1. トップページ
  2. 東京
  3. 豊島区のランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

コース検索結果(10件)

山手線一周
山手線一周
東京都豊島区(45.4km)
ロード,夜,周回

山手線を一周走ってきました

19

行きたい

3

行った

巣鴨から皇居一周♬
巣鴨から皇居一周♬
東京都豊島区(23km)
ロード,早朝,周回

息子が春から学生で巣鴨に一人暮らし。平成最後の夜、アパートに泊まり令和元年初日早朝ラン。田舎モン(富山県民)が皇居まで、走れるのか?(笑)いきなり東京ドームでビックリ。いきなり靖國神社でビックリ。武道館で、ビックリ。九段下の上り坂で興奮(笑)皇居一周だけ5'00"/km切りでゼーハー。戻りは違うルート。東大赤門見てビックリ(笑)大塚経由で23km。素晴らしい令和スタート、ファーストラン。楽しかったぁ(๑・̑◡・̑๑)

5

行きたい

0

行った

池袋駅から巣鴨駅へのコース
池袋駅から巣鴨駅へのコース
東京都豊島区(9.5km)
ロード,早朝,昼間,夕方,片道

歴史と文化が息づくまち、池袋・雑司が谷・音羽・巣鴨をめぐるコースです。近代的な池袋の都市景観と、江戸時代から続くまちの雑司が谷・音羽・巣鴨で歴史と文化に触れるコースです。 池袋駅→豊島区役所新庁舎→池袋大仏(仙行寺)→雑司ヶ谷鬼子母神→雑司が谷案内処→雑司が谷大鳥神社→カトリック東京カテドラル関口教会聖マリア大聖堂→鳩山会館→護国寺→鈴木信太郎記念館(旧鈴木家住宅)→とげぬき地蔵尊高岩寺→巣鴨駅

16

行きたい

1

行った

丸の内線RUN・日本の政治、経済、娯楽?の中心を走る
丸の内線RUN・日本の政治、経済、娯楽?の中心を走る
東京都豊島区(25.3km)
ロード,早朝,片道

1954年(昭和29年)に開業した東京メトロ丸の内線に沿って走るコースです。最初は池袋~御茶ノ水間だけだったので、それにちなんで池袋からスタート。 最初は春日通りを東へ、いくつかの大学の前を通りがら、後楽園を経て淡路町へ。この辺りから大手町、霞が関、四ツ谷までは週末の午前中なら人通りが比較的少なくて走りやすかったです。さすがに国会や首相官邸の前は警備が厳しく、悪いことしてないのに緊張します(笑)。 四ツ谷から新宿はさすがに人通りが多く、自然とペースは落ちます。新宿から荻窪はストレス少なく走れます。 ランステはないので前日に荻窪駅のコインロッカーに着替えを預けに行きました。さっぱりしたければ、駅近くの日帰り温泉があります。 鉄道好きなら、ここに路線を通した意味を考えながら走ると楽しいです。いわゆる鉄道ロマンですね。

19

行きたい

1

行った

雑司が谷七福神を巡る、開運満腹コース。
雑司が谷七福神を巡る、開運満腹コース。
東京都豊島区(5.1km)
ロード,夕方,昼間,周回

日本全国にある七福神巡り。 池袋の東側、雑司が谷にも七福神巡りがあります。 おすすめは、大鳥神社のポップな恵比寿様。 全てお参りしたら、きっといいことがあるはずです。 木・金・土曜日であれば、発着点で美味しいおにぎりとお惣菜を買うことができます! https://onigirico.jp/ 最近おしゃれになった南池袋公園で、ビール片手にピクニックしちゃうのもおすすめです。

25

行きたい

4

行った

【東京・池袋】都心のオアシスGreen park巡り
【東京・池袋】都心のオアシスGreen park巡り
東京都豊島区(5km)
ロード,昼間,早朝,片道

<コース> Green parkを巡る約5km 池袋〜南池袋公園〜Coffee Vally〜西武池袋“食と緑の空中庭園”〜目白庭園〜(絵本の家)通過〜池袋駅 池袋といえば… サンシャインシティの水族館やプラネタリウムなどを思い浮かべる方も多いのでは? 混雑した印象もある池袋駅から徒歩5分。 こんなところに?と思う場所に…お洒落なカフェが併設されたGreen park”南池袋公園”があります。 晴れた日は芝生の広場で寝そべってぼーっとしてみる。そんな過ごし方もおススメ。 カフェでのんびりと過ごすのも良いですね。 https://racines-park.com/ コーヒーブレイクを挟んで空中庭園、閑静な住宅街にある目白庭園をお散歩

17

行きたい

2

行った

藍染川(谷田川)の記憶をたどる道
藍染川(谷田川)の記憶をたどる道
東京都豊島区(5.3km)
ロード,早朝,昼間,夕方,片道

かつて川だった道を走るシリーズ(※)、今回は駒込付近から上野の不忍池まで流れていたという藍染川(谷田川)の上をたどります。 川の源流はいくつかあったと言われていますが、その一つが今の染井温泉あたり。そこから不忍池まで、なだらかに(時に激しく)蛇行するルートが、そのまま道になっています。すでに暗渠となって100年くらい経つそうなので、かつて川だったことの名残を見付けることはなかなか難しいのですが、道としては不自然に蛇行を繰り返すことが川の道の特徴。 かつて長池という水源があったという染井霊園を出て、途中、霜降橋付近のしもふり商店街、山手線をくぐって、田端の文士芸術家村、田端銀座、谷田橋、よみせ通り、延命地蔵尊、へび道と、藍染川に沿ってひらけた街をはしります。橋がないのに地名に橋がついているというのも、川沿いだったことを物語ります。 山手線からよみせ通りまでの間はそれほどでもありませんが、よみせ通りから先は、いわゆる谷根千の散策ルートでもあり、休日の昼間は人通りでごった返すこともありますので、歩いて通るくらいのつもりでどうぞ。途中信号も多いので、スピードを上げるコースではなく、のんびりとルートの景色を楽しむ、時に立ち止まって街の様子を楽しむことが目的のコースです。 残念ながら、道は不忍池の手前で途切れていますが、ここから根津駅に抜けるところをゴールにしました。元気のある方は、来た道を戻るもよし、少し寄り道して谷根千の散策を楽しむのもおススメです。ご参考までに、谷根千のスイーツ食べまくりコースはこちら→ https://runtrip.jp/course/detail?coid=427 (走った時期:2016年5月) (※)かつて川だった道、桃園川緑道はこちら→ https://runtrip.jp/course/detail?coid=278

11

行きたい

2

行った

東京三大豆大福を食べよう②護国寺・群林堂
東京三大豆大福を食べよう②護国寺・群林堂
東京都豊島区(6km)
ロード,早朝,昼間,往復

東京三大豆大福 http://matome.naver.jp/odai/2138803310991263801 なんだかんだ言って、どんなに洋菓子が日本に入ってこようが、和菓子、豆大福の存在は偉大です。 右手にはおにぎりを。左手には豆大福を。 それはあなたにとって最高の補給となるでしょう。 池袋でこっそり食べてみて下さい。 ※群林堂 (文京区音羽2-1-2, 日曜定休) すぐ売り切れます。

12

行きたい

1

行った

都会の階段③文京区の胸突坂
都会の階段③文京区の胸突坂
東京都豊島区(9.6km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

文京区といえば、23区で最も急坂や階段に富んだ区ですが、その中でも神田川と椿山荘の近くにある階段といえば、胸突坂の階段です。 池袋から椿山荘目指して南下し、目白通りで江戸川橋まで出たら、神田川沿いを走り、椿山荘の麓を走り、胸突坂の入り口へ。 胸突坂 (文京区目白台1丁目, 82段) この坂は65mの長さですが、急坂故に手すりや途中に休憩所が設けてあります。また、早稲田大学の体育会系の定番のトレーニングスポットとなっています。 日中は神田川の落ち着いた風情ある場所で、夜は椿山荘のライトアップがムーディーな場所です。

23

行きたい

3

行った