1. トップページ
  2. ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

今週のおすすめランニングコース

瀬長島からグルリ海沿いコース
瀬長島からグルリ海沿いコース
沖縄県豊見城市(21km)
ロード,指定なし,指定なし

大通りを走るのであまり信号待ちが出なく、走り易かったです。やや疲れ始めた頃に海沿い走るので、癒されながら、気持ち良く走れるコースだと思います。

5

行きたい

0

行った

みちのく潮風トレイル 山元町
みちのく潮風トレイル 山元町
宮城県亘理郡山元町(12.8km)
トレイル,昼間,往復

みちのく潮風トレイルの山元町コースです。 深山山麓少年の森という場所がありそこには30台程の車を止める事ができます。 登山道からスタートして四方山という山の頂上まで行き往復するルートです。 私自身はトレイルはまだ二度目のなのでこのコースが他のトレイルコースとどう違うのか比較出来ませんが、山自体は高い山ではありません。自分の様なトレイル初心者でも走れたのでトレーニングという意味では良いコースなのではないかと思います。 みちのく潮風トレイルという目印がコースの各所にあり迷う事なく走れます。あまり人が来ないコースなので不安な方は複数で行くと良いかもしれません。 登山道入口に神社があるのでそこで参拝してからスタートすると良いかと思います。 折り返し地点の四方山の展望台は名前の通り四方を見渡す事が出来るところで良い景色も楽しめます😊 熊の心配はないと思いますが、猪や蜂の注意看板がありましたので、気をつけて下さい。

6

行きたい

0

行った

道後温泉〜松山城往復コース
道後温泉〜松山城往復コース
愛媛県松山市(7.2km)
ロード,早朝,昼間,夕方,往復

松山を代表する観光地の松山城と道後温泉を往復するランニングコースです。まずは道後温泉をスタートして松山城へ向かいます。松山城の本丸は標高132mの位置にあって少々ハードな道のりですが、上りだけロープウェイもしくはリフトを使うという手もあります。この広大なエリアでは自然と歴史的建造物とが共存しており、その眺望の良さも含めて観光ランには最適です。 松山城への行きも帰りも松山-道後間の路面電車を横目に走りますが、もちろんその日のコンディションや体調によって電車で帰るのもOKです。道後温泉に帰ったら、3000年の歴史を持つといわれる温泉でゆっくりと汗を流しましょう。近くのお店では宇和島の鯛めしなど愛媛のグルメを楽しむことができます。 こちらは、ASICSとANA共同で開発した、旅好きランナーにおくるランニングコースです。あなたも、走ることで見つかる地域の魅力をぜひ満喫してみませんか? 詳細は下記URLをチェック! https://tabelog.com/tieup/main/ana_SkyRuntrip/

13

行きたい

3

行った

サンクトペテルブルクの目抜き通り【ネフスキー大通り】散策
サンクトペテルブルクの目抜き通り【ネフスキー大通り】散策
ロシア サンクト・ペテルブルグ ツェントラリニ(6.5km)
ロード,指定なし,往復

サンクトペテルブルクの中心部をほぼ東西に通る「ネフスキー大通り」ラン。 帝政ロシア時代を彷彿とさせる美しい建物がたくさん見れるコース♡ 1番のメインはサンクトペテルブルクの玉ねぎ屋根教会♡ 【血の上の救世主教会】 その近くにはロシアの老舗の本屋さん 【ドーム・クニーギ】 帰る前にドーム・クニーギ迎えの【カザン聖堂】を一周。 カザン聖堂はサンクトペテルブルクにおけるロシア正教の中心! 聖堂の近くの広場では路上の画家さんもチラホラいて お願いしたら似顔絵も描いてもらえる♡ サンクトペテルブルクの建物は全てが豪華で 宮殿みたいだから走ってるだけで楽しい♡

11

行きたい

0

行った

石川県金沢市 夕日寺1300年の道(道はずれ) 展望できるところまで
石川県金沢市 夕日寺1300年の道(道はずれ) 展望できるところまで
石川県金沢市(7.1km)
指定なし,指定なし,指定なし

2019年令和元年で命名1300年の歴史がある道を走りました。 本来の道とは外れたコースになります。 林道をはしり、展望が良いところまでで引き返しました。 クマ、イノシシなど野生動物が多いのでお気をつけください。 本来のコースはとても走りやすいコースでおすすめです。 ですが、二俣までまだ行ったことがありません。 本来は御所〜二俣までの道があります。 最近はほとんど踏まれてないようで深い薮に断念して引き返しました。

6

行きたい

0

行った

丹沢山塊を望みながらのリバーランド
丹沢山塊を望みながらのリバーランド
神奈川県秦野市(8.1km)
ロード,指定なし,往復

山と渓谷社が紹介している水無川ウォーキングをランしてみました。 堀戸大橋、平和橋、鶯橋、ふれあいの橋、風の吊り橋など5つの橋と丹沢山塊に出会えます。 往路は、坂道なのでトレーニングになります。

2

行きたい

0

行った

コース検索結果(3914件)

両国〜柴又TOKYOぐるり周回コース
両国〜柴又TOKYOぐるり周回コース
東京都墨田区(25.8km)
ロード,昼間,夜,周回

両国出発!反時計回りで柴又まで。前半はまっすぐ315号線を小岩駅目指して走ります。道幅は亀戸の辺りまでは少し狭いですがそこから先は広い歩道が続き快適です。小岩駅、新柴又駅、金町駅とどこか江戸の風情がほのかに残る景色を楽しみながら走って点を線で繋いでいきます。 江戸川河川敷は景色が広がり気持ちもゆったりします。 帰りは両国に近い東京の新名所、スカイツリーに見守られながら6号線を走ります。どんどん近づき迫り来るスカイツリーの大きさは圧巻です。国道脇を通るため平日昼の交通量が少ない時間が狙い目ですが、街灯が比較的多いので、夜ランもおすすめ。

101

行きたい

2

行った

陣馬山から南高尾トレイル
陣馬山から南高尾トレイル
神奈川県相模原市緑区小渕(27.1km)
トレイル,早朝,片道

陣馬山から高尾駅までの27kmのトレイルコースです。 陣馬山頂まではひたすら登り。お天気がいいと富士山が見えます! 景信山、城山までは、アップダウンがあって飽きないコース。 ハイキングの方が多いのでノンビリと行きましょう。 お天気がいいとスカイツリーも見えますよ♪ 城山から先、高尾山に向かう人が多い中、大垂水峠方面に降りていきます。 一度国道に出て歩道橋をると南高尾エリアです。 意外ときついです。 草戸山を過ぎて四辻で高尾山口方面に曲がらずに直進すると高尾駅近くの住宅街にでます。 ※お手洗いとお茶屋さんは、陣馬・景信・城山それぞれ山頂にあります。 天候が悪い日はお茶屋さんが営業していないことがありますので、行動食や水分は多めに持参することをオススメします。 ※スライド・追い越しの時は必ず声をかけて、歩いて通過するのがマナーです。 ※野生の鹿や猿がいますし、一丁平ではクマの目撃情報もがありましたので、熊鈴があった方がいいと思います。

101

行きたい

19

行った

TTT ( 高尾 to 丹沢 )
TTT ( 高尾 to 丹沢 )
東京都八王子市(47km)
トレイル,早朝,片道

高尾山口から丹沢山系を縦走するコースです。 約49km、累積高低差3,500m。 たっぷり山を堪能できます。 焼山の手前でセブンイレブンに寄れるので、 その後の急登に備えて、充分に補給しましょう! 登りは歩いて、それ以外は気持ちよく走るペース(コースタイムの0.5〜0.6くらい)でトータル12時間かかりました。 蛭ヶ岳に夕方に到着すると、 富士山麓に沈む夕焼けを見ることができます。 絶景! 時期によってはゴール前に暗くなるので、 ナイトランの準備も忘れずに。 なお相模湖を過ぎるとエスケープもしづらくなるので、時間と体力には充分余裕を持って計画してください。ハセツネを完走できる程度のトレラン経験は必要かと思います!

101

行きたい

5

行った

休日朝の東京ラン
休日朝の東京ラン
東京都千代田区(19.8km)
ロード,早朝,周回

皇居から銀座をぬけて、築地、お台場、レインボーブリッジを通り、東京タワーを見ながら芝公園、日比谷公園を通って、また皇居に戻ってきます。ちょうど20kmぐらいのコースです。 さわやかな天気の朝、思い切って出かけましょう。 いつもと違う銀座の景色も魅力です。 レインボーブリッジから見る東京タワーも。 半蔵門をスタート/ゴールにしていますが、ランステの場所次第でどこでも良いと思います。 コンビニも多数あるので、お台場で海を見ながら休憩もよし。ゆっくり、海の風と香りを感じながら走りましょう。

99

行きたい

3

行った

鎌倉ビギナートレイルラン(鎌倉〜金沢市民の森)
鎌倉ビギナートレイルラン(鎌倉〜金沢市民の森)
神奈川県鎌倉市(20.8km)
トレイル,ロード,夕方,昼間,早朝,往復

距離は長いですが、厳しいアップダウンが少ないので気持ちよく走れるルートです。 名越切通しから天園まではいくつか登りがありますが、無理せず歩いて進むのが楽しむコツ。 横浜エリアに入る手前で折り返してもいいし、横浜自然観察の森&金沢市民の森も、好きなところで折り返すことができるので、距離調整も簡単です。 トータルで22kmくらいのコースですが「気づいたらそんなに走ってたのか!」という感じ。 それくらい走りやすくて、気持ちいいコース。 途中の米粉ベーカリーで食べたちくわパンと、finish後に食べた納言のおしるこ、最高に美味しいので是非ご賞味あれ。 山のマナーを守って、楽しく走ってもらえたら嬉しいです。

99

行きたい

8

行った

【所沢Runtrip】トトロの森 散策トレイル
【所沢Runtrip】トトロの森 散策トレイル
埼玉県所沢市(9.4km)
トレイル,早朝,昼間,夕方,往復

埼玉県所沢市にある狭山丘陵は『となりのトトロ』の舞台のモデルの一つになったと言われていて「トトロの森」として親しまれています! コースは早稲田大学所沢キャンパスと六道山公園の往復トレイルコース。 早稲田大学所沢キャンパスの西門を出て坂を登ったら右に曲がってトレイルへ。 春には花々、夏には緑、秋には紅葉、冬には雪と四季折々の景色が楽しめて、走る度に新しい発見があります。 トレイルの先には六道山公園があります。展望台は『関東の富士見100景』であり、天気が良い時には富士山を見ることができます! 早稲田大学の競走部も練習で使っているコースですので、もしかしたら有名選手に会えるかも!? 路面は砂利が多いのでソール厚めのシューズがおすすめです。

99

行きたい

12

行った

伊豆最南端!秘境シーサイドトレイル
伊豆最南端!秘境シーサイドトレイル
静岡県賀茂郡南伊豆町(9.4km)
トレイル,昼間,往復

南伊豆の絶景ポイントを走るコースです。 【コースポイント地点】 石廊崎→中木→トガイ浜→南伊豆町ジオパークビジターセンター→愛逢岬(別名 奥石廊大根展望所) 【ビューポイント】 石廊崎、トガイ浜、愛逢岬からきれいな海が見れます。 【給水ポイント】 石廊崎岬めぐり遊覧船乗り場駐車場の自販機・南伊豆町ジオパークビジターセンターの自販機 【お手洗いポイント】 同上 【走った後のお楽しみ】 南伊豆町ジオパークビジターセンター売店でのアイスクリーム・近隣には温浴施設もあります。 【注意】 このトレイルコースは草木が茂っているので、肌の露出を控えることをおすすめします。 【追記】 6月にこのコースに行った方から「トレイルが藪だらけでコースが不明瞭だった」との情報いただきましたので、わたしの方で南伊豆町の観光課に電話で聞いてみましたところ、「7月上旬と11月にコースに草刈の手入れが入る。」とのことでした。このコースへのラントリップをお考えの方のご参考になればいいなと思い、追記として情報を追加させていただきました。情報提供ありがとうございました。(2018.6.12現在) 【詳細】 石廊崎岬めぐり遊覧船乗り場にある駐車場に車を停めて走り始めます。駐車場にはお手洗いや自販機がありました。駐車場から続く階段を登るとコースが始まります。わたしは石廊崎灯台を通るルートを選びましたが石室神社という崖に埋まるようにして建っている神社もあり、そちらも観光名所なので寄るのもいいでしょう。海底火山の浸食地形を利用して建てられた神社だそうです。石廊崎の絶景を楽しんだら来た道を途中まで引き返して、石廊崎灯台バス停を過ぎ、閉園中の石廊崎ジャングルパーク沿いの道を走ると大きい道路に合流します。(わたしが走ったときは、この石廊崎ジャングルパーク跡地は廃墟と化していましたが、その場所に近々、海側全面ガラス張りの自然公園施設「石廊崎オーシャンパーク」が建設される予定らしく、人気が上昇していくことになると思います。)その道を西に向かってしばらく走ると右手にハイキングコース入り口が出てくるので、そのまま中木までトレイルを走ります。(このトレイルは草木が多い茂っているので肌の露出を抑え、タイツ着用で行くことをおすすめします。)中木港から海の方に続く細い道を走ると、このコースの折り返し地点であるトガイ浜という浜にたどり着きます。(近くにあるヒリゾ浜と併せてシュノーケリングで有名なスポットだそうです。特にヒリゾ浜は本州一のシュノーケリングスポットと言われ、海の透明度がとても高いきれいな場所です。中木港から渡し船で行くことができるので、ランの途中に渡し船に乗ってヒリゾ浜に行ってみるのも楽しいと思います。)(船に乗らなくても、往路でヒリゾ浜を上から眺めながら走ることができます。) 往路は山道に入らず、海沿いの大きい道路を走ると、愛逢岬というカップルに人気の絶景スポットやユウスゲ公園という絶景の見える公園を走ることができます。(愛逢岬を過ぎたあたりにヒリゾ浜があり、走りながらきれいな海を眺めることができます。)途中には南伊豆町ジオパークビジターセンターがあり、お手洗いに立ち寄ったり、自販機で飲み物を買うことができます。売店もあり、絶景を見ながらかき氷やソフトクリームを食べることもできます。

99

行きたい

4

行った

富津岬の隠れたクロカンコース
富津岬の隠れたクロカンコース
千葉県富津市(1.2km)
トレイル,早朝,昼間,夕方,周回

いま、富津が熱いです!箱根駅伝で連覇を果たした青山学院大学をはじめ、実業団、学生駅伝チームはもちろん、高校生や市民ランナーさんもこの地を走りに訪れます。 都内からアクアラインを利用すれば車で1時間~1時間半という便利さ、温暖な気候、バリエーションに富んだランニングコース、新鮮な魚介類を使った美味しい食事など。魅力はいっぱいです! 特に、バリエーションに富んだコースをとれるというのは、ランナーにとって大きなポイントです。それぞれのコースの特徴に合わせて、目的にあわせたトレーニングを行うことができます。例えば、富津公園周回の1周5.6kmはロードで平坦。距離走、ペース走、タイムトライアルなど、きっちりタイム設定をして走りたいときにオススメです。 見通しもいいので盲人マラソンの強化合宿、車いすマラソンの選手もトレーニングに利用されるなど、パラリンピックに挑むアスリートにも人気です。 今回は、富津公園内にある1周約1.1kmのクロスカントリーコースをご紹介。路面の柔らかい木道を走るので、足や腰への負担も軽減。不整地をバランスを保ちながら走るので、自然と細かい筋肉や体幹も鍛えられて一石二鳥。松林の中を走るコースはジブリ映画の中に瞬間移動したような、雰囲気があって走っていてとても気持ち良いコースです。 細かいカーブを抜け、前半はほとんど平坦。中盤、終盤は少しコブのような細かい起伏もありますが、あまり走力に自信のない方にもオススメです。 ジョグ、ペース走、ビルドアップ走、インターバル走など目的に応じたトレーニングが可能なコース。カーブが多いので、上級者の速いペースでのインターバルはお気をつけください。 私自身も番組のロケで走らせていただいたコースで、とても思い入れがあります。いつものユニフォームで走っていたら、他のランナーさんに川内優輝選手に間違えられましたが(笑)、練習でクロカンを多く取り入れている川内選手が、実際に走っていてもおかしくないような走りやすく気持ちの良いコースです。 東京近郊からは日帰りで走りにくることも可能ですし、近くの旅館に泊まって合宿をしてみても楽しいのではないでしょうか! 富津は潮干狩りが有名ということもあって、採れたてのアサリをふんだんに使った地元料理が味わえる旅館もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

98

行きたい

6

行った

大山トレイル(神奈川県)
大山トレイル(神奈川県)
神奈川県秦野市(23.2km)
トレイル,早朝,昼間,往復

鶴巻温泉を起点に、吾妻山・念仏山・高取山と3つのピークを越えて大山の頂上をめざすコースです。 ほとんどトレイルで、片道はおよそ12Km累積標高1700mの練習には最適のコースです。 ゴール後は、弘法の里湯で汗を流すのがおすすめ。

96

行きたい

33

行った

水元・三郷公園外周コース(約8.5km)
水元・三郷公園外周コース(約8.5km)
東京都葛飾区(8.4km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,夕方,周回

東京23区で最大規模といわれる水郷公園「水元公園」と、隣接する埼玉県の「三郷公園」を繋ぐ周回コースです。全長約8.5km。水元公園側はキレイに舗装された遊歩道を走り、三郷公園側では一部住宅街を走ります。いずれも、途中で公園内に立ち寄ることができるので、園内を走ってコースを延ばしたり、休憩したりすることも可能です。 水元公園の遊歩道は2つに分かれており、未舗装のプチトレイルを楽しむことも。起伏が少ないので、ビギナーでもゆったり走れるでしょう。また、園内にはたくさん遊具もあるため、家族連れで訪れるのにもおすすめです。走った後に、バーベキューでお腹を満たすのも良いかもしれません。

96

行きたい

10

行った

絶景の横浜みなとみらいを満喫する10kmランニングコース
絶景の横浜みなとみらいを満喫する10kmランニングコース
神奈川県横浜市中区(9.6km)
ロード,早朝,往復

赤レンガ倉庫、山下公園、大さん橋、臨港パーク、マリンアンドウォーク、横浜公園などなどみなとみらいの名所/観光スポットを走り抜ける爽快な10kmお手軽コースです。起点&終点は2017年3月にOPENしたDeNAベイスターズが運営するランニングステーション「THE BAYS」を利用するのでロッカー&シャワーも安心です。みなとみらい線の日本大通り駅から徒歩2〜3分の立地に位置するTHE BAYSからみなとみらいの海沿いを走るコースは信号も少なく、起伏も大さん橋以外には少ないので初心者にもおすすめ。途中の赤レンガやマリンアンドウォークのおしゃれカフェで休憩を挟んで走るもよし、2周して20kmガッツリ走るもよし、横浜みなとみらいが好きになるコースです。

95

行きたい

19

行った

南高尾Coffee Run
南高尾Coffee Run
東京都八王子市(24.2km)
トレイル,早朝,周回

高尾山口駅発着で南高尾トレランの途中にロードを少し走り、ZEBRA cafeでのコーヒータイムを楽しむコースです。コースには川や滝もあり楽しめます。 【経路】〈〉はロード区間 (ロード合計5km程度) 高尾山口駅→6号路→高尾山頂→小仏城山(城山茶屋)→大垂水峠→西山峠(進行方向右手の南側の道を降りる)→〈名手橋→湖西遊歩道→宮原→ZEBRAcafe→宮原→名手橋→〉ボランティア林→三井水源林分岐→城山湖→草戸峠→四辻→高尾山口駅 【給水ポイント】 高尾山口駅、高尾山頂、小仏城山、ZEBRAcafe、城山湖コミュニティ広場(発電所付近) 【お手洗いポイント】 高尾山口駅、高尾山頂、一丁平、小仏城山、ZEBRAcafe、城山湖コミュニティ広場(発電所付近) 【注意】 中級~上級者向けのコースです。初心者の方はまずは他のコースから走りましょう。 周辺を探検トレランした結果、南高尾トレランのコースにはさむことができました。メジャーなコースではないので草が多い茂っている部分があります。特に三井水源林のボランティア林の一部は草が多い茂っているため、肌の露出を控えて行くことをおすすめします。(50mくらい草がすごい所がありますが、抜けると落ち着きます。) マイナールートです。山の地図も持っていきましょう。 【ビューポイント】 6号路の琵琶滝、高尾山頂から見る富士山、小仏城山の天狗像、南高尾山稜の見晴らし台から見る富士山、南高尾山稜から見える城山湖、草戸峠からのなど眺め、などがこのコースのおすすめビューポイントです。 【お楽しみ】 ZEBRAcafeは峠練習をしに来るサイクリストや石老山などに来るハイカーにも人気のカフェです。おいしいコーヒーやクロワッサンを楽しむことができます。テラス席もあるので、汗が気になるときも他のお客さんに気兼ねなく休憩することができます。大垂水峠やZEBRAcafe付近には川もあるので夏は川でのアイシングタイムを挟むと楽しいです。走り終わった後は高尾山口駅前の極楽湯で汗を流し、色々なお店が並ぶ高尾商店街で蕎麦やあんみつなどを食べるのも楽しいでしょう。ロープウェイで再び上まで登り、夜景を見ながらビアガーデンでビールを飲むこともできます。

95

行きたい

0

行った

大阪城〜中之島
大阪城〜中之島
大阪府大阪市中央区(9km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,往復

大阪城をスタートして大阪市中央公会堂などがある中之島を走る約9kmのコース。 中之島では時期によってイルミネーションなども楽しめ、大阪城も日没からライトアップされる為、夜のランニングも楽しめます。 ランナーの姿も多く見かけるので、1人で走っても安心。大阪ランナーの定番スポットといえます。 川沿いにテラス付きのカフェなどもあり、途中で一息つくこともできます。

94

行きたい

41

行った

横須賀ランナーのメッカ。まぼちょくコース
横須賀ランナーのメッカ。まぼちょくコース
神奈川県横須賀市(11.3km)
ロード,夜,夕方,昼間,早朝,往復

横須賀ランナーのメッカ馬堀海岸の直線道路、通称「まぼちょく」。 遊歩道が整備され、目の前には東京湾。遠くに房総半島を見渡せます。 空気がすんでいる時期は、丹沢の山々や富士山も綺麗に見ることができます。 広い空と海、潮風を感じられる私のお気に入りコース。 地元のため学生時代にいろいろと考え事をしながら走った記憶が蘇ります(笑) 拠点の温泉施設「湯楽の里」を出て、右側にいっても左側にいってもおすすめなコースが待っていますが、今回は左側へ。「記念艦みかさ」を目指します。 ほとんど埋立地のエリアのため終始フラットなコース。米軍基地が近くにあるので、外国人ランナーも多く見かけ街の雰囲気もどことなくアメリカン。 BBQや釣り、スケボーやストリートバスケを楽しめるうみかぜ公園を通過したり、人気観光スポット無人島・猿島を眺めながら走れます。 折り返し地点のみかさ公園には大きな艦船が。これが東郷平八郎が率いた記念艦みかさ。船首は皇居を指しているとか。 帰り道ではポートマーケットでジェラートを食べたりしてもいいかもしれません。 街灯が多いので、夜でも問題ありません。夜の東京湾もまた気持ちがいいですよ。 拠点施設の湯楽の里は、ランナーの受け入れもしてくれます。 露天風呂から眺める景色は、走った後の疲れを吹き飛ばしてくれるでしょう。食事もできるので、そのまま宴会・・・という流れも可能です。 とにかく、ぜひ一度訪れて欲しい自慢の道です。

94

行きたい

24

行った

高尾山口⇔自然研究路”6号路”⇔高尾山⇔一丁平⇔小仏城山⇔小仏峠⇔影信山
高尾山口⇔自然研究路”6号路”⇔高尾山⇔一丁平⇔小仏城山⇔小仏峠⇔影信山
東京都八王子市(16.5km)
トレイル,昼間,往復

走行距離は約16km 累積標高D+1,000mの走れるトレイルコース。トレイルランニング初心者、中級者向けのコース。所要時間は往復で3時間弱。早い方なら2時間弱。 6号路は多摩川の源流の1つ「前の沢」沿いを歩くコースです。沢の流れる音を聞きながら、登っていると心が癒されます。また「琵琶滝」や「沢登り」などの見所もある変化に富んだコースで、親子連れやハイカーさんにも人気のコースの為、山のルールとマナーを守りましょう。しっかり走りたい人であれば、平日や早朝、夜間がお勧め!高尾山から先はメインルートを通らず、巻き道を多様しますが、全般的によく整備された登山道で高尾山頂や小仏城山、影信山には茶屋も充実しているのでトレイル初心者でも安心して走れます。往復コースであることから走力レベルの違う仲間同士でも都合の良いコースです。高尾山からの復路は6号路は狭い為、稲荷山コースで下山します。

93

行きたい

11

行った

最高に楽しく走れる横浜ベイエリア30kmコース
最高に楽しく走れる横浜ベイエリア30kmコース
神奈川県横浜市中区(31.6km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,夕方,往復

フルマラソン前の定番練習と言えば、30km走。 「トレーニングはしっかり積んでおきたいけど、少しでも楽しく走りたい!」 そんなランナーのための30km走コースです。 このコースのポイントは、4つ。 ・みなとみらいエリア発着でアクセス良好 ・都市部を走るのに信号が少ない ・ほど良いアップダウンがある ・コンビニ・トイレの数が多い 山下公園~臨港パークでは海風を浴びながらクロスカントリー走を楽しめるエリアが複数あり、根岸森林公園にも気持ちいいオフロードが広がっています。距離調整もこのエリアで行えるので、その日の調子に合わせて、短くすることも延ばすこともできます。 走り終わったあとは、THE BAYSのカフェ「&9」でベイスターズのオリジナルビールや美味しいごはんを食べたり、中華街を満喫したり、ハマスタで野球を観たり。アフターランの楽しみも多彩です。 スポーツの街・YOKOHAMAで、ランニングをもっと楽しもう!

93

行きたい

4

行った

東京ナイトブリッジラン其ノ弐8.0km
東京ナイトブリッジラン其ノ弐8.0km
東京都中央区(8km)
ロード,夜,周回

煌びやかなナイトランの魅力を“橋”で感じるコースです。 永代橋や門前仲町というと隅田川や豊洲運河が近くにあり、夜は独特の雰囲気を持っています。 月島や勝どきは島になっているので周りは橋が多くなっています。10回目までの東京マラソンでコースとなっていた佃大橋からは素敵な夜景が見れます。 また、隅田川テラスは雰囲気がよく、勝鬨橋まで来ると向かいにあるデニーズさえもお洒落度満点というネオン度の高さを感じることが出来るでしょう。 中央大橋ではそのデザイン性の高さに驚く事なかれ。 永代橋→相生橋→中央大橋→高橋→隅田川テラス→勝鬨橋→佃大橋の順です。 まったりしたり、写真を撮ったりして楽しめるコースです。

92

行きたい

8

行った

標高差800m以上の古道トレイルを往く:平安鎌倉古道(箱根~三島)
標高差800m以上の古道トレイルを往く:平安鎌倉古道(箱根~三島)
神奈川県足柄下郡箱根町(17km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,片道

箱根から三島まで、東海道よりもさらに古い時代の街道であった「平安鎌倉古道」をたどって下るコースです。 芦ノ湖畔の箱根駅伝のゴール・スタート地点を出発して箱根峠を超え、別荘地にある古道の入口までと、山神社を抜けて三島市街までは舗装されたロードとなりますが、その間は深い森の中を下る古道のトレイルです。トレイルの前後の駿河湾や富士山の素晴らしい眺望と、森の中の清々しさとがセットで楽しめます。 今から1,000年ほども前の街道と思われるこの古道、前半はヒノキの林の中を、後半は主に背の高い笹ヤブの間を抜けていくのですが、トレイルとしては比較的幅も広く、走りやすいのは、さすがにかつての街道筋だからでしょうか。 前半は木の根と階段状になった道に注意しながら降りていかなければなりませんが、後半は比較的なだらかでフラットな道を快適に走っていくことができます。特に前半で、深く土をえぐった溝のようになっている道のつくりが特徴的ですが、後半の舗装されたロードの両脇にもこうした溝のような土の壁が見られて、旧街道の面影を見ることが出来ました。 一般のGoogle Mapでは、この古道の入り口も含めてルートは明確にはわかりませんし、途中分岐があったりして迷うところもあるかと思いますが、このコース紹介のマップにはGPSウォッチのデータをそのままアップしてありますので、参考にしてください。また、ルートのところどころに混在している石柱や道標、木などにつけられた赤や青のテープなども、正しいルートを選択しているかの目安になります。基本的に古道は尾根筋に沿って作られているので、迷ったら下っていく方ではなく高い方のルートをとるのがよいかと思います。時々、このコース紹介のマップとGPSでの現在位置を照らし合わせて、迷い込んだ場合は分岐点まで引き返してください。特徴的な風景や道標などの写真も多めにアップしてありますので、併せて参考にしてください。 トレイルの区間は、人が通ることは非常に少ないと思われますし(今回は誰とも会いませんでした)、途中にはトイレを1か所発見したほかは自販機や水場等は何もありませんでした。雨天時や雨天後は、道がぬかるんだり、水が流れて川のようになる可能性もあると思いましたので、当日だけでなく過去数日の天候にも注意してください。 出発地点までは、荷物を置いて走る場合は三島駅のコインロッカーを利用し、同駅南口から箱根行きのバスで「箱根町(港)」で下車します。スタート地点から箱根峠までの上り区間をパスしたい方は、「箱根峠」のバス停で下車して走ることも可能です。 ネット上にも断片的ですがこの古道に関する情報がありますので、参考にしてみてください。 http://www.mishima-kankou.com/pdf/kodoumap_a.pdf http://www.mishima-kankou.com/pdf/kodoumap_b.pdf (走った時期:2017年5月)

92

行きたい

2

行った

府中是政橋からよこやまの道、多摩センターから大栗川沿いの周回コース
府中是政橋からよこやまの道、多摩センターから大栗川沿いの周回コース
東京都府中市(26.8km)
ロード,トレイル,昼間,周回

府中是政橋からよこやまの道を多摩センターで外れ、モノレール沿いにアップダウンを超え、大栗川沿いで癒やされ、聖蹟桜ヶ丘のシナモンで休憩、桜ヶ丘公園を登り連光寺坂上から下りでスピードトレーニングして終了。 緑とトレールと川沿いで癒やされるコースですが意外とアップダウンもあるトレーニングコースです。

91

行きたい

3

行った

ほぼほぼノンストップ湾岸30キロ
ほぼほぼノンストップ湾岸30キロ
東京都江東区(29.7km)
ロード,早朝,昼間,往復

青梅マラソンコース30キロに練習で出向くには時間がないけど、信号の無いところをなるべく走りたい!それもぐるぐるじゃなくロードで! そんなわがままを叶えてくれるコース。 信号はスタート数キロ(戻りも)に3、4個だけなのでアップとダウンと考えればストレスにもならない。 コースはプチトレイルあり、坂道ありと変化がある。 木陰も多いので真夏以外は走れます。 コンビニは少なめですが公衆トイレがあるのでトイレの心配はありません。 景色も東京ゲートブリッジや葛西臨海公園の観覧車、ビーチ、川を挟んで東京ディズニーランド。 荒川河口橋からはスカイツリーも往復見られるので飽きることなくストイックに走れますよ。

91

行きたい

3

行った