1. トップページ
  2. 東京
  3. 渋谷区のランニングコース
  4. 代々木公園の“たこクロカン” ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

代々木公園の“たこクロカン”

東京都渋谷区(5.2km)

すしマン

おすすめの時間帯
早朝,昼間,夕方
路面タイプ
トレイル
起伏の多さ
やや少ない
信号機の多さ
少ない
街灯の多さ
少ない
148

行きたい

29

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

みなさんが走る代々木公園の周回のクロカンコースに加えて、バードサンクチュアリのあたりを本来なら右折するのをそのまま直進して多く不整地を走る1周約3.7kmのコースです。

代々木公園のクロカンコースに入ってからは、途中にロードが所々ありますが、自ら不整地を選んで走れば“97%”は不整地を走る事が出来ます。

不整地を走ることはバランス良く脚筋力を鍛えるのに最適で、また硬いロードの着地による対衝撃性に対して、柔らかいクッションは故障の予防にも繋がります。

その独特のコースの形から私は、代々木公園・新クロカンコースを“たこクロカン”と名付けました。コースマップを見ていただければタコの形をしていると思います。

ちなみに私の好きなすしネタは“タコ”です。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介