1. トップページ
  2. 東京
  3. 葛飾区のランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

今週のおすすめランニングコース

日本海と海底火山が織りなすジオパーク「飛島」一周
日本海と海底火山が織りなすジオパーク「飛島」一周
山形県酒田市(9.5km)
トレイル,昼間,周回

日本海に浮かぶ島、山形県酒田市にある飛島を一周してきました。距離は9.74KM。飛島に行くには、酒田市と勝浦港の間で運行されている定期船「とびしま」を利用します。所要時間は約1時間15分。運航頻度は1日1便もしくは3便になります。(季節によって運行頻度が変わります。)令和3年4月1日から11月30日までは全便予約制になっているので、電話、ネットで予約を済ませてください。 コース上には砂浜を走り抜ける箇所と、ゴツゴツした岩場を走り抜ける箇所があります。可能であればトレイルシューズでの走行をお勧めします。また、コースの半分を林道が占めるため、案内板を頼りに走ります。案内板と地図アプリで常時現在位置を確認して走ってください。中には廃道になっているのに、立ち入り禁止の標識が立っていないため、誤って進入しまいがちな道もあります。 また、島内にいる滞在時間と定期船の運行時間によりますが、日帰りをする人は、島内の食事処で食事をとる時間は余りないかもしれません。万が一の為の携行食も用意してください。(私は13時45分の便に合わせて島を出たので、お昼は船内でとりました。もしくは飛島行きフェリー乗り場隣にある「食事処 海鮮どんや とびしま」で遅い昼食をとるのもいいでしょう。) 本コースの魅力は、御積島(おしゃくじま)に代表される奇岩の数々ではないでしょうか。飛島の南側海岸はほとんどが岩場なので、中には「マンモス岩」などの風景を楽しめたりします。 手軽にアクセスできる場所ではありませんが、少しでも興味を引かれたらぜひトライしてみてください。

13

行きたい

1

行った

奥日光湯ノ湖ラン
奥日光湯ノ湖ラン
栃木県日光市(9.2km)
トレイル,早朝,周回

1周3キロの湯ノ湖を周回するコースです。朝早くに人が少ない時に気持ちよく走れば楽しいトレランコースです。空気も美味しく、景色も最高、9月でも涼しくて最高です。

13

行きたい

2

行った

ゆるっとMinatoKuスイーツラン
ゆるっとMinatoKuスイーツラン
東京都千代田区(12.6km)
ロード,昼間,周回

昨年10月に実施したスイーツランです。今年のマラソンseasonは大会中止が相次いでいますが、東京のお洒落town・六本木、表参道。外国人にも人気の麻布十番など港区をゆっくりスーツランしてみては如何でしょうか。 adidasランベース(永田町)→日枝神社(+0.8㌔)→赤坂通り→東京ミッドタウン(+1.7㌔)→外苑東通り→アマンド(+0.5㌔)→芋洗坂→環状3号線→麻布十番商店街→きみちゃん像(+1.1㌔)→環状3号線→六本木ヒルズ(+0.9㌔)→環状3号線→青山霊園沿い通り→サニーヒルズ南青山(+2.1㌔)→表参道→NUMBER SUGAR(+1.4㌔)→キャットストリート→外苑西通り→青山通り→ホンダウェルカムプラザ(+2.1㌔)→青山通り→adidasランベース(+1.9㌔) Total 12.6㌔  ■adidas RUNBASE TOKYO  千代田区平河町2丁目16-1 平河町森タワー1F ■日枝神社  真っ赤な千本鳥居がインスタ映えします。 ■アマンド(六本木)  「待合せといえばアマンド」のフレーズが懐かしい。生クリームとカスタードのWクリームが美味しいリングシューが有名。 ■Nicoドーナッツ(麻布十番)  大豆ペーストや雑穀パウダーなど素材にこだわり、身体に優しいヘルシーなドーナッツがお勧め。 ■きみちゃん像(麻布十番) 『赤い靴』♪にまつわるイメージをモチーフとして作られました。 ■サニーヒルズ南青山(南青山)  檜の角材で覆われた建物が目をひきます。パイナップルケーキと中国茶の試食ができましたが、しばらくは販売のみとか。 ■NUMBER SUGAR(表参道)  一粒一粒手作りの薫り高いキャラメルがお土産にも喜ばれます! ■ホンダウエルカムプラザ (青山)  誰でも気軽に立ち寄れる憩いの場。クルマやバイクの展示のほか、Shop、Cafeもあります。ゴール前に休憩に最適。 ※紹介した店舗等は、コースを拡大すると載っています。営業は再開されていますが、詳しい営業時間はHP等でご確認してくださいね。

15

行きたい

2

行った

【名古屋】東山公園/人気のパン屋さん4店めぐりラントリップ
【名古屋】東山公園/人気のパン屋さん4店めぐりラントリップ
愛知県名古屋市千種区(7.2km)
ロード,トレイル,昼間,往復

東山公園駅近辺には人気のパン屋さんがいっぱい!なるべくアップダウンが少ないコースを選び、ランニング初心者さんでも安心して走れるコースにしました。東山一万歩コースもちょっぴり走れます。走り終わったら、お気に入りのパンを東山動植物園で食べるのもいいですね。 1番目に訪れるぱん兄弟は、オープンが10時からなので、パンが目当ての場合はスタート時間に気を付けてくださいね。 1)ぱん兄弟:天白区植田山 10:00~19:00 火・水休み 2)ブランパン:天白区植田山 9:00~19:00 月休み(祝日の場合は営業で翌日休み) 3)ブーランジェリー・レキップ・ド・コガネイ:千種区唐山町 9:00~18:00 月休み(祝日の場合は営業で翌日休み) イートインなし 4)ル・プレジール・デュ・パン:千種区東山通 9:00~18:30 火曜・第三休み(祝日の場合は営業) *営業時間や定休日は変更になる可能性もあるので事前に調べてくださいね。

20

行きたい

3

行った

【松江Runtrip】夕日に照らされる国宝松江城と宍道湖を見に行こう!
【松江Runtrip】夕日に照らされる国宝松江城と宍道湖を見に行こう!
島根県松江市(6.7km)
ロード,夕方,往復

【コース概要】 松江駅からスタートして寄り道しつつ、国宝松江城へ行き、塩見縄手を巡って、最後に夕日スポットで有名な宍道湖を目指すコース 【コース順路】 松江駅→売布神社→松平直政公像→堀尾吉晴公像→国宝松江城→松江護国神社→城山稲荷神社→塩見縄手(小泉八雲記念館・小泉八雲旧居・田部美術館・武家屋敷)→宍道湖大橋→松江駅 【見どころ】 ・国宝松江城 慶長16年(1611年)に松江開府の祖、堀尾吉晴公とその孫で2代藩主の忠晴によって築かれ、堀尾氏1代、京極氏1代の治政を経て、寛永15年(1638年)に松平直政公が藩主となり、以降明治維新まで10代にわたって松平氏が藩主を務めました。山陰地方で唯一、天守が現存する貴重な城郭遺産で、城域一体は昭和9年(1934年)に国の史跡に指定されました。松江城天守は、昭和10年(1935年)に、当時の国宝保存法により国宝の指定を受け、昭和25年(1950年)には文化財保護法の施行により重要文化財となりましたが、平成27年7月8日に改めて国宝に指定されました。 ・宍道湖 宍道湖は、周囲約45km、全国で7番目に大きい湖で、わずかに塩分を含む汽水湖のため魚種が豊富。特にシジミ、白魚などの宍道湖七珍は松江を代表する味覚として有名です。日没30分前の『夕日ショー』は圧巻で、湖を赤く染める夕日に浮かび上がる嫁ヶ島のシルエットでクライマックスを迎えます。この風景は、日本の夕日百選にも登録されています。 ・出雲そば たたらや 島根県と言えば出雲そば!ランニング後は松江駅内にある出雲そば屋さん『たたらや』で腹ごしらえしてはいかがでしょうか。私はそばに、だしめしと宍道湖のしじみの味噌汁がついた『割子そば定食』(1000円)を食べました! 【注意点】 松江城内は足元が悪く、他の観光客もいるので無理せず歩いて楽しみましょう!

25

行きたい

4

行った

熊本・山鹿市「ヤッホートレイル」コース
熊本・山鹿市「ヤッホートレイル」コース
熊本県山鹿市(20.7km)
トレイル,早朝,周回

矢谷渓谷キャンプ場スタートゴールのコースです。 ゴールポイントには天然のプール(渓谷)があり、 泳ぎ~飛び込みをする事が可能です。 熊本地震の影響は全く受けていません。 熊本県北(キタクマ)エリアのおすすめトレイルコースです。 練習にも最適です! ちなみにヤッホートレイルはダジャレでして・・・ 八方ヶ岳(やほうがたけ)を登るのでヤッホーです。笑 2016年9月には初のトレイルレースも開催されます。 踏み跡も出来てきているようです。 是非、走って見てはいよ!

23

行きたい

3

行った

コース検索結果(17件)

東京PTP(Pole to Pole)
東京PTP(Pole to Pole)
東京都葛飾区(24.5km)
ロード,夜,片道

東京のシンボルタワーであるスカイツリーと東京タワーを巡る旅。両者の間にある観光地も少し周ります。 スタートは柴又帝釈天から。 都内ど真ん中なのでヘッドライト不用。コンビニも至る所にあるので水分補給は安心です。 もっとも、都内のコンビニトイレは貸出不可な場合があるので、公衆トイレがあった場合は早めに済ませておくことをおすすめします。 (柴又帝釈天、とうきょうスカイツリー駅、言問橋、上野恩賜公園、芝公園に公衆トイレがありました) TOKYO MIDNIGHT RUNNING CLUB 真夜中の観光地は贅沢! ■工程 柴又帝釈天〜スカイツリー〜上野恩賜公園〜アメ横〜日本橋〜東京駅〜国会議事堂〜東京タワー

3

行きたい

0

行った

マラソン神社(亀有)から東京スカイツリー
マラソン神社(亀有)から東京スカイツリー
東京都葛飾区(10.3km)
ロード,早朝,昼間,夕方,片道

亀有駅をスタートして、スポーツ振興の神様がいらっしゃるという亀有香取神社に参拝。葛飾区郷土と天文の博物館、堀切菖蒲園を訪問し、荒川を渡り、十間橋で逆さスカイツリーを撮影して、ソラマチに向かう約10kmのコースです。 <コース詳細> 亀有駅に到着するとホームの綾瀬寄りからゴール地点のスカイツリーが見えます。走る始める時点で、ゴールのランドマークが見えるというのはなかなかワクワクします。 駅周辺には「こちら葛飾亀有公園前派出所」関連の銅像がいろいろあります。ちょっと面白い立ち寄りスポットは、北口の栄真堂書店。なんと中古レコードを置いています。南口のJazz38というジャズクラブでは、美味しいイタリア料理が食べられるので、コースに含めてみました。 亀有香取神社は「マラソン神社」とも言われ、何種類もの健脚守や勝守などがあります。マラソンや駅伝の選手がよくいらっしゃるのだとか。 https://www.kameari-katori.or.jp/ 旧水戸街道には、水戸黄門様ご一行の顔だけの像があります。うーん、夜に見るとちょっと怖いかも?(笑) 曳舟(ひきふね)川親水公園通りの緑道は、とても気持ちよく走れます。葛飾区郷土と天文の博物館を目指して、黙々と走りましょう。 葛飾区郷土と天文の博物館は、かなりオススメです。入場料は100円。遺跡の出土品や昭和を感じる展示、宇宙に関する展示などが楽しめます。タイミングが良ければ、350円でプラネタリウムの鑑賞もできます。 https://www.museum.city.katsushika.lg.jp/ 博物館を出たら、お花茶屋の駅まで南下し、踏切を渡って西へ。ここからは、あまり見どころはないので、妙善寺前まではひたすら直進です。歩道と車道の間に縁石はありませんが、一応、線が引かれていて、歩道部分は確保されているので、それほど不安なく走れます。 妙善寺を過ぎたら、最初のY字を左へ。ちょっと行くと堀切菖蒲園への案内標識が出るので、それを辿って南下していきます。堀切菖蒲園は入場無料です。このあとが河川敷なので、カロリー補給のため、園内のカフェであんみつを美味しくいただきました。 https://www.katsushika-kanko.com/guide/entertainment/spot_1202.php 菖蒲園を出たら土手へ。ちょっと戻る感じで堀切菖蒲水門のところで綾瀬川を渡ると河川敷に出られます。スカイツリーもだいぶ近くなってきました。少し南下した後、四ツ木橋を渡って墨田区に入ります。水戸街道を隅田川高校前まで直進。そこから東武伊勢崎線に沿うように曳舟駅へ。駅を過ぎたら少し大通りを走り、高木神社の交差点で左折。ガードをくぐり、踏切を渡って、さらに南下します。 十間橋から逆さスカイツリーを撮るために、ちょっと遠回りをしていますが、お急ぎの場合は、線路を渡ったあと、すぐに右折してください。十間橋からスカイツリーを撮影する場合、逆光を避けるなら、狙い目は午前中か日没後です。スカイツリーに上る時間がない場合は、ソラマチ31階の展望スポットでも、なかなかの絶景を楽しめるのでオススメです。

16

行きたい

2

行った

歌川広重と共にRUN 四つ木
歌川広重と共にRUN 四つ木
東京都葛飾区(8.8km)
ロード,昼間,早朝,往復

広重の「四つ木通用水引ふね」を巡ります。元は、飲料水を供給する為に、四つ木村に引かれた上水でしたが、時に、江戸湾が満潮になると塩水が混じったので、その後、物資の運搬に使用される様になりました。流れが緩やかだった為に、絵のように、人が綱を引いて舟を動かしていたそうです。亀有駅前の「両津さん」を出発して荒川を折り返しました。

3

行きたい

0

行った

柴又観光ラン&ウォーク
柴又観光ラン&ウォーク
東京都葛飾区(4.5km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

金町駅からスタートして金町駅に戻ってくる4.5kmの周回コースです。駅からまずは堤防に向かい、江戸川沿いを南下。時間があれば、矢切の渡しで対岸に渡って戻ってくることもできます。 再び土手に上がってさらに南下すると寅さん記念館。 https://www.katsushika-kanko.com/tora/ そこから柴又公園の階段を降りると有形文化財の山本亭があります。 https://www.katsushika-kanko.com/yamamoto/ そして、狭い路地を抜けて柴又帝釈天へ。 http://www.taishakuten.or.jp/ 帝釈天参道は、古い店が建ち並ぶ観光客が多いエリアなので、ここはのんびり歩きで楽しんでくださいね。懐かしいものがいっぱいのハイカラ横丁は必見です。 柴又駅には寅さんとさくらの像があります。そこから線路を渡り、北上。良観寺で布袋様に会って、なんだか幸せな気分になってみたり。 良観寺から駅までは気持ちよく走れる区間です。金町三丁目の緑道のところで踏切を渡り、線路の東側に出ておけば、あとは駅まで直進です。 何も考えずに気持ちよく走れる区間は江戸川沿いの1kmと京成線沿いの1kmです。ランと観光の組み合わせ、お楽しみいただければ幸いです♪

8

行きたい

1

行った

柴又 七福神めぐりRUN
柴又 七福神めぐりRUN
東京都葛飾区(5.6km)
ロード,昼間,周回

東京は葛飾柴又の七福神です。メインは柴又帝釈天もコースの中にあります。もちろん寅さん博物館に寄っても、そのまま矢切の渡しで松戸へ渡って戻ってきてもよし、帝釈天の参道でお団子食べてよ・・・なコースです。今回は京成線高砂駅からのループコースで走ってみました。

8

行きたい

0

行った

売切御免!ワークマン厚底シューズ・ハイバウンス購入ラン
売切御免!ワークマン厚底シューズ・ハイバウンス購入ラン
東京都葛飾区(16.4km)
ロード,昼間,片道

今話題の厚底シューズといえばワークマンの「ハイバウンス」でしょう。ナイキのヴェイパーフライシリーズはもうすでに流通しきっているので、今話題ではありません。 このハイバウンスは、2020年に発売されたもののワークマン各店で品薄のようで(2020年8月現在)需要と供給の関係が釣り合っていません。そのようなことから、某オークションサイトでは定価(税込1900円)よりも高く売買されているということになっております。 さて、このワークマンランは実際に私が行ったランですが、このハイバウンスが買えるまでワークマンのお店をランニングでまわり続けるというものです(もし、1店舗目で買えたらそこで終了...)。 これは、東京の端のエリアだから可能なランだと思うのですが、そうでなければバイクか車かチャリンコでやるべきでしょう。 ちなみに、この「ワークマンラン」の対義語は「街ラン」になります。なぜならワークマンは街にはなくだいたいが郊外にあるからです。 (ちなみに街にあるとしたら、それはワークマンプラスでしょう) 私は3店舗目でハイバウンスを購入しました(運が良かったのでしょう)。もちろんその場で、履いてきたシューズを購入したレジ袋に入れて、ハイバウンスに履き変え、喜びでその後のランニングが劇的に変わったことを今でも鮮明に覚えています。 その後、ハイバウンスで練習を重ねた私は、ナイキの厚底シューズを履いていた時よりも速く走れるようになりました(これこそが長距離走の本質だと思っています)。 【関連記事】 「1,900円のランニングシューズで学べる、33,000円のシューズでは学べないこと。」 https://note.com/sushiman_runtrip/n/nab9b7d1c768e 皆さんもぜひ、お近くのワークマンを目指してワークマンランをやってみてはどうでしょうか。

0

行きたい

0

行った

刈りどきが走りどき!荒川の芝生。
刈りどきが走りどき!荒川の芝生。
東京都葛飾区(0.8km)
トレイル,夕方,早朝,往復

東京のロングランの人気コースといえば荒川沿い。南は西葛西、北は埼玉のほうまで続くこの荒川沿いでは東京側や埼玉/東側でたくさんのロードレースが行われています。 そんな荒川沿いにはいくつか野球場があったり、芝生のエリアがありますが、芝生が駆られた時や整備されている時や冬季は走りどき。野球が行われていない日や時間帯には、ランナーにとっても最高のサーフェスになります。 とはいえ、荒川を走る99%のランナーは人工のクロカンコースを走ることはあっても、あまりそこらの芝生で走ることに馴染みがないかもしれません。 芝生の上で走ることは故障の予防にもなりますし、たまにはロード以外の路面で走ることで気分転換になるかもしれません。 ちなみに、荒川沿いを走っているとたまにカニ(弁慶蟹)を見つけることがありますが、この野球場の芝生でもクロベンケイガニを見つけることができます。

2

行きたい

0

行った

歌川広重と共にRUN 立石〜亀有
歌川広重と共にRUN 立石〜亀有
東京都葛飾区(9.9km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,往復

昼から呑んでいる皆さんを横目に立石を出発して亀有の「にい宿のわたし」を描いた処をを目指して、なか川を北上します。亀有から川の向こうに宿屋が出来た当初、新宿(にいやど)と呼んでいたそう。当時は渡し舟も無料だったとの事。

5

行きたい

3

行った

新小岩  ラーメン燈郎ラン with イルミ
新小岩 ラーメン燈郎ラン with イルミ
東京都葛飾区(9.4km)
ロード,夜,片道

よく行く、新小岩 一燈系列までのラン コースは中川の歩道が行程の半分以上占めるので、車を気にすることがないのでお気に入りのコース 今回も今月末で営業終了する ラーメン燈郎 までラン イルミネーションは事前に知らなかったけど、着いた新小岩の駅周辺のスカイデッキたつみ で、素敵なイルミネーションがあったのでパシャリ ラーメン燈郎では 台湾まぜそば を 一心湯でお風呂に入り帰宅

2

行きたい

0

行った

三郷公園~水元公園ジョグ
三郷公園~水元公園ジョグ
東京都葛飾区(8.1km)
指定なし

近くのいつものコース いつもは夜ジョグだけど、珍しく夕方にジョグしたら、ちょうど夕方で景色が良かったので

13

行きたい

4

行った

【初夏のお江戸花しょうぶラン25km・下町編】
【初夏のお江戸花しょうぶラン25km・下町編】
東京都葛飾区(25.6km)
指定なし

先日の「お江戸花しょうぶラン・都心編」の続編。 こたびは下町編。京成立石駅をスタート。堀切菖蒲園・水元公園花菖蒲広場・小岩菖蒲園の三名所を巡ってまいりました。 折りから各所とも菖蒲が咲きそろい圧巻でした。 途中、ラン友さんご紹介のパン屋さんを組み込み、食べランも。 そして締めは、酒飲みの聖地・立石飲み。ディープな世界堪能していただきました。 ご要望があって、土日連日の開催となりましたが、今が盛りと咲き誇る花菖蒲、何度見ても飽きません。花は今週いっぱいですね。まだご覧になっていない方は是非御覧じあれ~

9

行きたい

1

行った

【柴又】寅さん記念館発ノンストップで走れる10㌖周回コース
【柴又】寅さん記念館発ノンストップで走れる10㌖周回コース
東京都葛飾区(9.7km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

江戸川土手を水戸街道と千葉街道の橋を渡って周回する地元では知られたコースです。 長さがほぼ10㎞、アップダウン少ないフラットなコース、信号・横断歩道ゼロなのでペース管理しやすくストレス無く走り込めます。 全時間帯でおススメですが特に夜、星を眺めながらのランは気持ちも癒されてサイコーですよ。

78

行きたい

10

行った

【東京・葛飾】都内随一の景観美しい水元公園と神社や温泉を巡る葛飾Runtrip!!
【東京・葛飾】都内随一の景観美しい水元公園と神社や温泉を巡る葛飾Runtrip!!
東京都葛飾区(10.9km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,周回

今回はJR・京成「金町駅」をスタートし〜稲荷神社〜水元公園〜香取神社〜しばられ地蔵〜ゴール「明神の湯」に向かう約11kmの葛飾Runtrip! 水元公園は、東京葛飾区にある都内最大の水郷公園。園内にはポプラ並木やメタセコイアの森、ハンノキなど水辺に強い樹木が生育し、ハナショウブ、スイレン、コウホネといった水生植物を多く見ることができます。バーベキュー場やキャンプ場、ドックランや遊具で遊べる冒険広場、花菖蒲園にバードサンクチュアリーなど、大人から子供まで家族でもカップルでも楽しめる自然豊かな景観の美しい公園です。夏の暑い時期にはコースを選んで木陰の不整地を進むと気持ちよくトレーニングをすることもできますね。 水鳥のバードウォッチングやスイレンエリア、遊具エリアなど、見所が満載の公園。晴れた日には、水辺でぼーっとゆっくり休憩。そんな過ごし方も贅沢ですね。今回のコース上には2箇所売店があり、軽食も購入することができるので、手ぶらでも安心。ご褒美を楽しみに走るのも良いですね。水元公園周辺には神社やお寺が数多くありますが、その中でも公園に近い、稲荷神社や香取神社に立ち寄りお参りし、縛られ地蔵で縁結びを。観光を終えゴールは明神の湯。 弱アルカリ性の温泉には、塩分と鉄分が豊富に含まれており、"熱の湯"と呼ばれる泉質で、その濃い成分が体に付着する事で保温効果に優れ、冷え性やお産の後、痔、やけど、傷などの皮膚疾患にも大変効能があると言われています。特長として湯上りにややべたつく感がありますが、乾くとさらっとし、いつまでもほくほくと湯冷めせず、お肌にすべすべ感を与えます。 朝10:00~12:00までに入館すると200引きの¥700で入館することができるのでお得です! 朝早くから走って朝風呂。最高に至福のひととき。 ■明神の湯の詳細なこちらから http://www.myoujin-no-yu.com/ ■水元公園 https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index041.html ■しばられ地蔵 http://shibararejizo.or.jp/shibararejizo.htm 都内最大級の水辺の公園でココロもカラダもリフレッシュ!! 1人でも仲間とも楽しめる、フォトジェニックなポイント溢れる水元公園。 いつものコースに飽きてきた。 気分転換にリフレッシュしたい! 水辺で涼しく気持ち良く走りたい。 周辺観光も合わせて楽しみたい。 そんな方にぴったりの葛飾Runtrip!ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

185

行きたい

19

行った

水元公園1周コース
水元公園1周コース
東京都葛飾区(6km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,周回

ここ本当に東京か?というくらいに自然一杯の水元公園。 池や雑木林、季節で表情を変える花壇や広場など、日ごろの疲れを癒しながら走るにはもってこいです。 近隣住民も多いのでスピード練習には向きませんが、せっかくの自然一杯のコース、ゆったり走ってみてはどうでしょうか? また、コースによっては起伏が激しくなるので、市街地にいながらトレイルランの気分が味わえるのも好ポイント。

53

行きたい

15

行った

インターバル、ペース走に向いてるコース
インターバル、ペース走に向いてるコース
東京都葛飾区(1km)
ロード,早朝,夕方,周回

ポイント練習によく利用しているコースです。 公園内ということもあり車も走っていませんし、道幅も広く走りやすいです。 何より1周がほぼ1キロというのが嬉しいです。

19

行きたい

2

行った

水元・三郷公園外周コース(約8.5km)
水元・三郷公園外周コース(約8.5km)
東京都葛飾区(8.4km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,夕方,周回

東京23区で最大規模といわれる水郷公園「水元公園」と、隣接する埼玉県の「三郷公園」を繋ぐ周回コースです。全長約8.5km。水元公園側はキレイに舗装された遊歩道を走り、三郷公園側では一部住宅街を走ります。いずれも、途中で公園内に立ち寄ることができるので、園内を走ってコースを延ばしたり、休憩したりすることも可能です。 水元公園の遊歩道は2つに分かれており、未舗装のプチトレイルを楽しむことも。起伏が少ないので、ビギナーでもゆったり走れるでしょう。また、園内にはたくさん遊具もあるため、家族連れで訪れるのにもおすすめです。走った後に、バーベキューでお腹を満たすのも良いかもしれません。

117

行きたい

16

行った