1. トップページ
  2. 京都のランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

今週のおすすめランニングコース

筑波山梅林坂路ラン
筑波山梅林坂路ラン
茨城県つくば市(15.3km)
ロード,早朝,昼間,周回

筑波山梅林は標高約300mの筑波山中腹に位置し、 1000本余りの梅林です。 毎年2月中旬から「筑波山梅まつり」が開催されています。 中腹の四阿からは東京スカイツリーや富士山までの展望が楽しめます。 筑波山のパワースポットを巡りながら、一足早い春を体感できます。 筑波山口~燧ヶ池(大榎の古木)~飯名神社~月水石神社~筑波山梅林~椎尾山薬王院~つくし湖~つくばりんりんロード~筑波山口の高低差約400m、距離約10マイルのコースです。 夏場の木陰ランも涼しくてお薦めです。

14

行きたい

0

行った

所沢七福神めぐりラン
所沢七福神めぐりラン
埼玉県所沢市(10.2km)
ロード,昼間,片道

令和2年元日から「所沢七福神めぐり」が通年開場。 この七福神めぐりは、狭山丘陵周辺にある所沢市内の7つの寺院を巡るもの。途中には狭山丘陵の八国山、将軍塚、鳩峰八幡社、荒幡富士、所沢市民の森などがあります。 各々の寺には、所沢のマスコットキャラクター「トコろん」入りのご朱印(300円)が用意されています。 お賽銭の5円玉×7個とご主印代300円×7個を持ってまわってみましょう。※両替は基本出来ません。釣り銭もありません。また時間は9:00〜16:00です。 ①恵比寿天 時明院(じみょういん)  所沢市北秋津85 ②大黒天  長久寺(ちょうきゅうじ) 所沢市久米411 ③福禄寿  佛願寺(ぶつげんじ)   所沢市久米2445 ④弁財天  永源寺(えいげんじ)   所沢市久米1342 ⑤寿老人  光蔵寺(こうぞうじ)   所沢市荒幡499 ⑥布袋尊  本覚院(ほんかくいん)  所沢市荒幡653 ⑦毘沙門天 海蔵寺(かいぞうじ)   所沢市山口2725

11

行きたい

0

行った

古宇利島1周
古宇利島1周
沖縄県名護市(9.8km)
ロード,夕方,昼間,早朝,周回

古宇利大橋南詰からスタート 本州では見られない色の海を眺めながら約2kmの橋を渡ると島に上陸! その後、時計回りにするか、反時計回りにするかは気分次第♪ どちらも上り坂から始まり、島の北側に達したあたりでピークを迎えます。

3

行きたい

2

行った

霧の街・釧路リバーサイド往復コース
霧の街・釧路リバーサイド往復コース
北海道釧路市(7.5km)
ロード,早朝,夜,往復

霧が多いことで知られ、「日本のロンドン」といわれる北海道の釧路。釧路駅前をスタートして幣舞橋方面に進み、橋の脇から釧路川沿いの両岸を走るリバーサイドコースです。ここで良い汗をかいたら、その後は釧路の海の幸を堪能できること間違いなし。 釧路川沿いの道は道幅が広くて走りやすく、信号もないので何往復でもできそうな道です。そして、オススメは鮮やかなネオンが綺麗なナイトラン。釧路川沿いや幣舞橋などが一気に華やかになり、ワクワクするような気持ちにさせてくれることでしょう。 こちらは、ASICSとANA共同で開発した、旅好きランナーにおくるランニングコースです。あなたも、走ることで見つかる地域の魅力をぜひ満喫してみませんか? 詳細は下記URLをチェック! https://tabelog.com/tieup/main/ana_SkyRuntrip/

4

行きたい

2

行った

コース検索結果(111件)

新緑の京都、東山エリア
新緑の京都、東山エリア
京都府京都市東山区(15km)
ロード,早朝,周回

新緑の早朝、京都の東山を思いのままに(適当に)走ります。あちらこちらに名所旧跡、観光地があって、さすが。 インクライン、南禅寺、永観堂、哲学の道、銀閣寺、吉田神社、京都大学、鴨川から祇園、建仁寺、八坂神社、平安神宮、最後はつつじが満開の蹴上浄水場。まったく飽きることなく気持ち良くラン。 ホテルに戻って、今走ってきたエリアを眺めながらオレンジジュースを一杯!

9

行きたい

1

行った


京都市営地下鉄東西線RUN・古都の新旧の街並みを走る
京都市営地下鉄東西線RUN・古都の新旧の街並みを走る
京都府京都市右京区(17.5km)
ロード,早朝,指定なし

1997年(平成9年)に開業した京都市営地下鉄東西線沿いに太秦天神川駅から六地蔵駅まで走るコースです。 前半の京都市中は街路樹もあり、広めの歩道が多いです。蹴上からの坂は高低差が50mくらいあって、それなりに難所です。これを超えると、山科からは外環道路の歩道も一般的な広さで全般的に走りやすいのではと思います。ただ信号ストップは多いですし、当然ながら写真を撮るためのストップも多くなるかも。 歴史的建造物である京都市役所はただいま改修中でした。私の初フルとなった京都マラソンでは、このあたりが35㎞でした。確かここに生八つ橋が食べられるエイドがありました。 三条駅前には“京都のハチ公前”、高山彦九郎像、通称へへ~ぇの像があります。昔、京都の学生は飲みに行くときにはみんなここで待ち合わせたもんです。 山科駅から六地蔵までは京都市中や大阪に通勤する人のベッドタウンなので、景色はわりと殺風景です。でも時間があれば、小野駅から醍醐駅の間は醍醐寺三宝院まで寄り道をお勧めします。私は京都のいろんなところで桜を見ましたが、醍醐寺の桜が一番ゴージャスだと思います。 電車の写真はホームドア完備だったので、ちゃんと写りませんでした。

12

行きたい

2

行った

京都お花見ラン②
京都お花見ラン②
京都府京都市下京区(21.3km)
ロード,早朝,周回

建仁寺〜平安神宮〜インクライン〜南禅寺〜哲学の道〜御苑〜相国寺〜二条城〜京都駅

5

行きたい

0

行った


二条城は真四角じゃなかったのねラン
二条城は真四角じゃなかったのねラン
京都府京都市中京区(10.4km)
ロード,夕方,昼間,周回

学生時代から住み慣れた京都... でもまだまだ知らないこといっぱい。二条城の敷地は凸型なのよ おぼえててね。笑 さて周回から少し南へそれれば神泉苑 水鳥は草木の影で羽根を休めておりましたよ。アフターランチは韓国風冷麺を... 程よい酸味でお腹にもやさしいです。素敵なラントリップを。。。

8

行きたい

3

行った

京都お花見ラン
京都お花見ラン
京都府京都市中京区(10.3km)
ロード,片道

二条城から常照寺へ起伏あり見応えありのコース

4

行きたい

2

行った

1時間の充実観光!京都で朝Runtrip 平安神宮・鴨川・祇園・知恩院
1時間の充実観光!京都で朝Runtrip 平安神宮・鴨川・祇園・知恩院
京都府京都市左京区(7.7km)
ロード,夕方,昼間,早朝,周回

京都の朝Runtripは、どこを走っても観光スポットにぶつかります。 これは朝の1時間でたっぷり半日分の見所をまわれる、忙しいランナーさんにはオススメのコースです。 平安神宮の大きな鳥居をくぐり、鴨川へ。鴨川は外国人ランナーの姿もたくさん見かけます。 その足で祇園へ。朝の祇園は人がいないので写真撮影もおすすめ。お店選びの下見?にもいいかもしれません。 祇園を抜けるとすぐ八阪神社・円山公園・知恩院があらわれます。見応えは抜群。 ゆっくり歩いてまわりたいエリアです。 これだけまわっても約1時間程度。だいたい7〜8kmでまわれるので、観光の時間が取れない出張の際もサクッと楽しめます。

48

行きたい

2

行った


京都市、神社仏閣ではない名勝(?)巡りラン
京都市、神社仏閣ではない名勝(?)巡りラン
京都府京都市中京区(7.6km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

朝の鴨川を上がり、出町柳駅の辺りから今出川通を東へ。 ひと昔前よりずいぶんすっきりしてしまった百万遍交差点から、老舗喫茶店の進々堂。京都発祥のこってりラーメン天下一品銀閣寺店を通り、哲学の道の入り口。大文字山を見上げて折り返し。京大の時計台を眺め、いろいろと話題になる吉田寮を通過し、もう一度鴨川に戻ってホテルへ。 シャワーを浴びたらピエールエルメのクロワッサンがある朝食をいただきます!

7

行きたい

0

行った

京都駅から東本願寺と西本願寺で朝のお勤めラン
京都駅から東本願寺と西本願寺で朝のお勤めラン
京都府京都市南区(4.4km)
ロード,早朝,周回

京都駅周辺に宿泊した翌朝に。 まだ人の少ない凛とした空気の境内を早朝拝観できます。 東本願寺と西本願寺は朝 無料で誰でも朝のお勤めに参加できます。(途中入室、途中退室もOK)

19

行きたい

3

行った

京都賀茂川ラン
京都賀茂川ラン
京都府京都市北区(8.3km)
ロード,夕方,昼間,早朝,片道

地下鉄北大路駅から出発 賀茂川河川敷(北大路橋〜東山橋) 京阪東福寺駅まで 河川敷では学生サークルの人たちが踊りの練習をしてたり、楽器の練習をする恒例の方々がたくさんいてスポーツしながら文活もできる良いコースです ただし、東福寺の駅前に大黒ラーメンがあって 誘惑に負けてしまいました

13

行きたい

3

行った


「流れ橋」を目指してまっしぐら
「流れ橋」を目指してまっしぐら
京都府八幡市(11.8km)
ロード,早朝,夕方,往復

時代劇の撮影にもよく使われる「流れ橋」こと、上津屋橋を目指して木津川の河川敷を5kmほど走って往復するコース。京阪電車・八幡市駅を出発して、木津川沿いの「京都八幡木津自転車道線」を走る。この道は桜のシーズンや天気の良い日は気落ち良く走れるほぼ真っ直ぐの道。河川敷を東側に5kmほど進んだところに突如、長さ365.5mの流れ橋が左手に見える。 今となっては日本においての橋は、そのほとんが鉄橋。しかし、木製である流れ橋は1953年にこの地に架けられてからこれまで、台風などの自然災害の度に流され、2019年までに計22回流されてきた。流れ橋は台風で流される度に修復されているが、その独特の景観から観光客も訪れる。趣深い流れ橋は京都南部の八幡市にあるが、京都観光の際に訪れるべき場所の1つである。

17

行きたい

7

行った

京都市内西部寺社仏閣コース
京都市内西部寺社仏閣コース
京都府京都市北区(9.2km)
ロード,夕方,昼間,片道

今宮神社から西へ向かって走るコース 全体的に下りなので楽に走れます 知った道を車が少なくて信号のないコースを選んだので少し複雑なルートですが、大通りあり、商店街あり、団地住宅地ありと街ラン気分で走れますのでおススメですよ

13

行きたい

1

行った

明治天皇陵 2km
明治天皇陵 2km
京都府京都市伏見区(1.8km)
トレイル,ロード,昼間,早朝,周回

15

行きたい

7

行った


朝靄のかかる日本三景の天橋立ラン!
朝靄のかかる日本三景の天橋立ラン!
京都府宮津市(11.4km)
トレイル,ロード,早朝,往復

宮津からだと天橋立を往復して10kmちょっと、天橋立駅からだと5kmちょっとで、ランニングの距離が分かりやすい。 天橋立の真ん中にある名水百選の「磯清水」がちょうど良い給水スポット。 東京(大崎駅)から宮津までは直通の夜行バスが出ている。

20

行きたい

3

行った

京都市内を巡る怨霊マラニック
京都市内を巡る怨霊マラニック
京都府京都市下京区(21.8km)
ロード,昼間,周回

JR山陰本線 丹波口駅スタート 壬生寺→元祇園社→京都神田明神→本能寺跡→又旅社→神泉苑→鵺池→妖怪ストリート→北野天満宮(長五郎餅)→おかめ塚→白峯神社(蹴鞠)→御霊神社(応仁の乱勃発の地、イケメンの狛犬)→加茂みたらし茶屋(売りけれでなければ)→下鴨神社→御所→清明神社→護王神社→御金神社→丹波口駅ゴール

15

行きたい

0

行った

夜の京都の象徴 “五重塔から五重塔”コース
夜の京都の象徴 “五重塔から五重塔”コース
京都府京都市東山区(5.8km)
ロード,夜,片道

多くの神社仏閣を軸に、四季の彩り感じられる盆地の京都。それらの史跡で、中心地にあるものは時間帯によって見え方が異なってきます。 スタート地点の祇園四条は西側に進めば鴨川、四条河原町、木屋町、先斗町など京都の中心地の主要観光エリアでありますが、それとは逆に花見小路、祇園、八坂神社方面に走っていきます。 写真3枚目の八坂神社ですが、ご覧の通りフォトスポットとなっております。正面からみても、素晴らしい赤塗りの建造物です。走り過ぎないようにして、一度足を止めてみましょう。 2つ目の見所は写真1枚目、4枚目にある法観寺の五重塔(重要文化財)です。これぞ京都!という場所だと思います(ちなみに京都は私の地元なのですが、地元の人は滅多にココにはいきません...)。 この場所はお昼から夕方にかけてたくさんの人たちが詰めかける観光エリアです。清水寺も近いので人が多いです。写真を撮りまくってください。日中に行けば、この五重塔の中にも入れるとか、なんとか。 その後、東大路通を南下していってしばらく走っているとダイレクトで次の五重塔・国宝の東寺に到着です。写真5枚目にある通り、通年で概ね夜22時まで金色に光っています。 私が物心ついた25年ぐらい前にはこんな色をしていなかったのですが、10年ぐらい前から夜は金色のイメージしかないです。今では、東寺の広大な敷地内で晩秋限定でライトアップをするなど、21世紀のキンキラキンのお寺と化しています。 このように、これらのお寺や五重塔は朝や夕方の顔とはまた違って奥ゆかしさに加えて、夜の華やかさを兼ね備えています。21世紀の新しいお寺の楽しみ方だと思います。

43

行きたい

3

行った


【出張朝ラン】京都寺社巡り周回30k
【出張朝ラン】京都寺社巡り周回30k
京都府京都市下京区(30.7km)
ロード,早朝,周回

五条を起点に東本願寺→京都駅→東寺と南下します。 東に進み伏見稲荷を最南下点として北上してきます。 東福寺→清水寺→八坂神社→知恩院→平安神宮。 少し東に進んでから北へ→哲学の道→銀閣寺 ここからは北西に進み→下鴨神社→鴨川からは南下して 京都御所→二条城ときてほぼ30kmです。 この日は朝4時にスタートしたので、他の観光の方もおらず 快適ランでした(けど早すぎて開門前の所も幾つか・・・) それなりの距離ですが、写真撮ったり案内板読んだりして 適度に休息が入るので、そんなにキツくは無かったです。 (この日はちゃんと仕事しましたw) 今回は南中心だったので、次回は北中心の30kをやってみたいです。 お楽しみに☆

46

行きたい

0

行った

夏の京都の象徴 “床から床”コース
夏の京都の象徴 “床から床”コース
京都府京都市左京区(15.8km)
ロード,夕方,夜,片道

多くの神社仏閣を軸に、四季の彩り感じられる盆地の京都。その古都京都では毎年葵祭、祇園祭、時代祭といった三大祭が盛り上がりをみせています。 京都の夏の風物詩といえば、その三大祭りの1つである祇園祭や、大文字山などの点火台に点火する五山の送り火、そして鴨川の納涼床でしょう。 納涼床で楽しめる盆地の京都ならではの景観の良さやその風情は多くの観光客を魅了しています。そんな私の生まれ故郷でもある京都ですが、この京都には2つの“納涼床”があります。 1つは先述した鴨川の五条〜三条周辺の納涼床です。料亭を筆頭にイタリアンなどの日本食以外のお店までもがこの納涼床のスタイルを取り入れています。いわゆる “ゆか”、と呼ばれるこの食事のスタイルは、鴨川沿いで食事を楽しむ和風のスタイルです(写真1枚目の左部分)。 2つ目は京都市の北、山あいにある貴船という場所での納涼床です。ここでは “ゆか”ではなく、“かわどこ”と呼ばれてます。貴船神社(写真3枚目)といった名所もある場所ですが、山あいの場所ということもあり、夏の厳しい暑さで有名な京都の中でも、3〜5℃ほどは涼しい納涼地です。ここでの床は、鴨川と同じように川の横(貴船の場合は川の上)で食事をすることですが、貴船の方が涼しく、食事の値段も概ね高いようです。 左源太や右源太といった老舗の川床料亭を筆頭に貴船の川床は、接待やお見合い、結婚前の両家の食事などで使われる高貴な場所であります。その点、鴨川の床の方がお店も多くよりカジュアルであります。 このコースはその2つの“床”を結ぶコースです。 起点は北側の貴船の川床(写真2枚目)であり、終点は四条大橋の鴨川の床(写真1枚目)となっております。 なかでも鴨川の床は夜になると独特の雰囲気です。何年経ってもこのような素晴らしい景観が残っているのは素晴らしいことであり、私の地元を世界に誇れる理由の一つでもあります。 京都は概ね、北側から南側に向けて南下していくと下っていくので、コース自体は下り基調の16km弱の片道コースです。

31

行きたい

2

行った

由良ヶ岳 丹後由良駅 〜 西峰 ルート
由良ヶ岳 丹後由良駅 〜 西峰 ルート
京都府宮津市(5.7km)
トレイル,昼間,往復

往復約4kmで、獲得標高 600m超 得られます!全行程 走り通すのは厳しい箇所もありますが、トレイル トレーニングには適しているかと思います! 反対側の舞鶴市 漆原 〜 東峰 ルート はロード 約4km トレイル 約1.5kmほぼ階段路面で人口的に整備されている ルートも おすすめです!

7

行きたい

0

行った