1. トップページ
  2. 海外のランニングコース
  3. ダイヤモンドヘッドを走る。 ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

ダイヤモンドヘッドを走る。

アメリカ合衆国 ハワイ州 ホノルル(12.3km)

すしマン

おすすめの時間帯
早朝,昼間,夕方
路面タイプ
ロード,トレイル
起伏の多さ
多い
信号機の多さ
やや少ない
街灯の多さ
やや少ない
27

行きたい

13

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

1枚目の写真がダイヤモンドヘッドを飛行機の中から撮影したものです。

ダイヤモンドヘッドの南側はホノルルマラソンで序盤と終盤に走るアップダウンのある道路です。このルートではこの道路は走りません。

ワイキキからカピオラニ公園を経て、ダイヤモンドヘッドの北側の道を進むと、ダイヤモンドヘッドの入り口に差し掛かります。

このあたりまではバスでも来れます。そこから、トンネルを経て、ダイヤモンドヘッドの登山口(写真2枚目=写真1枚目の中央)に着きます。ここまではレンタカーやタクシーでも来れます。

受付で入園料を払わなければ行けないのでお金を持っていきましょう。入園料は1人$1で、車の場合は1台につき$5(駐車料金も含まれます)です。年間パスは$10、車の年間パスは$30です。

登山口から頂上までは、歩いて1時間もかかりません。走ればもっと早く着きます。途中にトンネルや螺旋階段などがあり面白いです。

頂上ではホノルルの街と海が見えます。また運が良ければ虹が見えるかもしれませんね。ダイヤモンドヘッドの登山または、ランニングはオススメのアクティビティです。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介