に向かいます。 ここはロードですが、まわりはゴルフ場で緑に囲まれており、日陰が多く夏でも比較的平地よりかは涼しいです。下りに差し掛かってしばらくすると、左手に五月山永楽霊苑が見えてきて、ここでは左手に兵庫県の川西市、正面に来た大阪の山々が見えます。 そのポイント(ようらく台園地)でトレイルに入る入り口(写真5枚目)があり、そこから平地まではトレイルが続きます。ここのトレイルは比較的標高も高くないので難易度の高くないトレイルです。 http://yama-nami.net/site/wp-content/uploads/2013/05/mapzentai.pdf しかし、昨年の台風の影響で2018年現在、封鎖中のルートがあるので、気をつけながら進んでいきましょう。 このルートではE4→E3→E2→D2→D1→下山というルートで最後は池田駅に向かってゴールです。 箕面駅から帰りたい場合は箕面駅に向かって帰るのもいいと思います。ここでは、名物のもみじの天ぷらを買って帰るといいでしょう。 今回のコースは春には桜、夏には新緑、秋には紅葉と四季折々の自然を感じられるコースで、標高も高くないので難易度も高くないオススメコースです。 もう少し長めに走れるようでしたら、北大阪の名所の箕面の滝に行くのもいいでしょう。

115

行きたい

8

行った

札幌を一望!藻岩山・慈啓会病院前トレイルコース
札幌を一望!藻岩山・慈啓会病院前トレイルコース
北海道札幌市中央区(5.4km)
トレイル,早朝,昼間,夕方,往復

標高531mの藻岩山は、札幌の観光名所としても有名です。山頂までの距離は約3km。登山者も多いため、走る際には注意・配慮を徹底しましょう。足場は整備されているので、初心者でも登りやすい山です。 山頂にはトイレやレストランが。展望台からは札幌を一望でき、晴れた日には最高の景色を楽しむことができます。車やロープウェイでも山頂へ行けるため、家族・友人と合流することも可能。夜になると美しい夜景も見られます。 尚、藻岩山にはこの他にも「旭山記念公園コース」「スキー場コース」「小林峠コース」「北の沢コース」があり、それぞれ距離が異なります。その中で、こちらの「慈啓会病院前」は最もスタンダードなコース。走り比べて、お気に入りのコースを探してみるのもオススメです。

47

行きたい

14

行った

黒崎駅からの皿倉山まで
黒崎駅からの皿倉山まで
福岡県北九州市八幡西区(13.6km)
ロード,早朝,昼間,夕方,片道

累積標高750M越え!約13kmのコースになります。 平尾台トレイル!富士登山競走の坂練に是非!

5

行きたい

1

行った

眉山に登って夕暮れから夜景まで堪能ラン
眉山に登って夕暮れから夜景まで堪能ラン
徳島県徳島市(7.1km)
トレイル,夜,夕方,往復

眉山標高低いと舐めてたら結構キツかった。 眉山公園の展望台からの眺めは夕暮れ時も夜景も美しかったです。 デカイ万華鏡や蜂須賀小六さんのお墓もありました。 当然のことながら登山道は真っ暗なので、 夜景を徒歩で楽しむ方はライトは必須です。

8

行きたい

3

行った

コース検索結果(104件)

お絵描きランヨット
お絵描きランヨット
東京都台東区(15.5km)
ロード,昼間,周回

お絵描きラン ヨット⛵️ スイーツポイントもたくさん。

4

行きたい

2

行った

歌川広重と共にRUN 柳橋
歌川広重と共にRUN 柳橋
東京都台東区(9.6km)
ロード,昼間,早朝,周回

広重の「江戸高名会亭尽」から「両国 青柳」を巡ります。江戸の大火以降、銭湯と大衆食堂が多く出現しました。大衆食堂は、やがて高級料理茶屋に変わっていきます。今回の広重の作品は、そのような高級茶屋から舟を出し、料理を食べながら隅田川で夕涼みに出る時の風景のようです。大衆や茶屋という処を現在に置き換えて、隅田川沿いのカフェも巡るRUNになりました。

0

行きたい

0

行った

都内お花見はしごラン(上野、千鳥ヶ淵、代々木公園他)
都内お花見はしごラン(上野、千鳥ヶ淵、代々木公園他)
東京都台東区(14.4km)
ロード,早朝,片道

都内の桜の名所をランでつないでみました。14キロ以上の長いコースですが、見どころのポイントをご紹介するので、一部分を走るのもいいかと思います。満開の時期の週末は、かなりの混雑が予想され、走るどころか歩くのも大変という場所もあるので、もし可能であれば、平日の早朝がオススメです。有給取っちゃう?(笑) <コース詳細> 上野駅の公園口をスタート。まずは上野公園の桜を楽しみ、清水観音堂を抜けて、階段を降り、不忍池に向かいます。ここの下りの階段からの景色がいい感じです。弁天様のところを通り抜け、ボートに乗る人たちを眺めながら、湯島駅の方に向かい、そのまま昌平橋通りを南下。外堀通りを通って、小川町で右折して靖国通りに入ります。 コース最大の見どころは、九段下駅から半蔵門のあたりまで。ただし、この部分は、日中は入場制限が行われ、かなりの行列ができることもあるので、特に週末の日中に走る方は、ランを諦めて列に並ぶか、緑道には入らずに、普通の道路を通ることになるかと思います。 半蔵門を過ぎたあたりで右を見ると、国立劇場の桜も見事です。三宅坂で右折し、青山通りへ。赤坂見附跡から弁慶橋のあたりの桜もきれいです。弁慶橋の西側にあるボートと釣りも人気です。ちょっと込み入った交差点を南側に渡り、引き続き青山通りを走行。豊川稲荷東京別院に立ち寄るのもいいですね。ここから青山一丁目駅までは、本当に気持ちよく走れる区間です。 青山2丁目の交差点で右折すると、あの有名ないちょう並木があります。いちょう並木を北上して、神宮球場の横を走ると、このあたりも桜がいっぱい。せっかくなので国立競技場もちょっと見ておきましょう。国立競技場の南側に日本オリンピックミュージアムがあります。ここもいい記念撮影スポットですね。 さて、ここから西へ向かい、少し落ち着いたエリアを抜けて原宿駅へ。駅の南側に行き、五輪橋を渡ると代々木公園に到着します(神宮橋の方を渡って北西に行くと明治神宮です)。代々木公園の噴水や桜の園のあたりをゴールにして、あとはピクニックというのもいいですね。 帰りは渋谷門から出て南下し、NHK方面に向かいます。そのまま公園通りを南下しても渋谷駅に行けますが、もし、MIYASHITA PARKにまだ訪れていないようでしたら、イエローストリートとファイヤー通りを通って、線路をくぐり、明治通りに出てください。渋谷の新名所MIYASHITA PARKには、たくさんお店が入っていて、広い屋上部分には、とてもゆったりした時間が流れています。スタバもありますよ。 https://www.miyashita-park.tokyo/ MIYASHITA PARKの南側に出ると「渋谷横丁」というエリアがあり、日本全国の居酒屋の味が楽しめるので、うっかり立ち寄るとなかなか帰れなくなるでしょう(笑)。 https://shibuya-yokocho.com/ コースは渋谷駅で終了ですが、渋谷の新名所をもう少し見てみたいという方は、以下の場所もオススメです。 ・渋谷スクランブルスクエアの屋上のSHIBUYA SKY(有料だけど一度は行くべし!) ・渋谷ストリーム(渋谷川をきれいに整えた場所で、川沿いに店が並びます) ・渋谷フクラスビルの屋上(無料なのに、なかなかいい景色) 「最近の渋谷は全然わからない!」と諦めてしまわず、常に探検して、頭の中の地図をアップデートし続けていこうと思っています。今後のコース投稿もお楽しみに♪ ※写真は2018年から2021年に撮影したものです。

6

行きたい

1

行った

歌川広重と共にRUN 吉原
歌川広重と共にRUN 吉原
東京都台東区(9.4km)
ロード,昼間,早朝,周回

広重の「新吉原衣紋坂日本堤」を巡ります。作品左にある柳は、通称「見返り柳」と言われ、吉原の遊び帰りに、名残り惜しんでこの場所で振り返っていた事から名付けられたとの事です。また、遊女が逃げない様に吉原周囲は「お歯黒どぶ」という堀と石垣に囲まれていたそうです。今でも、1ヶ所だけその石垣の一部が残る場所がありました。明日のジョー像、おばけ地蔵等を巡り、途中、志“満ん草餅やテラサワのカレーパンで腹ごしらえをしました。

1

行きたい

1

行った

歌川広重と共にRUN 本郷 赤門
歌川広重と共にRUN 本郷 赤門
東京都台東区(9.5km)
ロード,昼間,早朝,周回

広重の「狂句合 本郷」を巡ります。東京大学の赤門は、加賀藩13代藩主の前田斉泰が、1827年に徳川家斉の娘を正室に迎えた際に建立された御守殿門との事です。本郷は、森鴎外、石川啄木、樋口一葉、宮沢賢治らの文豪ゆかりの地や建物が多く、また、鎧坂や金魚坂等の名坂もあり、飽きさせません。湯島天神では猿回しを、上野公園では、いち早く咲いた桜の花を見られて縁起の良いRUNになりました。

2

行きたい

0

行った

歌川広重と共にRUN 白山
歌川広重と共にRUN 白山
東京都台東区(9.5km)
ロード,早朝,往復

広重の「白山傾城か窪」を巡ります。地名の由来となった白山神社は、徳川五代将軍綱吉が、小石川から移転させた事が由来らしいです。広重の作品の場所は、現在の小石川植物園付近で描かれたためのですが、当時の面影は残っておらず、唯一ある雑貨屋を記録に残しました。萩の湯から、谷中霊園で徳川慶喜公の墓を巡り、和栗やで栗大福で腹ごしらえをし、夕焼けだんだん、小石川植物園と言う道順です。この付近は名坂が多く、鍛錬には最適です。

0

行きたい

0

行った

歌川広重と共にRUN 亀戸天神
歌川広重と共にRUN 亀戸天神
東京都台東区(7.9km)
ロード,昼間,早朝,往復

広重の「亀戸梅屋舖 見立梅かえ」を巡ります。湯島天神と並び江戸で大変人気があった「亀戸天神」の近くに「亀戸梅屋敷」があり、梅見で大変賑わっていたそうです。歩いて来る人もいれば、お金持ちは、障子船で川沿いに来たそうです。今は梅屋敷は別の場所に移転し、土産物を中心とした施設になっている為、亀戸天神の梅を記録に残しました。途中、天神近くの「船橋屋」で、評判の自家発酵くず餅の腹ごしらえをしました。今回は「梅とスカイツリー」と言うテーマとして写真を撮りました。春も間近です。

2

行きたい

0

行った

鶯谷から隅田川 気分次第でどこまでも〜
鶯谷から隅田川 気分次第でどこまでも〜
東京都台東区(13.5km)
ロード,夜,夕方,昼間,早朝,往復

鶯谷のひだまりの泉萩の湯を起点に言問通り通りで隅田川まで 今回は隅田川右岸を上流方面は白鬚橋、下流は両国橋手前の柳橋までになっていますが、どちらにもまだまだ行けます 2022年1月時点で、白鬚橋手前は護岸工事をしているため、階段で堤防の外側に出る必要があります 柳橋を渡るには少し手前の階段で堤防の外に出る必要があります

2

行きたい

0

行った

歌川広重と共にRUN 浅草寺
歌川広重と共にRUN 浅草寺
東京都台東区(7.7km)
ロード,昼間,早朝,周回

広重の「浅草雷門前」を巡ります。浅草寺が建てられたのが大化元年(西暦645年)との事なので、その歴史の古さに驚かされます。その古さと相まって、寺の周りに奥山と称する遊興場や、吉原の遊廓、猿若町の芝居小屋などがあった事から、江戸中で最も人気の高かった寺だったそうです。広重の作品は、風雷神門奥の右側に五重塔が見られますが、第二次世界大戦で焼けてしまい、現在は左側に位置しています。右に見られる「かめや」の料亭は、人形焼きとして仲見世に今も存続しています。

3

行きたい

1

行った

浅草〜豊洲〜有明〜築地〜日比谷周遊
浅草〜豊洲〜有明〜築地〜日比谷周遊
東京都台東区(24.8km)
昼間,往復

湾岸エリアも都心も楽しめるコースです。 豊洲市場近くの海沿いは景色もよく、 いいジョギングコースてす。 築地に寄り道して、日比谷ミッドタウンも楽しめて 都内を満喫できました。

2

行きたい

0

行った

都内観光ハーフマラソン(帰りは水上バスで隅田川クルーズ)
都内観光ハーフマラソン(帰りは水上バスで隅田川クルーズ)
東京都台東区(21.1km)
ロード,早朝,昼間,片道

浅草をスタートし、隅田川沿いを走り、皇居をぐるっと回って、銀座、築地を経て、レインボーブリッジを渡り、お台場へ。水上バスで浅草に戻れば、スタート地点でロッカーなどに預けた荷物をピックアップして帰れます。 これは、2021年3月にバーチャルハーフマラソンを楽しく走るために作ったコースです。のんびり走ったり歩いたり写真を撮ったりしながら、初心者さんがハーフマラソンの距離を自分の足で移動してみるのにオススメです。 <コースのポイント> ・浅草寺の仲見世通りは早朝以外はウォーキングで ・隅田川沿いに出てからは気持ちよく走れます ・総武線の鉄橋をくぐる前に隅田川テラスから出ないと行き止まりになります(要注意!) ・そのあとに神田川を渡る際の柳橋からの風景が素敵です ・日本橋の道路元標と麒麟像をお見逃しなく ・大手門周辺は写真映えします ・ぐるっと回って桜田門のあたりも写真映えスポットです ・せっかくなので桜田門をくぐって二重橋も見ちゃいましょう ・銀座あたりは信号が多めですが歌舞伎座タワーが見られます ・築地の場外市場に立ち寄るのもオススメです(豊洲に移転しても場外市場は残っています) ・浜離宮は立ち寄ると長くなってしまうので別の機会に ・首都高とゆりかもめの下を黙々と走っていくとレインボーブリッジへ ・ノースルートとサウスルートがありますが、お台場方面がよく見えるので初めての方はサウスルートがオススメ ・最後に自由の女神さんにご挨拶してハーフマラソン終了です ・東京観光汽船(TOKYO CRUISE)の水上バスで浅草へ

16

行きたい

1

行った

湯どんぶり栄湯に荷物を置いて隅田川ラン!
湯どんぶり栄湯に荷物を置いて隅田川ラン!
東京都台東区(5.4km)
トラック,夕方,周回

隅田川沿いはランナー用のトラックもあり快適 休日でもあまり混んでない ただ、ランナーステーションで利用した湯どんぶり栄湯は人気らしくサウナは行列でした

4

行きたい

0

行った

浅草で干支(寅)ラン 6.9km
浅草で干支(寅)ラン 6.9km
東京都台東区(6.9km)
指定なし

浅草で2022年の干支の寅を描く6.9kmのお手軽なお絵かきランです。 走った後は浅草で美味しいものを食べてリフレッシュ!

7

行きたい

2

行った

上野で寅の干支ラン
上野で寅の干支ラン
東京都台東区(11.2km)
ロード,指定なし

上野~浅草の間を走る2022年の干支、寅のお絵かきランです。 距離は11kmとトラにしてはコンパクト。沿道にはランナーにやさしい銭湯や気になる名前の居酒屋も。新しい年、変化にとんだ下町ランを楽しんでください。

9

行きたい

2

行った

【お絵かきラン】浅草のキリンさん(4km)
【お絵かきラン】浅草のキリンさん(4km)
東京都台東区(4km)
ロード,早朝,周回

短い距離で気軽に描けるコースを作りたいなぁ…と思い、浅草でキリンさんを描いてみました。ちょっと首が長めなんですが、短く描いてみたら、何の生き物か分からなくなったので、これでヨシとしています(笑)。胴と脚をもう少し北側で描くとアルパカになりそうなので、皆さん、ご自由にアレンジしてみてくださいね。 1つ注意点があります。浅草通りの田原町駅のところ(首の2本の線の左側)に柵のついた中央分離帯があって、まっすぐ線を引くことができません。なので、この地点をスタートとゴールにすると、柵の問題を回避できます。あるいは、道路の手前で一旦、ランウォッチを止め、横断歩道を渡り、ラインの続きを描く位置で記録を再開するのもありですね。田原町駅構内を通り抜けるには入場券が必要です。 顔周りのエリア(浅草ROXのあたり)は、時間帯によってはかなり混雑するので、状況を見て、ウオーキングに切り替えてくださいね。アゴの下から前脚の先までの1.1kmは、マップを見ずに直進できる区間です。「蔵前二丁目」の交差点がつま先です。 ちなみに距離は、Runtripのコース作成画面では4kmですが、Garminをちょこちょこ止めながら走ったせいか、実走データでは3.47kmでした。 ※三が日の浅草周辺は、かなりの混雑が予想されるので、もし、この期間に走るなら、早朝がオススメです。2019年の元旦の午前7時半頃に浅草寺を訪れた時は、仲見世通りから本堂まで、スイスイ歩けました。もう1枚の激混み写真は、2019年1月3日の16:20頃です。

6

行きたい

1

行った

都内紅葉Run!
都内紅葉Run!
東京都台東区(24.6km)
ロード,昼間,往復

浅草から靖国通りを真っ直ぐ行き、 北の丸公園へトイレもあり紅葉も綺麗です。 そのまま皇居からの国会議事堂へ、 イチョウ並木が綺麗です。 人も少なく穴場でオススメです。 246を渡ってプリンス通りから紀尾井町へ そのまま道なりに真っ直ぐ行き、 早稲田の方にでて穴八幡神社を通って、 神田川を越え目白方面に目白駅から近い 目白庭園に到着! こちらは住宅街に立派な庭園がありました。 無料です。 来た道を戻り神田川沿いを走り、 水道橋を抜けて浅草でゴール! チェックポイントを多めに設定してたので、 あっという間のジョグでした。

6

行きたい

0

行った

蔵前橋通り 通勤・帰宅ラン 秋葉原〜小岩
蔵前橋通り 通勤・帰宅ラン 秋葉原〜小岩
東京都台東区(10.2km)
ロード,夜,往復

秋葉場から小岩までを蔵前橋通りのみで走るコースです。 トイレはもちろん、コンビニもたくさんあります。 通勤、帰宅時に便利です!

1

行きたい

0

行った

日本のブルックリンを走る🗽
日本のブルックリンを走る🗽
東京都台東区(7.5km)
ロード,夕方,昼間,早朝,往復

近年、蔵前〜清澄白河の辺りを「日本のブルックリン」なんて呼ぶそうです。 浅草橋のランニングステーション「OUR OUR」から、ブルックリンに行ったことのある人も、そうでない人も、ブルックリンの街並みをイメージしながら走ってみてください👍 下町情緒あふれる町に点在するおしゃれカフェやベーカリーなど、見どころ(食べどころ)がいっぱいです‼️

27

行きたい

1

行った

歌川広重と共にRUN 道灌山
歌川広重と共にRUN 道灌山
東京都台東区(3.9km)
ロード,夕方,昼間,早朝,周回

広重の「道灌山虫ききの図」を巡ります。道灌山は江戸時代「虫聞」の名所として有名だったそうです。場所によって鳴く虫が違うため、鈴虫の声を聞きたい時は飛鳥山、松虫の場合は、ここの道灌山とされていたそうです。それ程、当時の人々の虫の声への関心は高く、市中には竹かごに虫を入れて売り歩く虫屋もいたそうです。広重は、秋の月夜と共にこの作品を描きました。萩の湯から、芋坂、谷中霊園、観音寺の築地塀、夕焼けだんだん、富士見坂、等を巡りながら道灌山で夕暮れを待ちました。秋の到来を感じるRUNとなりました。

1

行きたい

0

行った