1. トップページ
  2. 沖縄のランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

今週のおすすめランニングコース

絶景の岩屋・遠見ヶ鼻へRuntrip
絶景の岩屋・遠見ヶ鼻へRuntrip
福岡県遠賀郡芦屋町(19.6km)
ロード,ビーチ,早朝,昼間,夕方,往復

北九州で最も素敵な海岸
若松北海岸の岩屋へRuntrip

マラニック向け往復20キロですが
思わず足が止まるインスタ映え
続出の絶景が広がる
とっても楽しめるスポットです

芦屋海浜公園→遠賀川→筑前あしや海の駅→
洞山→柏原海水浴場→なみかけ遊歩道→
狩尾岬→とと市場→はまゆう公園→
岩屋海水浴場(砂浜ラン2キロ片道)→
遠見ヶ鼻→田中農園→帰路

-見処-
洞山の地層の穴
千畳敷なみかけ遊歩道
2キロの砂浜ラン
遠見ヶ鼻の断崖絶壁 もう火曜サスペンス

第1エイドはとと市場で
オススメ
海鮮づけ丼¥500
海鮮丼¥1000
高いものでも¥1200
とってもリーズナブル
第2エイド

田中農園の
プレミアムブルーベリーソフトクリーム

12

行きたい

0

行った

鳳凰三山周回トレイル18キロ
鳳凰三山周回トレイル18キロ
山梨県韮崎市(18.4km)
トレイル,早朝,周回

青木鉱泉をスタートして(駐車場代750円をスタート前に払いましょう)標高差1800メートルほどを一気に登ります。結構キツいです。地蔵岳手前の鳳凰小屋では水の補給も可能。鳳凰小屋からは2, 30分で地蔵岳に着きます。コースタイムでは青木鉱泉から地蔵岳まで6時間以上ですが、ペースよく上がれば4時間かからず到着できると思われます。

地蔵岳〜観音岳〜薬師岳の縦走がこのランのハイライト。オベリスクの存在感は圧倒的。晴れていれば、甲斐駒、仙丈、北岳、間ノ岳、農鳥岳など南アルプスの景色を堪能できます。

薬師岳から青木鉱泉までの下りのコースタイムは3時間45分ですが、2時間弱見ておけば良いかと思われます。秋は紅葉が綺麗です。

27

行きたい

0

行った

ドイツ・ライン川からケルン大聖堂のライトアップを楽しむ
ドイツ・ライン川からケルン大聖堂のライトアップを楽しむ
(3.8km)
ロード,早朝,昼間,周回

ケルン大聖堂は、昼間の眺めも素晴らしいのですが、美しくライトアップされた夜の風景を、対岸からライン川越しに楽しむのが一番のオススメ。

ただ、夜だと少し治安の面などで不安もあったので、夜明け前のまだ暗い時間を狙って走りに行ってみました。

早朝でもライトアップの照明は消されることもなく、ライン川に浮かぶ遊覧船のライトともあいまって、とても美しい様子が楽しめます。

もちろん昼間には昼間の良さがあり、夜景の時間帯だとライン川とそこにかかる橋の様子がわかりにくいので、できれば早朝(夜)と昼の両方を楽しんで頂きたいコースです。

3

行きたい

0

行った

今治城と、いまばり海の駅。
今治城と、いまばり海の駅。
愛媛県今治市(4.3km)
ロード,夜,夕方,昼間,早朝,周回

今治駅前から、いまばり海の駅を目指します。
この海の駅は建物全体が船の形をしていたり、周辺も整備されていて綺麗なスポット。
この日は朝ランで立ち寄ったため船の姿は少なかったですが、プレジャーボートやヨットをはじめ、いろいろな船の姿も見られると思います。

その足で、すぐ近くにある今治城へ。
お城のまわりってだいたいランナーがいますが、案の定何人かのランナーさんとすれ違いました。この辺はサイクリストは多いけどランナーの姿は貴重な気がします。

城の周りをぐるぐるまわらずに中を探検。
天守の横には神社もありました。


帰り道は今治国際ホテルの前を通ってぐるりと周回コース。近くに美術館もあるので、営業時間に走る方は立ち寄ってみてもいいかもしれません。

13

行きたい

1

行った

カウアイ島の楽園① マハウレプ・ヘリテージ・トレイル
カウアイ島の楽園① マハウレプ・ヘリテージ・トレイル
ハワイ州(6.2km)
トレイル,ビーチ,早朝,昼間,夕方,往復

ハワイでトレイルといえば、人の手があまり入っていない不整地のことを指すことが多いですが、このマハウレプ・ヘリテージ・トレイルはその名の通り、人の手が加えられていない、カウアイの史跡で古代ハワイアンの居住していた地区だったそうです。

スタートはグランドハイアットホテル(GPSの関係上、違う場所をスタートにしています)です。そこから、ビーチを東に進むとトレイルの入り口があります。

しばらくすると、大きく開けた素晴らしい景色を望むことができますが、そこには緑も多く見られ、草原のような雰囲気も持ち合わせています。とはいえ、岸壁の近くはカウアイの海岸らしさを感じることができます。

この美しい場所は、知る人ぞ知るスポットなんですが、このような海岸沿いのトレイルを進むと、美しい海を眺めながら物思いに耽ることでしょう。ここでの小一時間の思い出はもちろん「プライスレス」です。

多くの人は西側にあるポイプ ビーチやマハウレプの入り口のビーチで時間を過ごしますが、マハウレプに来る人はわずか。人の少ない落ち着いた場所で、きっと、落ち着いた時間を過ごせるでしょう。

4

行きたい

0

行った

ナイトランクルージング六本木-原宿-新宿
ナイトランクルージング六本木-原宿-新宿
東京都港区(14.4km)
ロード,夜,周回

六本木 Roppongi
青山 Aoyama
千駄ヶ谷 Sendagaya
原宿 Harajyuku
新宿 Shinjyuku
代々木 Yoyogi

コインロッカーに荷物をぶち込み
六本木ヒルズの下でストレッチ

働き終わった人達をすり抜け
光が誘う街を目指す

下を向いて歩いていては分からない新しい一面
ただただ思うがままに風をきる

TOKYOの夜を駆ける
TOKYO Night Run Cruising

どうもクリスペプラーでした

20

行きたい

2

行った

コース検索結果(41件)

日の出と共に座間味港から阿真ビーチへ
日の出と共に座間味港から阿真ビーチへ
沖縄県島尻郡座間味村(3.1km)
ロード,早朝,往復

座間味港から海を見ながら阿真ビーチへ向かうロードラン。途中に一つ坂がある以外は平坦なので、とても走りやすいコースです。昼間は紫外線が強く、夜は街灯が殆ど無く真っ暗になるので、朝日を浴びながら綺麗な海に沿って走る早朝がおすすめです。

2

行きたい

2

行った

県庁前駅から波の上ビーチまで日の出ラン
県庁前駅から波の上ビーチまで日の出ラン
沖縄県那覇市(2.7km)
ロード,早朝,往復

ゆいレール県庁前駅から波の上ビーチと波上宮を目指す早朝リフレッシュコース。 6~7時頃の波の上ビーチでは1年を通して地元の方達が体操したり泳いだり、それぞれの目覚めの時間を楽しまれています。 替えの短パンだけ準備しておいて、軽い早朝ランついでに一泳ぎ。一日の始まりに最高の時間です。

10

行きたい

0

行った

沖縄おいしいとこどりラン
沖縄おいしいとこどりラン
沖縄県那覇市(13.7km)
ロード,夕方,早朝,周回

国際通りから漫湖に抜けて、首里城もちらっと見つつ楽しめるコース

12

行きたい

2

行った

息をのむ絶景のニライカナイ橋
息をのむ絶景のニライカナイ橋
沖縄県南城市(10.7km)
ロード,早朝,昼間,周回

那覇から車で40分ほどの沖縄県南部の南城市には思わず息をのむ絶景があります。海をバックに大きく湾曲したニライカナイ橋は、ニライ橋とカナイ橋の合わさったものであり、その壮大な姿に感動すること間違いなしです。このコースはそのニライカナイ橋を目指して走っていくコースです。 ニライカナイとは遥か遠い東の海の彼方や海の底にあるとされる異界を指し、神界でもあるとされています。沖縄や奄美地方に由来する他界概念で理想郷の伝承であります。 早朝には、太陽が目の前に姿を現し1日の始まりを告げますが、綺麗なエメラルドグリーンの海を眺めるには晴れた日のお昼頃がいいでしょう。 この場所は、南城市で秋に開催されている尚巴志(しょうはし)ハーフマラソン in 南城市のコースであり、日本を代表する絶景を見られる大会の1つでもあります(この絶景は間違いないです!!)。 ここに行けばきっと素晴らしい景色に出会えることができるでしょう。

14

行きたい

1

行った

沖縄本島南部の定番・美らSUNビーチ(豊崎ビーチ)
沖縄本島南部の定番・美らSUNビーチ(豊崎ビーチ)
沖縄県豊見城市(6.6km)
ロード,ビーチ,早朝,夕方,周回

沖縄県の那覇空港から南に車で10分ほどの豊見城市(とみぐすく)には、素晴らしいビーチがあります。この美らSUNビーチは地元の人は豊崎の地名にちなんで豊崎ビーチと呼びますが、海に面する豊崎には素晴らしい景色がたくさんあります。 晴れた日には青空と綺麗な海が一面に広がり、日没時は綺麗なサンセットに心を奪われることでしょう。夏の週末にはビーチは海水浴にくる人で賑わっていますが、ランナーにとっても最高の場所であることは間違いないです。 また豊崎ビーチやその周辺はランナーにとって走りやすい道が整備されており、気持ちよく走れるでしょう。通り雨に遭遇することがあれば、運よくその後に綺麗な虹を見ることができます(写真1枚目)。 このビーチはシャワー施設もあり、またカフェもあるのでランナーにとっても、全ての利用者にとっても嬉しい限りです。 ※ 美らSUNビーチの駐車場は従来まで無料でしたが、2017年7月1日から有料化されました(夏期:60分/200円 最大500円)

10

行きたい

1

行った

夕陽の名所・瀬長島ウミカジテラスとしおさい公園
夕陽の名所・瀬長島ウミカジテラスとしおさい公園
沖縄県那覇市(11km)
ロード,夕方,往復

那覇空港から車で南に10分進んだところにある瀬長島。その瀬長島は沖縄を代表する夕陽の名所であります(写真1、4、5枚目)。那覇空港が近く、着陸前の低空飛行の機体を間近で見られるスポットでもあります。 この瀬長島は近年の開発によって「ウミカジテラス」という素晴らしい場所に生まれ変わりました。沖の慶良間諸島に日が沈んでいく様子を眺められる夕日の絶景スポットとしてももちろんですが、温泉やカフェ、レストランも充実。観光客で賑わっています。 そうなれば、ウミカジテラスに!ということになりますが、どうしても人混みが苦手、という人のために、瀬長島の南に位置するしおさい公園もランナーにはオススメです。このしおさい公園も、瀬長島同様に夕陽を綺麗に眺めることができます。 ここにはお洒落なカフェなどはないのですが、人も少なく、ジョギング中にウミカジテラスのような人気の観光スポットの人混みにはチョット^^; という人にはこちらがオススメです(写真2、3枚目)。こちらも同様に着陸前の飛行機を眺めることができます。 いずれにせよ、このどちらかで素晴らしい夕陽に出会えることは間違いないでしょう。

10

行きたい

1

行った

首里の古道・金城町石畳道(シマシービラ)
首里の古道・金城町石畳道(シマシービラ)
沖縄県那覇市(2.9km)
ロード,早朝,昼間,夕方,往復

以前に沖縄の首里城と首里城公園を巡るコースを紹介しましたが、 https://runtrip.jp/course/okinawa/47201/1302 その首里城公園の南には“首里金城町石畳道”という歴史的な古道があります。 NHKドラマ“ちゅらさん”の撮影地になったこの場所は沖縄県指定文化財の場所の1つであり、日本の道100選の1つでもあります。“あいかた積み”という手法で積まれた石垣と赤瓦屋根の木造住宅が見られ、琉球石灰岩の平石が敷きつめられた石畳も趣を感じさせます。 この道は14 〜 19世紀に栄えた琉球王朝時代の城下町である金城町に位置する200mほどの坂にある古道です。第二次世界大戦で破壊されてしまいましたが、1983年(昭和58年)に再び石畳に整備されています。別名シマシービラと言われています。 この古道で沖縄の歴史を感じながら、沖縄の独特の木々や花々、守り神のシーサーたちをゆっくりと眺めることができるオススメのスポットです。近くには金城町の大アカギがそびえ立っています。体力に自信のある方は首里城公園、首里城、そしてこの金城町石畳道を一緒に回ってみるのがいいかもしれません。

4

行きたい

1

行った

奥武島と新原ビーチの南国エメラルドグリーン
奥武島と新原ビーチの南国エメラルドグリーン
沖縄県南城市(7.6km)
ロード,ビーチ,早朝,昼間,夕方,往復

沖縄本島の南部に位置する南城市には素晴らしいエメラルドグリーンの海が広がっています。 那覇から車で40分ほどの場所にある奥武(オウ)と読む奥武島は、南城市南部の島です。那覇のように人も多くなく、その開放された場所で思い思いの時間を過ごせます。天気の良い日であれば、その一面に広がる美しいエメラルドグリーンの色合いに感動すること間違いなしでしょう。 奥武島から数km東に向かうと、南城市を代表するビーチである新原(みーばる)ビーチが見えてきます。ここでも見渡す限りの美しい景色に心を奪われるでしょう。速く走る必要はありません。ゆっくり歩いたり、さざなみの音を聞きながら心を安らかに、最高の時間を過ごしてください。

11

行きたい

1

行った

OISTの周り
OISTの周り
沖縄県国頭郡恩納村(6km)
ロード,早朝,昼間,往復

OISTの周り山道のコース。静かで坂が多い。最後は海岸が近く、交差点のビーチで泳ぐことも出来ます。

7

行きたい

0

行った

伊良部大橋
伊良部大橋
沖縄県宮古島市(9km)
ロード,早朝,往復

無料で渡れる日本最長の橋ですね♪

9

行きたい

3

行った

トゥリバー周回コース
トゥリバー周回コース
沖縄県宮古島市(3km)
ビーチ,夕方,昼間,早朝,周回

綺麗な宮古のビーチからスタートし伊良部大橋、伊良部島を海の向こうに見ながら走っていくと平良港をまた海またぎで見れ海の青さをひたすら感じながら走れます!公園なのでトイレも水道も自販機もある周回コースなので安心です!! 夜は真っ暗で危険なので明るいうちだけにしておいてくださいっ!! 素晴らしい景観なんですがランナーはチラホラしか見かけませんのでマイペースでリラックスランするのにオススメ!サンセットも最高です!ここのトイレは個室が開放感ある不思議な作りで驚きますっ機会があればぜひこちらも使用してみて下さいっ!!

4

行きたい

1

行った

伊良部大橋ラン
伊良部大橋ラン
沖縄県宮古島市(8.9km)
ロード,夕方,昼間,早朝,往復

日本一長い無料の橋を360度海を見ながら走れるコース!途中かなりの登りになりますが登りきったところは観光客も車をとめて写真を撮る様な絶景スポットです!ちょうど渡りきったところに宮古島名物まもる君がお出迎えしてくれます!まもる君横に自販機があるので小銭を持って行って後半戦に向け水分補給もokです ただしトイレは無いので注意!! 夜はオススメはしませんが走るのに困らない位の街灯はあります!月の無い夜はめちゃくちゃ星が綺麗な中走れます!

10

行きたい

3

行った

航空機マニア必走!那覇空港~瀬長島
航空機マニア必走!那覇空港~瀬長島
沖縄県那覇市(15.8km)
ロード,ビーチ,早朝,夕方,夜,往復

今回は、ホテル発着で南方面に空港、瀬長島に行って来ました。暑かったですね~。基本的にコース中に日陰がほぼありません。走る時間や装備、相当の対策が必要です。前半はアップダウンのある山回り、帰りは空港脇を通るコースを取りました。瀬長島は開発がまだまだ進む様で建設中の箇所が見受けられました。また、航空機の離着陸コースが近いため民間機他、自衛隊機が爆音と共に離陸して行くのを割と近い距離で見れます。高台から私も暫く足を止めて飛行機を眺めておりました。沖縄シリーズは今回で終了ですが、次は更にディープな所を走ってみたいですね。またお邪魔致します。

9

行きたい

2

行った

那覇市内観光(波之上海岸~首里城~奥武山公園)
那覇市内観光(波之上海岸~首里城~奥武山公園)
沖縄県那覇市(16.4km)
ロード,早朝,夕方,夜,周回

ホテル出発し北へ。那覇海浜公園を回り泊埠頭、そこから東に向きを変え、首里城を目指し東へ。城方面に向かっては、上り勾配が続きます。極めは首里坂下通り。この辺り暑さと坂が相当キツイ。城西小学校、龍潭の池に沿って弁財天へ。首里城には歓會門から入り展望台を巡り木曳門から退城。興禅寺脇の真珠道から金武町石畳通りを下城。見事な石畳ですがスピード厳禁、凹凸が危険です。下ったら金武橋を渡りそこから一路 漫湖公園へ。国場川を河口へ向かい、那覇マラソンのスタート奥武山公園を通りホテルへ約16km。暑さとアップダウンが辛かったですが、今回、中心街を走らせて頂いて、観光マップに載ってない那覇をもっと深く知りたくなりました。

9

行きたい

1

行った

梅雨明けの瀬底島サンセットビーチラン。
梅雨明けの瀬底島サンセットビーチラン。
沖縄県国頭郡本部町(7.7km)
ロード,ビーチ,早朝,夕方,往復

本部(もとぶ)にある瀬底島に行って来ました。 コンドミニアム発着で島内の2つのビーチ(アンチ浜、瀬底ビーチ)を自らの足で線を描いて参りました。島の玄関、瀬底大橋から島の中心に向かってやや上り、どちらの浜に行ってもアップダウン若干あります。島に入った時は、長閑な発展途上の村というイメージでしたが、リゾート開発が頓挫した過去や、また数年後には、再び巨大ホテルが進出予定と時代に翻弄された島であることを後で知りました。この風光明媚な景色も数年後には、今と形を変えて行くかもしれませんね。白い砂浜と透明度の高い海、これは格段に素晴らしいです。砂が柔らかいので、ついついダッシュしたくなっちゃいます。日の入りを狙って浜へ向かいましょう。水平線に落ちる太陽は圧巻ですよ。

4

行きたい

0

行った

【沖縄】美ら海水族館周辺の周回コース
【沖縄】美ら海水族館周辺の周回コース
沖縄県国頭郡本部町(7.4km)
ロード,早朝,昼間,周回

美ら海水族館からスタートし、マリンブルーの海を眺めながら北上します。灯台を過ぎ内陸に入ると、今度は鳥のさえずりを聞きながら緑豊かな山道です。山道のアップダウンは結構きついです。そして、再び水族館に帰ってくる7キロちょっとの周回コースです。コース上、街灯はほとんどありません。まさに自然だけです。

9

行きたい

0

行った

那覇の街中でトレイルを体験・末吉公園
那覇の街中でトレイルを体験・末吉公園
沖縄県那覇市(2.6km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,周回

モノレール駅「市立病院駅」「儀保駅」から徒歩5分圏内の末吉公園。 公園内のトレイルのようなコースと、ロードコースが入り混じった1周2.6km。 距離(1周)はビギナー向けだけど、コースは中級者以上向け! たくさん走りたい方はおかわりどうぞ。 夏は那覇市内には珍しく「涼」を求めて走れるコースです。

17

行きたい

1

行った

沖縄琉球ラン! 瀬長島へ
沖縄琉球ラン! 瀬長島へ
沖縄県那覇市(16.1km)
ロード,ビーチ,早朝,昼間,往復

沖縄観光ラン! 座間味島に行く予定が欠航 那覇市から走って行ける距離の瀬長島へ! 国際通り経由で行きました。 国際通りど真ん中を ダウンジャケットとタイツでラン! みんなの視線を釘付けに!

14

行きたい

1

行った

オキナワ横断!26キロ
オキナワ横断!26キロ
沖縄県宜野湾市(26km)
ロード,ビーチ,早朝,周回

横浜ベイスターズのキャンプ地である宜野湾海浜公園を起点に、普天間宮を経由して反対側の太平洋側のビーチに出て、再び東シナ海側の北谷のアラハビーチに出て、宜野湾海浜公園に戻る約26キロのコース。「幸せ地蔵」「野嵩(のだけ)の石畳」、世界遺産の「中城城跡」や「中村家住宅」、「伊舎堂の3本ガジマル」など見どころは満載。コースは海岸や起伏もあり、トレーニングにも最適。

15

行きたい

1

行った

穴場ビーチと有名ビーチの2ビーチを巡る♪早朝ラン&カフェ♡
穴場ビーチと有名ビーチの2ビーチを巡る♪早朝ラン&カフェ♡
沖縄県中頭郡北谷町(4.5km)
ビーチ,早朝,往復

沖縄県中東郡北谷町の2つのビーチを往復する5kmコースです♪ 北谷にはアメリカ軍基地があり、大きなショッピングモールだけでなくこじんまりとしたお洒落なカフェが多い地域です。 このコースは、北谷にある2つのビーチの内のよりローカルなビーチ、アラハビーチからスタートします。 早朝は人気がないのでとっても気持ちよく、ビーチに入るとすぐに海に向けてコンクリートの足場があるのでそこでストレッチ等ができます♪ アラハビーチを抜けるとサンセットビーチと言われる観光スポットに着き、南国の雰囲気をより感じられるコースとなりました♪

15

行きたい

7

行った