1. トップページ
  2. 東京
  3. 渋谷区のランニングコース
  4. 日本のセントラルパークでオフロードランを楽しもう ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

今週のおすすめランニングコース

小田原パンケーキラン〜城下町と海を眺めてモーニング〜
小田原パンケーキラン〜城下町と海を眺めてモーニング〜
神奈川県小田原市(4.7km)
ロード,昼間,早朝,片道

【概要】 小田原にプチトリップして、爽快なモーニングを楽しむコースです! 小田原を走る「おだわラン」を満喫します! 神奈川県小田原市は戦国時代に北条氏 が栄えた城下町。 難攻不落の小田原城や二宮金次郎を祀った報徳二宮神社。地元グルメ満載のかまぼこ通り、青くきらめく御幸が浜海岸など、見所満載!! 最後は、小田原城近くのパンケーキ店「湘南パンケーキ」でモーニングをしましょー(^^) 【コース】 ①小田原駅東口からスタート ②お堀端通りを通って小田原城址公園へ ③小田原城を麓から眺める ④報徳二宮神社でご利益アップ ⑤国道1号線へ。ういろう博物館で記念撮影 ⑥国道1号線を渡ってかまぼこ通りへ ⑦珍しいかつおぶし博物館を見学 ⑧かつおぶし博物館傍の道から海へ ⑨かまぼこ通りに戻って市街地へ ⑩湘南パンケーキ前でゴール。美味しい食事を満喫! ※荷物は小田原駅のコインロッカーに預けて走ります。 ※小田原城売店や報徳二宮神社傍のカフェ、かまぼこ通りなど、食べ歩きスポットも満載です。 ※温泉に浸かりたい人は小田原駅付近にある万葉の湯がおススメです!ランステ利用は出来ないので注意。

17

行きたい

0

行った

上高地でロングラン
上高地でロングラン
長野県松本市(19.3km)
トレイル,早朝,往復

上高地最終日は、キャンプ場から横尾まで走り、戻ってのロングランしたよ。トレランだったので地面も柔らかいけど、足元注意が必要だったので集中力がアップ。坂もあったので絶対歩かないって思いながら頑張ったよ。

20

行きたい

2

行った

めがね橋から平和公園まで
めがね橋から平和公園まで
長崎県長崎市(8.1km)
ロード,夕方,早朝,往復

めがね橋スタートで長崎駅経由、平和公園までの往復ラン

8

行きたい

1

行った

高尾 沢遊び三昧
高尾 沢遊び三昧
東京都八王子市(22km)
トレイル,昼間,周回

高尾の沢遊びポイントです。 1と4の滝はすこし見つけづらいので、 GPSデータを頼りに探してみてください。 沢遊びだけを楽しみたい方は、 高尾駅からバスで日影まで行ってしまうのも良いかも🚌

33

行きたい

2

行った

みたらい渓谷〜観音峯山トレイルラン⛰
みたらい渓谷〜観音峯山トレイルラン⛰
奈良県吉野郡天川村(23.4km)
トレイル,昼間,早朝,周回

天川村のみたらい渓谷から観音峯山⛰を登っていくルートです。天川村役場手前の情報案内所で念の為入山届を提出し、役場の駐車場からスタート。みたらい遊歩道を通って、観音峯登山口を目指します。この辺りから渓谷の凄さが増してきます。渓谷を過ぎると山を登っていきます。観音峯展望台まで1,2時間程、ここが一番見晴らしが良かったです。先に見える山頂まで行くと、ここからは下り基調になります。法力峠の分岐点から稲村ヶ岳登山口へ降りていきます。途中に鍾乳洞もあるので寄ってもいいかも。下山すると、ごろごろ水の採水場に出てくるので、給水するのに丁度良いです。ここから舗装路になりますが、宿場街を眺めながら下りていくと、洞川温泉に出てくるので、ここをゴールにしてもいいです。川沿いの遊歩道を走っていくと、登山道入口に戻ってくるので、後は来た道を戻ります。役場近くに天の川温泉♨️や帰路中にも温泉がありますので、リフレッシュしてください。

9

行きたい

0

行った

ストックホルム新・旧市街地周遊ラン
ストックホルム新・旧市街地周遊ラン
スウェーデン ストックホルム(4.1km)
ロード,早朝,周回

旧市街地ガムラスタンを出発し、センスのイイお店が点在するセーデルマルムを周り、見晴らし抜群の小径で一息。通勤時間帯には特に自転車多いので気をつけます。

4

行きたい

0

行った

日本のセントラルパークでオフロードランを楽しもう

東京都渋谷区(2.8km)

白方 健一

おすすめの時間帯
早朝,昼間,夕方
路面タイプ
トレイル
起伏の多さ
少ない
信号機の多さ
少ない
街灯の多さ
少ない
63

行きたい

17

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

都会のオアシスと言われている代々木公園。週末には様々なイベントが催され、多くの人で賑わいます。
原宿駅(明治神宮前駅)、代々木公園駅、代々木八幡駅、渋谷駅からアクセスできて非常に便利です。

園内は日陰が多く、自動販売機やトイレなどの設備も充実しているので夏場も安心して走ることができます。平日の早朝には外国人を含む多くのビジネスマンが走っていたり、実業団のトップランナーが朝練習をしていたり、東京マラソンの前には招待選手のケニア人選手がオフロードを走っていたりと、とても爽やかなワンシーンを目の当たりにすることでしょう。

日中は主婦の方、中でもバギーラン(専用のバギーに子供を乗せて押して走ること)をする人に出会うこともあります。3月にはこの周辺を走る表参道ウイメンズマラソン(10km)の大会も開催されています。

私がオススメする代々木公園のコースは3つあり、目的や時間、気分に応じて使い分けています。(代々木公園のラン歴20年です)

こちらはそのうちの1つで、約2.5kmのオフロードコースは土日の日中など公園に人が多い時に走りやすいです。
トレーニング効果としてもアプダウンを適度に取り入れカラダに刺激を入れることができ、景色や道幅が変わることで飽きずに1時間以上走ることができます。
オフロードのコースはリフレッシュやカラダに変化を加えたい時、短いロードコースは何も考えずに同じリズムでスピードをキープしたい時や時間がない時、路面が濡れている時などにセレクトしています。また、オープンな芝生のスペースでゆっくりストレッチをするもの気持ちがいいですよ。

学生時代は、主に隣接した陸上競技場を記録狙いのトレーニング用に使っていましたが、現在は工事中で2017年3月まで使用できません。

しかし気軽にランニングを楽しんだり、コースを工夫したりするという意味では、代々木公園だけでも十分にランニングを充実させ楽しむことができます。

日本のセントラルパークでココロとカラダのリフレッシュはいかがでしょうか?

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介